彼女をイライラさせないお店選び♪

彼女とデートで使うお店の選び方とその準備

彼女とのデートでは食事をすることもよくあると思います。そんなときにお店選びを間違えてしまうと、彼女の機嫌を損ねてしまい最悪の一日となってしまいます。せっかくのデートですので楽しく過ごして最高の一日にしたいですよね。食事をする際のお店選びはコツと準備があります。

それをしっかりと行っていけば彼女がイライラすることもなく楽しい一日であることは間違いないでしょう。次のデートにもつながり、彼氏である貴方の信用も得られます。そのためには彼女のために何を考えて行動するかにかかっています。それはいったいどのようなことでしょうか。いくつかの方法をあげていきます。

ある程度の好みを聞いておく

食事をする際のお店選びに一番大事なことは、その時になってどこに行こうか迷っていることです。いい時間になりお腹も空き始めてきたのにお店が決まらないようではその場もしらけてしまいます。そうならないためには事前に彼女に好みを聞いておきましょう。イタリアンなのか和食なのか、はたまた居酒屋系がよいのか、あらかじめ聞いておくとお店も探しやすいものです。

当日に「何が食べたい」ときいても答えるのに困るものです。たいてい「何でもよい」となるでしょう。これでは話が進みませんよね。ですので先に好きなものや気になっているものを聞いておいて、当日にはそのお店を候補としておくことがベストです。



予約して料理も準備しておいてもらう

行くお店がある程度決まっていたとしても、もしそのお店が人気店であったならひとつ注意が必要です。いざ行ってみて満席で入れなかったとなってしまったら、またお店探しをしないと行けません。そうなると彼女も気持ちが冷めてしまいイライラが出てくるかもしれません。

それを避けるためにも、事前にある程度のお店が決まっているのならひとつに絞って予約をしておくことが確実です。人気店となると平日でも週末でも関係なく混んでいることがありますので、予約は必須です。当日に食事難民にならないためにも、お店を話し合って決めておいて予約をしてしまいましょう。

料理はコースで頼んでおくこと

お店も決まって無事に入れたとしても、メニューを決めるのに迷うときがあります。お互いが好きなものを頼んでシェアしながら食べるというのも良いのですが、もしその時になって迷ってしまっていると、彼女から優柔不断と思われて場が冷たい空気になってしまいます。そんなときはコース料理をおすすめします。

メニューはお店が決めて良いタイミングで持ってきてくれるので選ぶのに困ることはありません。予約するときに好き嫌いがあれば対応してくれる店も増えています。ですので、料理はコースを予約しておいて、当日は彼女との時間を楽しめる準備をしておきましょう。

雰囲気を考えてお店を選ぶこと

彼女と食事デートをするときに気を付けないといけないことは、雰囲気を選ぶことです。彼女と一言で言っても人それぞれで関係性は異なりますよね。何でも言い合えるような親しい仲である方もいれば、付き合いたてでまだお互いに気を使うこともあります。その関係性によってお店も選ばなければいけません。

お店には大人の雰囲気もあれば賑やかなところもあります。さらには個室があったり、だだっ広い作りだったりと作りも変わってきます。二人が付き合いたてであれば少し静かな雰囲気の方が良いでしょう。賑やかだと気をとられてしまいますので。このような雰囲気を選ぶことも大切なことです。

とにかく大事なのは彼女への心遣い

食事デートをするときに彼女にイライラさせずに楽しんでもらうには、一番大事なことは彼女への気遣いなのです。何が好きなのか、どんな店が好みなのかを事前に聞いて、その店をリサーチしておきましょう。

できる限り予約して、当日に迷わないことがコツなのです。その日一日のデートをお互いが満足するためにはしっかりと予定をたてて、彼女の希望に添えるようなお店を探しましょう。彼女が喜んでくれたなら、彼氏であるあなたに対して好感度が上がりますし、何より貴方も楽しい気持ちになれるのです。お店選びができる男はモテる男とも言えるでしょう。