初デートの別れ際、ハグする勇気は無いけれど、何も無いのも残念!握手ってアリ??

スキンシップが苦手な男性こそ握手を取り入れよう

初めてのデートを実現することができたのなら、これから2人の距離を縮めていけば、さらに深い関係になれるかもしれません。

そのためには、さりげないスキンシップをして会うたびに距離を縮めていく必要があります。

恋愛経験の少ない男性や内気な男性は、自分から積極的にさりげないスキンシップを取ることをとても難しいことのように感じてしまうものです。

そんな男性にも握手であれば、ハードルが低いのではないでしょうか。

初めてのデートの別れ際は次に繋げるための大切な時間。

彼女の中であなたの存在を大きくするためには、さりげないスキンシップが必要です。

握手という行為を活用して2人の仲を進展させましょう。

初デートの別れ際は一番大切な時間

初めてのデートはお互いにそれなりに緊張をしています。

緊張や慣れなさであまりうまく話せなかった、楽しませてあげられなかったかもしれない、と不安になって染む人も少なくないでしょう。

でもデートの別れ際でステキな時間を過ごすことをできれば、相手に良い印象を与えることができ、たとえその日のデートが盛り上がりに×ものであったとしても十分に挽回することができます。

相手に良い印象を残せるだけでなく、次からの約束を取り付けることもできますし、デートの別れ際の時間は絶対にムダにしてはいけない時間なのです。

初めてのデートならなおさらの事です。

デートの別れ際でさりげないスキンシップを

初めてのデートである程度会話が弾み、彼女のことを少しでも知ることができた、あなた。

当然次のデートの約束も取り付けたいですよね。

それでOKしてくれたとしても、次も今日と同じように楽しく会話と食事をしてお別れ、となってしまったら少し寂しいものです。

もしかしたら彼女はあなたのことを楽しいお友達としてしか認識していないかもしれません。

そのような事を避けるためにも初めてのデートでしっかりと男性として意識してもらいましょう。

そのためには、別れ際でさりげないスキンシップをするのが効果的です。

肌が触れ合えば、彼女もあなたを男性として意識するはずです。

本当はハグやキスがしたい!でも?

彼女との距離を縮めるために、別れ際にハグやキスをしたい!と考える男性は多いことでしょう。

とてもドラマティックでステキですが、彼女との関係性によっては逆効果になってしまう場合もあります。

例えば、彼女の方からアプローチしてきてくれて、デートの約束をした場合なら、初めてのデートの別れ際でハグやキスをしても全く問題はないでしょう。

しかしそうでない場合、あなたの方から彼女の事を気に入ってアプローチしてデートの約束を取り付けた場合、いきなりハグやキスをしてしまっては、彼女に警戒心を抱かせてしまいます。

別れ際のスキンシップは効果的ですが、その方法は身長に決めなければいけません。

ハードルは低いのに効果は高い?握手を活用しよう

ハグやキスはハードルが高い、彼女に警戒されないか心配、という方には、握手がおすすめです。

今日一日のお礼を述べて別れ際にそっと手を出すだけで良いので、不自然さもなく女性とのスキンシップが苦手な内気な男性にも負担が少ないものです。

そんなハードルの低い、簡単な握手ですが、その効果は意外にも高いものです。

手はその人の気持ちが相手に伝わる箇所ですし、お礼や感謝の言葉を言われて悪い気分になる人はいません。

ハグやキスと違い日本人でもどんな人とでもする行為ですから彼女に警戒心を持たれることもありません。

それなのに、肌が触れ合うことであなたを男性としてしっかりと印象付けることができるのです。

別れ際を制する者はデートを制す!

まだ恋人関係になっていない2人の初めてのデートの場合、一回一回会うごとにどれだけ距離を縮めていけるのかが大切なポイントになります。

何度も2人きりで会っていても、相手に異性として意識してもらわなければ、恋人同士にはなれません。

2人の関係を恋に進展させるためにも、別れ際のあなたの言動は大きなポイントとなってきます。

さりげないスキンシップであなたの男性的魅力を印象付けて、初デートを成功に導いてください。

彼女もあなたも内気で奥手な人であっても、握手なら抵抗なく摂り入れることができるはずです。

初デートの別れ際を素敵なものにする握手、ぜひ活用してください。