ストップ彼女依存!お互い飽きないためにできること5つ

カップルがずっと飽きずに長続きするには?

彼女のことが好き!という気持ちが強すぎて依存気味になってしまっている人はいないでしょうか?依存というのは自分自身に自覚がなくても、気づかぬうちにしてしまっているもの。お互いに求めあえる関係同士ならあまり問題はないですが、片方が一方的に依存してしまうと二人の関係はどんどん良くない方向に行ってしまいがちです。

そして、結果的には彼氏、彼女に飽きたという理由では分かれてしまうケースも少なくありません、では、お互いを飽きさせないためにはどういったことに気を付ければいいのでしょうか?相手を飽きさせずに長続きさせるためにはどうすればいいのでしょうか??

普段とちょっと違うデートをしてみる

やはり長年付き合っているとデートの行き先もなくなってしまうものです。これが原因で冷めてしまって、お互いに飽きてしまうなんてことはよくあることです。そんなあなたは、普段とは一味違ったデートをしてみるのはいかがでしょうか?

例えるなら、図書館デート、料理教室、コンサートなどはどうでしょう?いつも公園を散歩したり、ショッピングしたりといつものデートにマンネリ化してしまっている方は、いつもと違う場所に行ってみるのもいいと思います。長く付き合っている方も、付き合って間もない方も、いままで知らなかった彼女の一面をしることができるかもしれませんよ!

恥ずかしい気持ちも言葉にする

付き合って最初のうちはお互いラブラブで幸せいっぱいなのが当然です。しかし、3か月おきに倦怠期がやってくると言われているように、時がたつほど人間は飽きやすくなってしまうもの。でも、思い返してみてください。付き合った当初に伝えられていて気持ち、今も伝えてられていますか?告白当時は勇気を振り絞っていった「好き」という気持ち。時間がたてばたつほど、当たり前のように思えて言うのも恥ずかしく思えてきますよね。だけど、だからこそ伝えてあげる必要があります。人間は「好き」と素直に言われて嫌な気持ちになる人はいません。彼女を飽きさせないためにも、恥ずかしい気持ちもたまには素直に言ってあげるといいかもしれません。

自分自身のあり方を見つめなおしてみる

男はみんな彼女ができると、彼女がいることが当たり前に感じてしまうものです。特に、自分自身に対する評価が低い場合には、要注意です。自分の価値を高めるために、彼女という存在を助けに求めている可能性があるためです。そうなってしまうと、「彼女がいない自分はだめだ」という気持ちが強くなり、依存傾向になってしまいがち。

そのためにも、一度自分自身と向き合う必要があるかもしれません。あなたは彼女がいようが、いまいがすでに価値のある人間です。素晴らしい存在なのです。彼女がいた方が自分は幸せだし、嬉しいけど自分自身の価値は変わらない。そんな強い気持ちのあり方を磨くことも、長続きの秘訣かもしれませんよ。

些細なサプライズをしてあげる!

最後は小さなサプライズをしてあげることです。一つ目の「いつもと違うデートをしてみる」とも似た部分はありますが、根本的に女性や非日常感が好きなものです。いつもとは違う空間や体験をすることで特別感を感じ、喜びを感じるものなのです。そのため、サプライズはかなり有効な手段です。

なにも誕生日に、びっくりするような場所に連れていって、驚くようなプレゼントをあげる必要は必ずしもありません。彼女の喜ぶと思うお店にランチに行く、喜ぶと思う言葉をかけてあげる。そんな些細なサプライズも女性にとってはうれしいものですよ。

彼女も自分も大事にすることが大切

お互いに依存せず、長続きするためには「彼女も自分も大事にすることが大切」です。彼女を大切にすることはもちろんです。彼女の喜ぶことをしてあげたり、正直な気持ちを投げかけてあげたり。そういった日々の小さな気遣いが、お互いを飽きさせず依存を回避することに繋がります。

ただ、その一方で自分自身を大切にすることもとても大事です。自分の評価が低いと彼女という存在で補いがちになってしまいますから、常に自分に自信を持つように心がけてみてはいかがでしょうか?自分自身への評価は、自分が彼女へ投げかける態度や言動に表れたりしがちです。彼女も自分も大切にし、末永い幸せを手に入れてください。