初デートなのになんだかめんどくさい時の対処法

デートが億劫に思った時の行動について

気になる女性と連絡を取り合うなかで、デートに行くことができるようになりました。

その時は心の底から喜んだものの、デートの日が近づくにつれてなんかめんどくさいな、行きたくないなと思ってしまうことがあります。

恋愛をすることが面倒で、失恋から立ち直ることがなかなかできず、恋愛から遠ざかっていた人ほどデートが面倒だと感じてしまう傾向にあります。

デートが面倒だと感じる理由は人それぞれですので、その理由とそれを少しでも解決するような行動や心の持ち方について一つずつ書いていきたいと思います。

面倒と感じずにデートを楽しみましょう。

デートプランを考えるのが面倒なときは?

デートを面倒と感じる理由でよくあるのが、デートをする場所を考えるのが大変だということがあります。

一口にデートといっても、様々なものがあります。

やはり初デートですから相手の女性に喜んでもらいたいと思うため、あれもこれもと考えてしまいます。

考え過ぎて何がいいのかよく分からなくなって、もうめんどくさいと思ってしまいます。

原因はどこに行くかを一人で考えているためです。

ある程度は一人で考えることは必要ですが、相手の女性にどこに行きたいか希望を聞いたり、二人でプランを考えたりするのがいいでしょう。

あなたの負担が減って、面倒だと思わないようになります。

デート中に気をつかうのがめんどくさいときは?

デート中に相手に気をつかうのがめんどくさいと思うことがあります。

恋愛から離れていると、自分の好きなように日々を過ごしていたため、いざ相手がいて気をつかうとなるとどうしていいのか分からず、面倒と感じてしまいます。

そういう人は、気をつかうときにさりげなくやらずに、せりふのように言ってしまう傾向にあります。

心が入っていなければ意味がありませんので、気をつかうということをプレッシャーに感じることなく、あなたが相手の女性に対して大丈夫かな、と思った時に自分なりの言葉で伝えればいいだけです。

その方が心がこもっていますので、相手の女性は喜んでくれることでしょう。

自分の時間が削られるからめんどうと感じるときは?

デートをするということは、あなたが自由になる時間を削って相手の女性にその時間をあてることになります。

1人でいる時間が大好きで、自分の時間が無くなるからデートが面倒と感じることがあります。

初デートですから、2人でいる時間はそれほど長くはないことでしょう。

いざ行ってみたら、あっという間だったと感じるかもしれません。

そうなれば次のデートを考えればいいわけですし、もし気が合わないなと思えば終わらせればいいだけです。

いい結果でも悪い結果でもその時間は貴重な時間ですので、風の向くままに身を任せてみましょう。

お金がかかるからめんどうと感じるときは?

デートにはそれ相応のお金がかかります。

自分が全額出したり、割り勘にしたりしますが、自分のお金を出すことがもったいない、面倒と感じることがあります。

もし、そう思うのであれば、お金があまりかからないようなデートのプランを考える方法があります。

また、食事デートに行って、次のデートにならなかった場合、もしそこのご飯がおいしかったのであれば、後日友達とまた行ってもいいでしょうし、別の女性と行ってもいいでしょう。

一時はお金の無駄に感じるかもしれませんが、決して無駄になることはありません。

お金は周りまわって、必ず自分に返ってきます。

初デートを楽しもう!

デートが面倒に感じてしまう大きな理由は、相手の女性に自分をより良くみせたいけれども、うまくリードすることができるのだろうかという不安があって、面倒に感じることがあります。

ある程度の時間2人でいることになれば、たとえ抑えてても多少は自分の素が出てしまうものです。

大事なことは、初デートを面倒と感じずに心の底から楽しむことです。

あなたが楽しんでいれば、相手の女性も楽しんでくれることでしょう。

初デートを楽しく終わらせることができれば、デートを面倒だと感じることがなくなり、次のデートにつながっていきます。