初デートで誕生日サプライズ?それとも無難に?

初デートで誕生日のサプライズはやり過ぎ?やるべき?

初デートで彼女の誕生日が迫っていることに気づいたあなたは「これはサプライズで祝うべきか?」と悩んだりわくわくしたりすることでしょう。

男性の中にはサプライズでもてなすことが好きな人も多く、喜んだり驚いたりする女性の姿を見てキュンとしたりいい気分になったりすることがあります。

それがついに初デートにまで進展した女性となればなおさら張り切って喜ばせたいと思うのではないでしょうか。

しかし、実は女性の誰もがサプライズが好きというわけでもないんです。

サプライズで仕掛けてくる男性って何だかイラつくなんていう女性までいて…初デートで誕生日のサプライズを思いついても簡単に実行するのはやめてください!サプライズで祝うべきか、結局は無難が一番なのか、ぜひ一緒に考えてみましょう。

初デートでサプライズを使ってしまうとハードルが一気に上がる

初デートだからこそサプライズで気の利く男だとか他の男とは違う魅力的な人なんて思ってもらいたいと考えることもあります。

しかし、初デートからサプライズを使ってしまうとそれが基準となってしまうため、今後のデートやイベントも同じようにまたはそれ以上に楽しいサプライズで祝ってもらえるものだと思われてしまい、ハードルが一気に上がってしまうということを忘れてはいけません。

それができる自信があるのならサプライズで頑張ってみるのもいいですが、そこまでアイデア豊富な自分ではないと冷静に考えられるなら先走らないようにすべきです。

サプライズを仕掛けるなら今後のことも考えるだけの余裕が必要だということです。

それは初デートの段階では容易なことではなさそうです。

初デートは自分をわかってもらうことが大切だから…

初デートではまだまだお互いの知らないところも多いため、自分をわかってもらうことが何よりも今は大切な時期なのではないでしょうか。

サプライズで彼女の誕生日を祝ったとして、彼女がどう感じるかといえば「ノリのいい人」とか「ちょっとキザなことをしたがる人」というようなことです。

そんなイメージを持たれることをあなたは望んでいますか?

サプライズをしたがる男性はもちろん良いこととしてそれを実行しているのでしょう。

しかし、サプライズが苦手な女性は「いい反応をしてあげなければいけないから面倒…」とか「サプライズ?もうとっくに気づいているのに下手だなぁ」なんて案外冷ややかに見ていたりします。

サプライズを仕掛けたせいで早々に嫌われてしまう可能性もあるので、自分をわかってほしいなら柄にもないことをするよりも素の自分で勝負すべきではないでしょうか。

もうしばらく彼女を観察してサプライズ好きな女性か見極めよう

彼女の誕生日をサプライズで祝ってあげるか、それとも無難に祝うべきか、それは彼女がどんなタイプかによっても選択すべき道は違ってきます。

サプライズで感激してくれる女性なら失敗なくサプライズを成功させてあげたいですし、それによって愛情の大きさをはかる女性もいるので慎重に計画を練る必要もあります。

しかし、サプライズなんて必要ないという女性なら苦痛な時間を与えることとなってしまいますから、もうしばらくは彼女を観察してどちらを好む女性なのか見極めてからでもいいのではないでしょうか。

サプライズは初デートでなければ価値がないというものではありません。

デートがマンネリ化してきた頃にこそ喜んでもらえたり、長く付き合って祝うネタに尽きた頃の取って置きとして残しておくこともできます。

焦って実行しなくてもちゃんと出番はあるので安心してください。

サプライズに気づかれなくても自分が納得できる工夫で十分!

サプライズで彼女の誕生日を祝ってあげるべきか迷ったまま決められないあなたは、きっと自分自身がサプライズ好きでどうしてもサプライズを仕掛けたいこだわりがあるのでしょう。

それなら、彼女が無難に祝ってもらうのを望んでいるということも想定し、相手に気づかれない程度に仕掛けて自分の中で納得してみてはどうでしょうか。

大げさな渡し方や意外な贈り物で驚かせないにしても彼女をびっくりさせてあげる方法はいくらでもあります。

例えば、指輪の内側に今日の日付を刻んであることを隠したままプレゼントしたり、普段の会話をよく聞いておいて彼女が今欲しいものを外さず選んであげたりするのでも十分です。

彼女が指輪の彫刻に気づかなかったとしても用意した自分の中では記念になりますし、忘れた頃に気づいてもらえるのもまた楽しいものです。

今欲しいものを選んであげるだけでも彼女は「どうしてわかったの?」と驚いてくれます。

それも立派なサプライズと言えませんか?

初デートとサプライズでドキドキ疲れさせない配慮も必要

初デートでつい張り切りたくなる気持ちもわかります。

しかし、初デートというだけで彼女もいつも以上にドキドキしているわけですから、さらにサプライズまで仕掛けてしまったら彼女をドキドキ疲れさせてしまうという心配もあります。

確かに女性はドキドキさせてくれる人が好きと言ったりもしますが、一緒にいてほっとできる人も大好きです。

そんな風に考えると初デートのドキドキ状態の彼女にさらにサプライズでドキドキさせるのはちょっとやりすぎなような気もしてきます。

一緒にいて素でいられるとかほっとできると感じてもらえる初デートもいいものです。

今は彼女との仲をより確実なものにしていくことを重視し、彼女が嫌うかもしれない方法で誕生日を祝うよりも無難なほっこりデートを目指すべきではないでしょうか。