冷めた彼女が別れたそうなサインを出してるかもその特徴は?

貴方は気づいているか!彼女の別れたいというサイン

彼女と付き合っているときに、彼氏であるあなたが知らないうちに彼女の心は離れているかもしれません。自分が何をしたという意識がなかったとしても、彼女には貴方の魅力を見つけられなくなっていることはよくあります。

そうやって彼女の気持ちが離れてきているときには、それなりのサインが出ているものです。それに気づかないでいると、本当にそのまま別れてしまうことになりかねません。しかし早めに気づいたらもしかしたら回復させることもできるかもしれないのです。ではその彼女が別れたがっているときのサインとはどのような特徴があるでしょうか。

ラインの返事が遅いし淡白になっている

以前までは彼女とのラインのやり取りは楽しい雰囲気で行われていたのに、めっきりやり取りが減ってしまったり、返事が淡白になっている時があります。それどころか返事が来るまでやたらと時間がかかったりすることもあったりして。そんなときは彼女のあなたに対する気持ちが冷めてきているということになるでしょう。

もうそんなに急いで返信する必要もないし、正直返信しなくても良いかなと思っているかもしれません。ラインの文章には気持ちがそのまま反映されるものです。長文好きな彼女が短い文で終わらせてきてるようだと危険信号とも言えます。



デートに意欲を感じないとき

彼女が貴方に対して気持ちが離れてきているときはデートのノリもよくありません。今までは何でもかんでも彼女の方から提案してくるぐらいだったのに、今ではこちらから「どこに行きたい?」と聞いたとしても返事は「どこでも良いよ」と考える気もないような感じであると、彼女は別れたいと感じているかもしれません。

とくにあなたとのデートに楽しみを感じていないということにもなるでしょう。とくに彼女の方からデートに誘っても来ないし、提案しても決める気もないということであれば、彼女はもう心は遠くにいっているかもしれません。

やたらと男友達の話をしてくる

恋愛しているときに相手に対して異性の人の話をすることはあまり良いことではありません。それは嫉妬に繋がってしまうからです。女性であれば彼氏に時に男性の話をして気持ちを確かめるなんてこともしますが、それが頻繁になるようでは、彼女のなかでは貴方のことを彼氏とは見なくなってきているのでしょう。

友達のことだけでなくても、上司や先輩で尊敬している人や、この前ナンパされたみたいな話が増えてきたら、もう彼女の気持ちは貴方にはないのかもしれません。異性の話をあまりしない方が良いことはわかっているのにしているので、かなり危険な状態と言えます。

記念日を完全に忘れているとき

恋人同士にとって記念日は大切なものです。お互いの誕生日や付き合った記念日などは欠かさず覚えているものです。特にそれは女性の方が強く意識しているものでありますが、にもかかわらず彼女の方が忘れてしまっていたら、もう彼女の本音は別れたいというところなのではないでしょうか。

最初のうちは付き合って1ヶ月、3ヶ月、半年などと細かく意識していたのに、いつしか貴方の誕生日までも忘れてしまうなんて、かなりの気持ちの離れを感じてしまいます。ここで彼女自身の誕生日に、貴方の方からお祝いをしているにもかかわらず態度が冷めていたら、もう諦めた方が良いかもしれません。

女性はわかりやすくサインを出す

彼女が貴方と別れたいと思っているときはしっかりとサインを出している特徴があります。よく男は分かりやすいと言いますが、どうしても訴えたいことがあるときなどの女性は、それ以上にハッキリと表してきます。訴えていると言ってもいいくらいの言動をしてくるものです。

それに気づかないでいつも通りに振る舞っていれば、いつしか彼女からの悲しい宣告が来ることになるでしょう。できることなら早いうちに気づいて修正をかけるようにしなければなりません。気持ちが離れきってからでは遅いのです。辛い別れをしないためにも、彼女のちょっとした変化には気づくようにしましょう。