出会いの夏!合コンウケの良い服装はこれだ!part2

ネイビー×白で爽やかに

合コンで女性ウケを狙うなら、白いパンツにネイビーのリネンシャツを合わせたコーディネートが良いです。
なぜなら白いパンツは爽やかな印象になり、ネイビーで全体を引き締められるからです。インナーはライトグレーのTシャツにすると、バランスが取れます。

また丸首なら、優しさも出るでしょう。しかしインナーの色がグレーだと汗ジミが目立ちやすいので、汗っかきの人はボトムスと同じ白が好ましいです。ピンクのTシャツを中に着て、暖かみを出すのも素敵でしょう。

赤チェックのシャツでクールに

またヴィジュアル系の格好をするなら、シンプルに赤チェックのシャツと黒のライダースパンツと黒のショートブーツを合わせると女性ウケを狙えます。

パンク系のファッションはイマイチ女性にウケ無いのですが、コンパクトにまとめられたファッションなら割とイメージが良くなるのです。

そのためブーツも厳つさが出るスタッズ付きの物より、飾りの付いていない物がベストでしょう。

理由はスタッズが付いているとゴチャゴチャして見えたりギラギラ感が強く目立ってしまいますが、余分な飾りが無いとギラギラ感を抑えられるからです。

サマーニットで可愛らしく

格好良さよりも甘さや可愛らしさを出したかったら、柔らかなイメージが強まるサマーニットを着ましょう。

サマーニットならTシャツよりはキッチリとしたコーディネートになりますが、シャツスタイルよりはゆったりとしたイメージになります。

そのため抜け感が出つつも、清潔感も出せるのです。デニムパンツとの相性も抜群で、女心をくすぐれるでしょう。

ニットの色は黒だと少し暑苦しいので、モノトーンならグレーが適しています。カラーなら冷色系の、薄い青色等が合いますよ。

黒のコーディネートには白のジャケットを

クールと爽やかさを兼ねた清潔な服装も、合コンでは評価が高いです。なのでトップスからシューズまでを黒1色でまとめて、差し色として白色のジャケットを羽織ってみましょう。

黒1色だと重たく感じられますが、白いジャケットを羽織るだけで明るく軽やかな服装に変わります。

インナーをボーダー柄にしたりボトムスをチェック柄にすると、遊び心も感じさせられるでしょう。黒と白の配色を逆にしても、クールで軽やかな夏の合コンにピッタリのファッションが完成します。

ラフな印象のプリントTシャツもストライプパンツでスマートに

それとプリントTシャツはハーフパンツに合わせると、子どもっぽくなったりラフ過ぎて場違いな雰囲気が付いてしまいます。

けれどボトムスをストライプ柄のロングパンツにするだけで、スマートなファッションに仕上がるでしょう。

ストライプ柄は脚長効果が発揮されるので、プリントTシャツでもスタイリッシュで格好良くて女性に好かれやすいコーディネートになるのです。

Tシャツの色が白色なら、モスグリーンやボルドーのパンツと組み合わせても涼し気で見栄えが良くなります。