女性を虜にする世界一豪華な男のマストアイテム

■モテる男ほどさりげないおしゃれが大切

世界三大高級時計メーカーの一つとして知られるパテック・フィリップは、1839年にポーランド人のアントニ・パテックとフランチシェック・チャペックが創業したスイスの高級時計メーカーです。
この世界三大高級時計メーカーは他にヴァシュロン・コンスタンタンとオーデマ・ピゲがありますが、パテック・フィリップは高級感という点で頭一つ飛び抜けています。
そのため時計ブランドの中では世界一と称されているほどで、気品とセンスに溢れた数々の時計を世に送り出してきました。
特にメンズウォッチは定番商品からハイクラスモデルまで揃っており、一目見ただけで高級時計であることはすぐにわかります。
パテック・フィリップの時計が腕に一つあるだけで、女性が男性を見る目は確実に変わります。
ですがいかにも高級時計です、というような雰囲気を漂わせないのがパテック・フィリップの時計の魅力で、女性の視線を惹きつけ、しっかり捉えて離さない魔力が潜んでいます。
時計だけにもかかわらず、そのさりげないおしゃれが決まる男性が女性にモテるのは、至極当然といってもよいでしょう。
そしてモテる男性ほど選んでいるのがパテック・フィリップの時計なのです。

■最高峰モデルとの呼び声が高い逸品

パテック・フィリップは過去にカルティエやティファニー、ギュブランにゴンドーロ・ラブリオといった名だたる宝飾店向けに製品を作っていました。
パテック・フィリップの時計が洗練された美しさを持っているのは、宝石店へ納品していた実績が時計に活かされているからです。
特にグランドコンプリケーションはパテック・フィリップが誇るモデルの中でも最高峰の傑作品といわれており、世界中にいる時計ファンの垂涎の的となっています。
それを証明するかのように著名人の中にもパテック・フィリップの愛用者が多いことで有名です。
「キング・オブ・ハリウッド」の異名を持つ、ハリウッド映画「風と共に去りぬ」の主演男優クラーク・ゲーブルやディズニーランドの創設者であるウォルト・ディズニーらがよく知られています。
さらに時代をさかのぼればアインシュタインやチャイコフスキー、ワーグナーにトルストイなど、その世界で秀でた人物がこぞってパテック・フィリップを愛用していました。
いずれも多くの人を惹きつけ魅了する男性ばかりで、愛用者の顔ぶれを見てもモテ男の必須アイテムであり続けていることがよくわかります。

■人気モデルが多いのもモテ男御用達の秘密

パテック・フィリップにはさまざまなモデルが販売されており、同じモデルの時計ばかりではモテ男の名が廃ります。
まずパテック・フィリップのロングセラーであり定番といってもよいカラトラバモデルは、ぜひとも持っておきたいモデルの一つです。
この時計はデヴィッド・ペニーのデザインによるもので、パテック・フィリップの中でもデザイン性が格段に際立っているのが特徴です。
ラウンド型独特の古典的な美しさと究極のエレガンスさ、そして洗練された気品も備えていることから、モテる男性が必ずといってよいほど持っている時計でもあります。
また技術と芸術の両方においてパテック・フィリップが究極のチャレンジを挑んでいるのがグランドコンプリケーションと呼ばれるモデルで、その中でも1989年に発表されたキャリバー89は、世界でも最も複雑かつ芸術性と技術性に長けた時計としてその名を轟かせています。

18金イエローゴールドや18金ローズゴールド、18金ホワイトゴールドにプラチナの4素材が使用された時計を見て、目が眩まない女性はいないでしょう。 まさにパテック・フィリップの中でもグランドコンプリケーションこそ、モテ男御用達のマストアイテムといっても過言ではありません。