初デートで野球を見に行くのはアリ?ナシ?

初デートに野球観戦は大アリ!オススメする4つの理由

以前は、野球といえばおじさんのイメージでしたが、最近では球場に足を運ぶ若い女性をよく見かけます。

「カープ女子」という言葉が流行ったように、野球が好きな女性が増えていますよね。

気になる異性が野球好きという方もいるんじゃないでしょうか。

彼女の好きな野球観戦なら、デートをOKしてくれるかもって思っちゃいますよね。

だけど、そもそも初デートで、野球観戦はアリ?それともナシ?
初めてのデートだからこそ、失敗はしたくないですよね。

結論から言うと、初デートで野球観戦はアリ!
というか、めちゃくちゃオススメです。

今回は、初デートに野球観戦をオススメする理由についてご紹介していきたいと思います。

会話のネタに困らない

デートで一番困るのが、会話が続かず沈黙になってしまうこと。

気まずい雰囲気が流れるなんて、絶対に避けたいですよね。

野球観戦なら、まず会話のネタに困ることはないでしょう。

試合の動向について、ずっと話題が無くなることはないし、どの選手が好きかとか、他の野球関連の話にも繋げやすいです。

また、「野球」という彼女の好きなジャンルですので、盛り上がること間違いなしですよ。

しかし、知ったかぶりをしたり、過度にマニアックな話はNGです。

あなたに野球の知識がないのなら、彼女に教えてもらい、彼女の方が知識が少ないのなら、あなたが合わせてあげると、楽しく会話できますよ。

シートが近いので密着できる

球場で野球観戦をしたことのある方ならご存知だと思いますが、球場のシートって、かなり隣との距離が近いです。

体がくっつかないようにすることの方が困難かもしれません。

自然に女性とくっつけるのは、男性にとっては嬉しいシチュエーションですよね。

さらに、球場内は応援の声や放送の音などでガヤガヤしていて、話し声が聞き取りにくいことがあります。

なので、顔を近づけて話をする必要が出てくることもありえます。

大きな音がしたりと、決して静かではない球場内ですが、それを逆に味方につけて、二人の世界を作ってしまうことも可能です。

アルコールで緊張をほぐせる

初デートって、緊張するなという方が難しいですよね。

緊張のせいで表情が固くなったり、話がうまく盛り上げられないなんてことはよくある話です。

そんな緊張を吹き飛ばすためには、アルコールの力を借りるのが一番!
球場内では、生ビールやチューハイなどのアルコール類が販売されています。

売り子さんが観客シートを周りながら打ってくれるので、買うために席を立つ必要がないので便利です。

しかもビールは、その場でサーバーから入れてもらえます。

少しアルコールの入ったほろ酔い状態なら、お互いうまい具合に緊張がほぐれて、盛り上がること間違いなしですよ。

もちろん飲み過ぎには注意してくださいね。

非日常の体験が2人を親密にさせる

プロ野球を球場内で生で観るというのは、非日常体験です。

この非日常を2人で一緒に体験するということがポイント!
2人で選手を応援し、ホームランが出れば、2人で喜び、三振に倒れれば、2人で一緒にガッカリする。

2人一緒に、同じ時間に同じ気持ちを共有することは、信頼関係を築くためにとても役立ちます。

また、周りのお客さんもみんな野球が大好きで、同じチームを応援しに来ているので、盛り上がっているはず。

球場内は常に応援モードですので、雰囲気づくりはバッチリです。

その力を借りて、一緒に試合を見ながら盛り上がることで、2人の心の距離をグッと縮めることができますよ。

野球観戦は次のデートにも繋がる

初デートの終わりには、次のデートの約束をしたいところ。

実は野球観戦デートって、次のデートの約束がしやすいんです。

その日の試合で応援しているチームが勝った場合、試合が終わる頃にはかなりテンションが高くなっているはず。

これは、「ぜひまた一緒に野球観戦に行きませんか?」と言われると、「はい!」と答えやすい状況です。

もちろん、野球観戦以外のデートのお誘いにも効果がアリますよ。

もしも負け試合だった場合も大丈夫。

「負けたままじゃ悔しいんで、今度は勝ち試合を見に行きましょう!」と誘ってみてください。

彼女も負けたままじゃ悔しいはずなので、OKしてくれるはず。

とはいえ、一番大切なのは、あなたの野球観戦中の頑張りです!
ただ野球観戦をするだけじゃなく、彼女を楽しませることを忘れないようにしてくださいね。

頑張ってください。