しっかり頭に叩き込め!初デートパニックにならないようにすること

初デートでパニックにならないための具体的な注意点

初デートで男性は女性をしっかり導かなければ機嫌を損ねてしまうだろうと心配になり、必要以上に緊張してしまうものですよね。初デートまでせっかくこぎつけたのなら何とか成功させたい、そう意気込むのも無理はありません。

しかし、そうして初デートに期待を持っているからこそ、何かあったときパニックになってしまうことがあります。それまでいくら上手くいっていたとしても、1度パニックになった姿を女性に見せたら幻滅されてしまうかもしれませんよね。

それでは初デートが失敗に終わり、以後の関係が途絶えてしまうかもしれません。初デート後パタリと音沙汰なしでは、非常に悲しいです。そこで、初デートでパニックにならないための具体的な注意点をいくつか挙げていきますね。

食事でバニックにならないようにするための準備

初デートの山場の1つとして数えられるのが食事ですよね。

初デートなのにいつも利用するようなファストフード店で済ませてしまったら、ちょっと盛り上がりに欠けます。まだ10代の学生ならそれでも良いのかもしれませんが、そうでないなら飲食店選びは極力デートっぽい店を選ばないといけません。そこで事前にデートで使えそうな飲食店選びをすることになりますが、候補を1つだけしか考えていないのは危険です。

もしもその店が何らかの理由で利用できなかったとき、パニックになってしまうかもしれませんよね。

そこで、飲食店選びは1つだけでなく、3つぐらい用意しておくと安心です。そうすることで女性の食の好みにも合わせられますし、初デートで使えそうな飲食店はなるべく多く調べておきましょう。

会話が続かないことのパニックを防ぐ

初デートの段階ではお互いの関係がまだ接近していないので、会話を続けられないことがありますよね。まだよく知らないのですからこれは仕方ないですが、気まずい沈黙があまりにも続いてしまったのではパニックになってしまいかねせん。

気まずい沈黙によって「何か会話をしなければ」と焦れば焦るほど平常心を失ってしまう、というのは初デートありがちな失敗といえるでしょう。そうならないようにするためには、まず会話のネタになるようなトピックをたくさん集めておくこと、そして、女性の話をよく聞き、できるだけ長く会話のラリーを続けることです。

初デートの会話は女性にとって非常に重要ですので、気まずい沈黙が続かないようにたくさんネタを用意して臨まないといけないですね。

トラブルへの対応はとにかく冷静に

初デートがすんなりと進めば良いのですが、そうでなくトラブルに遭遇してしまうことが時としてありますよね。電車の遅延で予想外の遅刻、急激な天候悪化、人混みではぐれてしまいそうになるなど、いろいろなトラブルがあります。

これらのトラブルに遭遇したらついついパニックになってしまうかもしれませんが、それでは問題が一切解決しません。ですので、初デートでトラブルに遭遇しても、とにかく冷静な対応を心がけるようにしましょう。

冷静に対応をしようとすれば、いくらか落ち着けます。また、女性がそばにいるのですから、変に肩ひじを張って一人だけで解決しようとせず、一緒に解決しようとするとトラブルをきっかけに関係を良くできますよ。

ですので、ピンチをチャンスに変えようというぐらい気持ちに余裕を持って対応しましょう。

初デートに出かける前の持ち物確認を忘れずに

財布、スマホ、交通系電子マネーなどは、忘れてしまうとそれだけでパニックの原因になりかねませんよね。特に財布やスマホあたりは、忘れると初デートの致命的なミスになります。

そうなったらパニックになるなというほうが無理で、初デートが成功する確率は残念ながらガクンと低くなってしまうでしょう。中には「持ち物確認なんて小学生じゃないんだから」と軽くみてしまう男性もいるかもしれませんが、もしも忘れてしまってパニックになってから後悔しても遅いです。

簡単なことほど緊張しているとミスするものですし、パニックになりそうなことは事前に排除しておかないといけないですよ。

初デートから財布を忘れて女性にお金を借りるなんてことにならないよう、出かける前の持ち物確認は怠らないようにしましょう。

初デートでパニックを防ぐには準備が大切

初デートでパニック状態に陥りたくなければ、とにかく万全の準備をして臨むのが基本です。飲食店、会話、持ち物などでパニックにならないようにしたいなら、しっかり準備をしておきましょう。

そうすれば、そもそもパニックになるようなことが起こりにくいです。また、万が一事前の準備ではどうしようもないトラブルが起こってしまったら、そのときは1度冷静になり、そのトラブルが速やかに解決できるよう行動していきましょう。

そういうところこそ、男性としての真価が問われる局面です。そこで頼りになる一面を見せられれば、初デートから男性に対する評価が急上昇するかもしれません。

ですので、これらの点に気をつけて初デートに臨むようにしていけば、パニックにはなりにくいですよ。