女性の心理を汲み取って行動すべし!初デートのイロハ

初デートは、背伸びしないのが鉄則です。

初デートのイロハとして、まず押さえておかないといけない事は、初デートでは、絶対に背伸びをしてはいけないという事です。

よく初デートだから背伸びをして、彼女に良い所を見せようとされる方がおられますが、私はそれを絶対におすすめしません。

なぜなら、初めにそんなに無理をしてしまうと、後が大変になってしまうのと、彼女が勘違いしてしまい、最初のデートが基準になってしまう可能性があるからです。

最初のデートが肝心な理由は、自分の身の丈をきちんと伝えるという事で、初デートが肝心なのです。

なので初デートだからこそ、背伸びをせず、自分の身の丈にあったデートをする事をおすすめします。

初デートの支払いは、割り勘でいきましょう。

先程の、初デートでは、背伸びをせずに、身の丈にあったデートをしましょうの続きになりますが、デート代は男性が払うものという意見が多いですが、私は断然初デートから割り勘にされる事をおすすめします。

最初に無理をして、デート代を全て男性が奢ってしまうと、それが当たり前になってしまう可能性が高くなるので、特に学生同士のカップルであれば、最初の初デートから割り勘にして、バイト代や臨時収入が入った時だけ、デート代や、食事代だけ奢るという事をする事をおすすめします。

お付き合いは、短期間で終わるわけではないので、是非最初から無理をされない事をおすすめします。

初デートは、映画を避けて、遊園地や動物園等に行きましょう。

初デートで、つい行きがちなのは、映画だと思いますが、私がおすすめするのは、遊園地や動物園等をおすすめします。

私も初デートによく映画に行っていたのですが、どうしても映画を観ている間、2人で会話をする事が出来ず、沈黙になってしまうので、最初はお互いの事を知りたいという思いが一番強い時なので、出来れば、遊園地や動物園等の、2人でがっつりと話せる場所にデートに行かれる事を、私はおすすめします。

付き合い出しこそ、お互いがどういう人間であるかという事の情報共有をしっかりとされる事をおすすめします。

いざ知ってみると、以外と思っていた人と違うという事も多々あると思います。

初デートでは、普段通りの会話を意識しましょう。

初デートこそ、普段通りの会話をしっかりと意識してデートしましょう。

確かに初デートはとても緊張してしまって、ぎこちない会話になってしまいますが、どれだけぎこちない会話でも、普段通りの話し方を意識して、一つひとつ自分自身が確認したい事を、初デートで、確認する事が大切です。

その会話の内容で、少しでも気になる事があれば、きちんと確認して、しっかりとお互いの性格をさらけ出す事が大切だと私は思います。

そうする事で、本当にこの相手の人と、真剣にお付き合いが出来るかどうかを確認する事が出来、もし難しいと思えば、そこで別れを決断する事も出来ます。

初デートは、これから付き合っていけるかを確認するもの。

なので、初デートとは、お互いが、本当に真剣にこれから付き合っていけるかを、確認するものなのです。

何事も最初が肝心というのは、そういう事から言われていると私は思います。

どれだけ外見が良くて、きっとお付き合いしたら上手くいくと思っていた相手でも、いざ付き合ってみると、思った人とは違うかったという事は、よくある事です。

それでもせっかく付き合ったのだからといって、ダラダラと付き合い続けるのではなく、潔く別れるという事も、お互いにとってプラスになる方法だと私は思います。

なので、初デートこそ、背伸びをせずに、ありのままの自分で臨む必要があるのです。

初デートのイロハは、ありのままが合言葉。

初デートのイロハは、何と言っても、ありのままの自分をさらけ出すという事です。

背伸びをせず、自分の身の丈にあったデートを実施し、なるべく映画に行くのはやめ、2人でがっつりと話し合う事が出来るデートスポットを選び、しっかりとお互いの性格をさらけ出し、とことん真剣に話し合う事が大切です。

そうする事で、この人となら、これからも付き合っていけるか、反対に、この人と付き合っていっても上手くいかないかが分かるので、是非、初デートこそ、真剣にお互いの事を話し合う場にして、これからのお付き合いが出来るかを判断して下さい。

それが、私が考える初デートのイロハです。