初デートでサイゼリアって実は悪くない!実際に体験した女の話

女子会で話題になった「初デートでサイゼリアはないない!」の声

どうも、迂回優椎です。

先日、『初デートにサイゼリアは駄目?最近気になるその答えとは!』
https://tiaju.info/date/first_date/2839/という記事が目に留まり、気になって読んでみました。

というのも私、過去にお付き合いした男性との初デートがサイゼリアだったことがあるんです。
その時は彼のことが大好きだったので初デートがサイゼリアだったことに何の疑問も抱かなかったのですが、後に女子会でその事を話したら「初デートでサイゼリアとかないない!」みたいなことを言われたなぁ…とぼんやり思い出しまして。

恐らく多くの女性が「初デートでサイゼリアって…」と思います。
年齢が上にいけばいくほど、初デートがサイゼリアという現実にがっかりする人が増えていきます。
でも私みたいに「初デートがサイゼリアでも全然OK!」という女性という層がいるのもまた事実。

今回は、そんな女性の意見を私の体験談からご紹介したいと思います。

大前提として「いきなりサイゼリア」はNG

まず、初デートで「いきなりサイゼリア」に行こうと考えている人はちょっとストップ。
学生だろうと社会人だろうと、いきなりサイゼリアに行くのは今まで作り上げてきたムードをぶち壊してしまうリスクがあります。
女性は好きな人とのデートには特別感やワクワク感といったものを抱えています。

「いきなりサイゼリア」は、女友達同士でもできること。
恋人同士でできる特別なことかと考えたら、そこまでのことでもないわけです。
サイゼリアがダメと言われる根本的な理由は、この「いきなりサイゼリア」という大胆な行動にあります。

「初デートでそんなことしないよ」と思う男性が多数かと思いますが、大前提として「いきなりサイゼリア」はNGだということを覚えておきましょう。

何かに付随したサイゼリアならOK

大学生の時に付き合っていた彼氏の中に、初デートがサイゼリアだった人がいました。
その元カレとのサイゼリアは、確か映画デートの後だったと思います。
元カレが見たいといった映画を見た後、その近くにあったサイゼリアでワインやら生ハムやらを食べながら、お互いに感想を言い合いました。

私にとっては付き合ってまだ間もない彼氏。
そして初デートの映画という特有のドキドキ感が勝って、サイゼリアでご飯を食べたことがそこまで嫌なものだとは感じなかったんです。
もちろん、私が当時まだ学生だったというのもあったので高級レストランといった類のものに興味がなかったというのもあるのですが…。

私の友人たちは「サイゼリアでの初デートを許せるお前がすごい」って言っていましたけど、正直、映画を見た後に高級レストランなんかに行くような完璧な初デート、この記事を読んでいるあなただけでなく女性の方もちょっと疲れちゃいますよ。
ほら、そう考えると初デートでのサイゼリアって意外とありだと思えてきませんか?

サイゼリアに行くならその食事代は負担しよう

何かに付随したサイゼリアはOKですが、行くなら割り勘でなく全額負担する覚悟で行きましょう。
「いや、でもその前に映画代払ったし…」とか言い訳はNGです。
サイゼリアという敷居の低いスポットを初デートに選んだ責任は、食事代の全額負担というものになります。

ここで「割り勘にしよう」と言い出した日には、女性のときめきは一気に急降下。
“ケチくさい男”という悲しきレッテルを貼られて、後に行われる女子会で30分ほどディスられる道を歩むハメになります。

「こんなの、割り勘が嫌なら直接言えば良いじゃないか!」なんて意見をかましたい衝動に駆られている男性もいるかもしれませんが、初デートでそのレベルを女性に求めること自体、非モテの道を歩むだけ。

女性の中には「ややこしいことになりたくないから割り勘でもいっか…」と初デートでの喧嘩勃発を防いで何も言わない女性がいることも忘れずに。

因みに私が当時、付き合っていた彼はサイゼリアでの食事代、きっちり割り勘を要求してきました。
「マジかよ、ちょっとそれはないわぁ…」と思いながら、即友達とのグループLINEに「初デートの食事代が割り勘だったんだけど」と送りつけて女子会を開いてもらいました。

初デートは疲れやすいから敷居が低い場所でも問題なし

さてさて、ここまで散々「初デートでのサイゼリアはアリ、だけど選ぶならそこでの食事代は全額負担する覚悟を持て」と熱弁してきました。
初デートって疲れちゃうんですよ、男も女も。
好きな人に会える楽しみももちろんありますが、やっぱり緊張や不安の方が勝っているわけです。

そんな状況でお互い相手に対して過度な期待を寄せたところで、がっかりするだけ。
期待は85%ぐらい応えられれば初デートとしては合格です。
サイゼリアを選ぶというのは、残った15%の“リラックス”を求めた結果だと思えば、まあ何とでもなるものですよ。

サイゼリアでなくとも公園のベンチで一休みしたりどこかチェーン店のカフェに入ったりして、敷居を低くする瞬間を作ってリラックスするという意味では、初デートでサイゼリアは悪くないです。

まあ、結局はお互いが楽しければオールオッケーなのであなたと彼女が楽しめる初デートプランを考えてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

迂回優椎

<笑い8割ハウツー2割の記事を発信すること>をモットーとする、恋愛と性を中心に執筆活動をしている少々辛辣なライター・エディター。都内の大学で臨床心理学を専攻しながら複数のwebメディアでコラム・PR記事・連載体験談などの執筆業を行い、卒業後これらの仕事を本格的に開始。好きな男性のタイプは、人として大事なものが欠落していない人。ライター名の読み方は“うかい ゆーしー”。