初デートで焼肉って女性は喜ぶ?

初デートで焼肉に行くのはアリなのか?

気になる女性とデートに行くことができるようになりました。

ご飯を食べるお店選びは重要な要素です。

いろいろ考えるうちに、無難なお店に落ち着き、デートはしたものの、デート後の連絡がなくなってしまい、自然消滅ということがよくあります。

どこにご飯に行けば、初デートがうまくいくのでしょうか?おすすめしたいのは、焼肉です。

以前は、初デートに行くことはあまりなく、ある程度仲良くなってから行くイメージがありましたが、そのようなことはありません。

メリットがかなり多いです。

そこで、初デートで焼肉に行くメリットについて一つずつ書いていきたいと思います。

今の焼肉屋はおしゃれで煙たくない

以前の焼肉屋は、店内に入ると煙が視界をふさぎ、臭いので、自分がよく着る服を着て行ったりすると、せっかくのお気に入りの服が臭いのせいで台無しになってしまうことがよくあります。

また、仕事帰りの中年サラリーマンが店内を占拠し、とにかく騒がしいイメージがありました。

しかし、今の焼肉屋は、おしゃれなところが増えてきて、臭いもそれほど気にならないところが増えてきています。

いいお肉だけでなく、おいしいお酒もありますので、初デートに適した場所といえます。

もし、初デートがうまくいかなくて自然消滅したとしても、おいしい肉を食べられたと満足を得ることができます。

会話の中で沈黙が続くことがない

初デートをするときに問題になるのが相手との会話です。

相手のことが気になっているとはいえ、話しのなかで変な間ができてしまい、沈黙の時間ができることがあります。

普通のレストランや居酒屋に行くと、ものを食べたり飲んだりするだけで、沈黙になったときに話しのネタを見つけようとして困ってしまいますが、焼肉に行くとそれに加えて肉を焼くという作業があります。

沈黙ができたときには、肉を焼こうかとか追加で肉を頼もうかという会話が生まれます。

沈黙の時間がなくなって、二人の時間を楽しむことができます。

肉を焼く作業は、男性が率先して行いましょう。

女性の素の部分を見ることができる

初デートとなると、女性はある程度は気合を入れた服装をする場合が多いですが、焼肉デートとなると、バッチリ服をキメたら、女性が店内で浮いた存在になってしまいます。

そこで、焼肉デートであることを事前に伝えて、ほどよくおしゃれをした格好で来るように言いましょう。

キメられると、うまくやらなければいけないというプレッシャーが生まれますが、多少はカジュアルですので緊張することなくデートをすることができます。

また、ほどよいおしゃれの方が女性のきれいな部分やかわいらしいところがよく分かりますので、男性にとってメリットです。

単純に肉が嫌いな人はいない

人は誰でも食べ物の好き嫌いがありますが、すべての肉が嫌いだなんていう人はまずいないでしょう。

焼肉に行こうと言って、女性がいいよと言ってくれるのであれば、女性も焼肉が好きなのは間違いありません。

あなたは、相手の女性のことが気になっていますが、女性はあなたのことをそうは思っていないかもしれません。

しかし、おいしいお肉を食べるという大きな目的が女性にはできますので、仮に好意に思っていなくても女性はデートにやってくるでしょう。

後は、あなたの頑張り次第で次につなげられますので、デートのきっかけづくりには最適です。

初デートは焼肉がいい

初デートで焼肉に行くのは、以前は焼肉に対するイメージの悪さから避けられていましたが、現在では、おしゃれなところが多いですし、煙があまりたたないように工夫がたくさんされていますので、デートに行くのに適した場所といえます。

おいしいお肉やお酒を楽しむことができますし、肉を焼く作業がありますので、変な沈黙が続くことがないなどメリットだらけです。

焼肉に行くと、相手の性格、人となりがみえますし、あなたの良さを最大限にアピールできるチャンスです。

気になる女性と初デートは焼肉に出かけて、恋人をゲットしましょう。