初デート!部屋着だと思われないおしゃれボーダーファッションの選び方!

ボーダー柄の洋服は部屋着にも最適

ボーダー柄のアイテムを身に付けている人は多いですけど、こういったものは外に出かけるためのファッションとしてのみではなく、部屋着として使用する人もいると思います。

ちょうど良い感じのオシャレさが出ているようなアイテムなので、ボーダー柄の洋服は家の中で着るにも最適と言えると思うのです。

実際、部屋着としてそういったデザインのものを着用している人はいると思いますから、人によっては部屋着をそのままデートに着てきた?みたいに思うケースがないとは言えません。

特に初デートでそのように思われるといけないので、部屋着ではないと思わせられるオシャレなボーダー柄の洋服を見つけていきましょう。

襟のデザインにこだわるべき

ボーダー柄の洋服はいろいろなデザインのものがあって、それぞれでオシャレの度合いが異なります。

よりオシャレなものをチョイスしていけば、これは部屋着ではなく、デートのために選んだ洋服なんだということを理解してもらえると思うのです。

オシャレポイントの1つは襟がどういうデザインをしているか?で、部屋着と思われやすい形はクルーネックという一般的なデザインのものです。

しかし、Vネック、Uネックといった襟のデザインがちょっと変わったものを選ぶと、とてもじゃないが部屋着には見えないと思うので、そういったものを探すと良いです。

細めのボーダーのデザインが良い

ボーダーの洋服を選ぶときにはボーダーそれ自体がどういった形をしているか?が重要です。

特に注意してほしいのは、ボーダーの太さに関してですが、どちらかというと太いボーダーの方がダサく見える可能性が高いのです。

そうなると、ボーダーが細い方がよりオシャレに見えやすいということが言えますから、そういったボーダーの洋服を選んだ方が、よりきちんと選んでいる感が出るということで、部屋着に見えづらいという状況になると言えるでしょう。

ボーダーの形がどうなっているか?太さがどうか?という部分はこだわってほしいと思います。

正統派のボーダーの色がおすすめである

部屋着の場合には誰かに服装を見られることがほぼないと思いますから、割と奇抜な色のものを着ている人も多いです。

その色のものを外に着ていくのは現実的に厳しいが、部屋着だから可能というようなものを実際に着ているケースはあるはずです。

つまり、部屋着は奇抜なデザインになるケースも普通にあって、そういったものを外でも着ていると部屋着なのではないか?と思われてしまう可能性があります。

だから、ボーダーのファッションを選ぶときには正統派のシンプルなデザインが良いです。

よく見るような黒と白のボーダー、ネイビーと白のボーダーなどを選ぶと良いと思います。

カットソーよりもセーターの方がおすすめ?

ボーダー柄のファッションアイテムをデートに着ていくときには、カットソーよりはセーターの方が部屋着と思われない可能性が高いと思います。

部屋着としてどっちが着る率が高いか?と言えば、ボーダー柄のカットソーとボーダー柄のセーターでは、前者の方が多いのではないか?と思うのです。

したがって、カットソーではなくセーターとしてボーダー柄のアイテムを選ぶと、なんとなく部屋着という感覚にならない人が多いはずです。

だから、季節にもよりますけど、ボーダー柄のアイテムを着たいときにはカットソーではなく、セーターを選ぶというのはおすすめだと思います。

ボーダー柄の洋服でも部屋着に見えないものはある

初デートではファッションに対する印象が非常に重要なので、オシャレにも見えるもの、部屋着をそのまま着てきたとは思われないものを選んでいく必要があります。

そして、そういったものの選び方としては、いくつかポイントがありますが、襟の形、ボーダーの太さ、ボーダーの色、そしてアイテムとしての種類といった点が重要になると言えるのです。

ボーダー柄の洋服は定番で、多くが着ており、部屋着としても人気のデザインとなるので、オシャレに見えるものを選ぶのは難しいかもしれません。

しかし、ポイントを1つでも多く抑えて選ぶと、部屋着にはとても見えない、初デートに向けて選んできたファッションだと思ってもらえる可能性が高くなると思います。