好き?嫌い?初デートで相手にその気持ちを伝えるにはスキンシップが大事!!

初デートではスキンシップは急がず様子を見ながら

初デートでいきなりスキンシップ攻撃をするのは、よほど積極的な男性でないと難しいかもしれませんが、その強引さが女子の胸にキュンときてペースに巻き込まれるという事もあります。
まずは無難に彼女のスキンシップの好みを探ってみましょう。なんとなくスキンシップが向こうからある、などの場合はスキンシップに抵抗なく、心もオープンになっている模様。
逆にスキンシップ慣れしていて、好きでもない人にも気軽にスキンシップを取れる魔性系の女性もいますので、見極めは慎重にしましょう。
また、恥ずかしがりや傾向のある女性の場合、表情が固いうちはスキンシップはまだ様子をみながらにしましょう。
相手の気持ちを汲んで、場の空気が和やかになってきたら軽く方をたたくなどをすると親近感がアップします。

彼女からのスキンシップがあったら脈ありかも

スキンシップが向こうからあったら...脈ありかも?と期待してしまうことでしょう。心のうちはともかく、スキンシップをどんどん取ってよいというGOサインですので、女性のキュンとくるスキンシップをしてみましょう。
車道側にいる彼女を歩道側に引き寄せたり、車の運転中、ブレーキが急な時にそっと彼女が前傾になるのを抑えたり。そんな気遣いのあるスキンシップは、その気がなくとも恋に発展する事もあり得るのです。
しかも、女性なら誰でもする優しいスキンシップこそ、「私だけじゃなくてもするスキンシップなの?」と思うと軽い嫉妬心も生まれ、なんだか好きになってしまいそうになるのです。
レディーファーストのジェントルマン的な気遣いは優しい男性としてのアピールができるので好印象です。

告白せずとも思いを伝えるスキンシップ

お互いに、初デートにも関わらず自然にスキンシップができるようになったら、お互いの思いは確実に近づいています。
スキンシップは、好きが伝わる告白の代わりのようなものです。デートの最後の最後に、手をつなぐようなことがあれば、もう確実。
相手もそれを受け入れれば、告白は成功したようなもの。自信がついたら後は確認のみです。
女性は、なんとなくから始まる付き合いより、やはりきちんと告白されたいのです。
スキンシップを徐々にとっていき、最後にてつなぎが成功したら、咄嗟に告白しましょう。
夜景の綺麗な所や、景色の美しい所などを選ぶと、気持ちも盛り上がりますのでそこも味方につけると良し。
確実に手応えのある告白となる事は間違いありません。

あまり触れたがらない彼女、恥ずかしがりや?脈なし?

初デートということで、相手の心はまだ移り気があってもおかしくありません。まずは見極めが大事。
奥手な彼女が思い切ってデートに応じてくれたことに感謝と、期待を込めて、慎重に進めましょう。
デートプランなどはしっかり男性が組んでおいて、彼女の意見を汲みつつ、提案をして頼もしさを見せましょう。
ちゃんと考えてきてくれている男性はとても頼もしいものです。それだけで、すごく嬉しい気持ちになるのです。
スキンシップは、彼女の様子を見ながらにします。あまり触れたがらない、距離を置いて歩くなどの様子が見られたら、無理に距離を縮めようとしてはいけません。
脈なしなのか、ただの恥ずかしがりやなのかは時間と共に見えてくると思います。
時間が経つと共に、彼女をつつむ氷も溶けて行く事でしょう。それには、デートをどう進めるかがポイントです。

初デートなので急がない事も鉄則

どんなにオープンな彼女の場合でも、やたらスキンシップをするのは避けましょう。この人、女慣れしている、と思われる可能性があります。
女性は、顔では笑っていても、演技であったり、内側で計算したり、何を考えているか読めないことも考えられます。
調子に乗っては、男性の株を落としてしまいますので、あくまで冷静に考えながらさりげないスキンシップをしましょう。
この先デートを重ねて長期戦になる事も視野に入れて、一回目のデートでの失敗は避けたいもの。
好きな気持ちが固まっても、片方が追いすぎると相手は逃げたくなってしまうものです。
せっかく好意を抱いてくれていた彼女に、逃げられてしまうような強引でしつこかったり、調子に乗っているスキンシップはやめましょう。
初デートは、急がず、気遣いを見せる優しいスキンシップから心がける事です。

女性の気持ちはすぐ変わる事を肝に銘じて

女性側からデートを申し込んできたのに、なぜか振られてしまうということはよくある事です。なぜなら、女性の気持ちは移り気が多く、少しの男性のボロを見てしまっただけで幻滅してしまうのです。嫌な所に目を向ける程の信頼関係はまだできていないのが初デート。簡単に去っていってしまう貴重な初デートなのです。
気張っては緊張してしまうので、あくまで自然に、優しさを見せながら楽しめる雰囲気を作って行きましょう。
その中で、さりげなくスキンシップを取れる男性は素敵です。頭をポンとされたらなんだか嬉しくなってしまう女性も多いでしょう。
彼女にもスキンシップの好き嫌いがあるので、初デートではぐいぐい行かずに様子を見ながらスキンシップをしましょう。
そんな気遣いを彼女達は鋭く見抜いてしまうのです。