彼女に飽きたとき、うまく別れる方法ランキング

彼女に、自然と「別れた方がいいのかも」と思わせる方法

うまく別れるためには、お互いにとって、お互いに対する気持ちが冷めていることが条件です。もしくは、彼女に、「別れた方がいいのかもしれない、私のことを好きじゃないのかもしれない」ということを気付いてもらう必要があります。うまく別れるためには、ある程度の期間(1ヶ月間ほど)は確保した方が良いです。いきなり前触れもなく別れを切り出すと、彼女も心の準備ができず、喧嘩してしまったりする可能性もあります。彼女に、「別れる」という心の準備をしてもらうことが重要です。そのための方法として、男性も段階を踏んで、彼女に対して演技をするのです。

仕事が忙しくなってきたことをアピールする

彼女からメールが来てもすぐに返信せず時間をおいてください。そして、今、仕事が忙しくてなかなか返信ができない旨を伝えてください。一般的に、彼女は、仕事が忙しい彼氏を責めようとはしません。そして、メールは自分からは送信しないようにしてください。今まで、メールの文中で顔文字や絵文字を多用していた人はそれを辞めて文字だけの文章にしましょう。殺風景なメールの内容に見えるからです。電話がかかって来たら、「仕事で疲れている」というアピールをしてください。決して、楽しそうに話しをしないことです。また、会う頻度を徐々に減らしていきましょう。



デート中、無表情を装うようにしましょう

デートで一緒にいる時は、なるべく無表情を意識してください。イメージではポーカーフェイスです。女性は、好きな彼氏の表情に敏感です。彼女に「一緒にいても楽しくないのかな?」と思われるくらいに疲れた表情をしてください。また、彼女の話も真剣には聞かず、相槌だけ打つようにします。「あなたにはもうあまり関心がありませんよ」という沈黙のアピールをするのです。そして、今まで、デートプランをあなたが考えていたのなら、それも辞めましょう。デートプランは彼女に任せるのです。デート中は常に受け身を意識してください。また、デートはなるべく夜ではなく昼にするようにしてください。夜だと夜景があってロマンチックな雰囲気になったり、お酒が入って酔っ払いで良い気分になったりするからです。デートをするにしてもお昼に集合して昼食を一緒に取り、疲労を理由に夕方ごろに解散するのがベストです。

嘘でもいいから金欠をアピールする

男性は彼女に奢る場面が多いとは思いますが、それは極力控えてください。そして、「金欠だから今度から全て割り勘でお願い」というのです。何故、金欠になったのか?と聞かれたら、「奨学金の返済が溜まってて」や、「親への仕送りで」、「仕事上の接待で」など上手く理由を伝えてください。お金が全てではないと良く言われますが、女性は、お金がない男性に、ある意味、敏感になります。それは結婚や出産、育児などこれから先の経済状況のことも見据えて男性のことを女性は考えているからです。「金欠で困っている」という言葉を伝えた瞬間に、彼女の、あなたに対する気持ちは徐々に冷めていきます。

スキンシップを避けるようにしましょう

別れたいと心の中で決意したら、それ以降は、彼女とのスキンシップを避けましょう。手を繋ぐ行為はもちろん、性行為を含むスキンシップも一切しないことです。そうすることで、彼女は、「もう私のことは好きではなくなったの?」という疑問をあなたに投げかけて来ます。そう思わせたら、ゴールに近いです。「申し訳ないけど、君に対しての興味はなくなってしまったんだ」と正直に伝えましょう。このセリフを言う時は、あらかじめ前日に「明日、大事な話があるんだ」と彼女に伝えましょう。そうすることで、彼女も心の準備ができるからです。そして、そのセリフを言うときはお昼の喫茶店(周りに人がいる状況)などでしましょう。ふたりきりの時に、この言葉を言うと彼女が感情的になりやすいからです。メールや電話で済ませるのではなく、必ず、会って気持ちを伝えるようにしましょう。

計画的な別れの準備を

段階を踏んで、彼女との距離を離していき、彼女に「別れ」という選択肢をちらつかせることが大事です。応用編として、もし、あなたにイケメンの彼女がいない友達がいたら、その人を彼女に紹介しましょう。三人で遊ぶ回数を増やすことで彼女の気持ちを自分の男友達に持って行かせる、という方法もあります。これだと喧嘩にならず上手に別れることができます。反対に喧嘩になってしまう別れ方は、浮気してしまった、や他に好きな人ができてしまったと言ってしまった場合です。このケースだと彼女が別れ際に感情的になりやすいので気をつけましょう。応用編を含む5つの方法で、彼女に、「自分が飽きてしまって別れたいという気持ちを」自然に気付いてもらうよう努めましょう。