初デートではどんな場所に行くべきなのか?

初デートではどんな場所に行くべきなのか?

初デートではなるべく自分を表現できる場所を選ぶようにしましょう。なので魚が詳しければ水族館、映画が好きなら映画館というように無理に相手に合わせる必要はありません。

カッコつけて一度も行ったことのない未知の場所を選んでしまうと、スマートにエスコート出来なかったり人によっては空回りしてしまいます。好きなもの、興味があるところを優先するようにしましょう。ですが好きなものであっても偏見が多い場所であったり、初デートにふさわしくない場所は候補から外すようにします。

初デートの印象が良ければ女性もこんな素敵な男性を逃したくないと、告白めいた事を伝えてくれるでしょう。

さりげなさを大切に、気配り上手である事をアピール

草食系であればロマンチックな言葉を相手に伝えたり、自分から手を繋ぐのはどちらかというと苦手な部類であります。草食系の長所として繊細な部分が見受けられますので、気配り上手なところを相手に見せる事で良い人だなと思ってもらえます。

窓側と通路側であれば窓側に女性をエスコートしたり、荷物を持つよと相手を労う言葉をかけたりします。さりげない行動ですが女性の心に届きやすく、素敵な人だなと王子様のような人物像としてみてくれる事もあります。気を配れる男性はモテますし、一緒にいて苦にならない為もっとそばに居たいと感じてくれる事でしょう。

赤面してOK、時には恥ずかしそうな表情を見せる

肉食系であれば自信に満ち溢れた気持ちでグイグイ女の子に迫ったりします。草食系の良いところとして可愛らしいピュアな反応により、女性の母性本能をくすぐりやすいところです。

かっこいいというイメージは一つの行動により崩れてしまいやすいですが、可愛いは何をしても可愛いので無敵です。可愛い、ピュアな反応は時には長所として使うことができるので情けないと落ち込む必要はありません。
相手を愛しすぎる気持ちが大きくなったり目が合って緊張するなど、恥ずかしそうな態度を取ってもOKです。

態度によって自分の気持ちを素直に伝えられる他、女性の心もキュンと掴んでしまう事でしょう。

ギャップを見せる、男らしい一面を時には出す

草食系であることが相手の女性に伝わっているようであれば、イメージとは違う行動を取ってギャップを生むことが出来ます。割り勘だろうなと思う食事でさえもスマートに奢ったり、二人で歩く道も車が急に横切ったら危ないと肩を取って引き寄せます。

男らしい部分を見せることでギャップを感じ女性は夢中になってくれることでしょう。自分のイメージとは違うだろうなという行動を敢えて取るなど、こんな一面もあるんだと思わせることが何よりです。
予想通りの性格であれば面白みもなく記憶にも残りにくく、お付き合いに発展する事も少ないです。

小さなプレゼントを用意しておく事でキュンとさせる

バラの花束を用意して受け取ってもらおうと意気込む初デートは、かなりの女性は引いてしまいます。気持ちが重すぎるのも理由ですが、変な人だというレッテルを貼られやすいです。
ですが小さなプレゼントは気持ちも重くなく、大事に思ってくれてるのかなと女性が胸を打つことも多いでしょう。

事前に用意しておくのではなく、二人でショッピングをしている中で物欲しそうな目で見ているものがあったら買ってあげようかというようにプレゼントします。いいよいいよと断られそうになったら今日のデートのお礼というように、プレゼントを贈ります。突然の行動のドキドキ感、デートを楽しみにしていたことがわかるので嬉しさを覚える女性も多いです。

受け身過ぎると相手に告白させることは出来ない

草食系だからといって受け身過ぎてしまうと、相手に気持ちを生ませる事は出来ないので、その後もデートに誘う事は困難になります。受け身に見せかけてのアプローチはOKですが、自分から動かないと何も始まりません。

少しの勇気を出す事で初デートも楽しくなり、頼もしい人だなという印象を女性に与えることが出来ます。ですが無理して肉食系男子になろうとせず、強引過ぎるのも女性が引いてしまうことがあるので気をつけましょう。ほどほどだけどさりげなくをモットーに、アピールすることで女性の中で好印象を獲得することができます。