浮気相手が彼女と遭遇!あなたがとるべき行動とは?

浮気相手と彼女が遭遇した時の上手な切り抜け方とは?

浮気をしている時には、本命の彼女には決してばれたくないと思って、気を付けて行動をしていることと思います。
それでも浮気相手が彼女と遭遇してしまうという修羅場が訪れる場合もあります。
あなたがその時にとる行動によって、あなたのその後が大きく変わってきます。
浮気相手と彼女が遭遇した時はピンチ、絶対絶命という感じがしますが、その時にはどのようにしたらその場を乗り越えられるのでしょうか?
そして彼女の方に好きという気持ちが強く、浮気相手は浮気で魔がさして付き合っていた場合、彼女を失わずに恋愛を続けることができるのでしょうか?
ここでは浮気相手と彼女が遭遇したというピンチを迎えた時に、どのように対処したら良いかについて紹介していきます。

浮気相手といるところを彼女に見つかってしまった場合

浮気相手とデートをして外出している時に、偶然本命の彼女に出会ってしまうということがあります。
そういった際には、浮気相手にその恋愛をどう説明しているかによって対処法が変わります。
浮気相手に本命がいると伝えている時には、浮気相手と口裏を合わせて「友達の買い物に付き合っている。彼氏のプレゼント選びで協力していて。
話したら心配すると思って言えなかった。ごめん」など、浮気相手ではなく友達だという説明をするようにしましょう。
浮気相手に本命がいると伝えていない際には、「ごめん。ちょっと後から連絡する」と話をして、彼女を選んで一緒に話をするようにしましょう。
まずは彼女に対するフォローを優先することで、彼女に浮気がばれた時も、私の方が大事だということで許してもらえる可能性が高くなります。

彼女といる時に浮気相手に出会ってしまった場合

彼女とデートをしている際に、浮気相手の女性に遭遇してしまい、「○○くん?何しているの?」など話しかけられた場合には、彼女から「この人は誰?」という風に聞かれる状況になります。
そういった場合に、職場の同僚、友達といった説明をしているとボロが出てしまうので、「ちょっとごめん」と彼女と一緒にその場を離れるようにしましょう。
そして自分の方には好意はないのに、自分のことを狙っている人で困っている、昔恋愛関係になりかけたけれどしつこくて困っているから距離をとっているなど、相手が一方的に自分のことを追いかけてきていて迷惑しているというスタンスでいるようにしましょう。
浮気相手に対しては後から謝罪をするようにしましょう。

彼女と浮気相手が言い合いになり修羅場になった場合

彼女と浮気相手があなたを巡って、私がお付き合いをしているということを主張して、言い合いになり、あなたに真実を問い詰めてきたのなら
そこから言い逃れすることは難しいです。
自分の責任でそういった状況に陥っているので、まず両方に謝罪をして、これからどうしていきたいのか、どちらが本命なのかという説明をしっかりと
しなくてはなりません。
本命の彼女を大事にしたいのであれば、浮気相手に対しては「浮気で本気ではなかった。魔がさしていて申し訳なかった。これから先のことは考えていない」ということをきっぱりと伝える必要があります。
そして本命の彼女については自分が浮気した事実を説明して、謝罪をして、気持ちは本命にあったということで許してもらえるように行動していくしかありません。

本命と浮気相手を混同しないようにする

どういったケースで遭遇した時でも、大事なのは二人ともを失わずに済ませようとするのは無理があるということです。
浮気相手とは別れることになる覚悟が必要ですし、下手な行動をすれば本命の彼女も両方とも失うことになりかねません。
自分が今どちらの女性を本命と思って大事にしたいのか優先順位をつけてお付き合いをして、いざという時には両方を傷つけたくないという優しさなどに
走ってはいけません。
両方を大事にしようとどっちにも良い顔をすることが、一番両者を傷つけることになるのです。
どちらが本命なのか、ばれた時にどうするのかということを考えながらお付き合いをして、本命の彼女と浮気相手がどちらなのか混同しないように気をつけたいものです。

浮気をごまかせない時は、謝罪、誠意を見せる対応しかありません

浮気相手と本命の彼女が遭遇した場合、焦って保身に走ろうとすることがあります。
そして自分は悪くない、もう知らないという風に自暴自棄になってしまうこともあります。
しかしそうすると、結果的には二人から信頼をなくし、本命彼女からも捨てられる結果になります。
浮気をするとばれるリスクは必ずあり、これはどうしようもありません。

万が一両者が遭遇した時には、まず彼女にばれずに済む回避の方法はないかを考えます。
そしてそれが難しいと感じる時には、まず二人ともに対して自分が悪いという姿勢で謝罪をする、そして本命の彼女にはあなたが本命だという姿勢をしっかりと見せることが大事です。そうすることが彼女を失わずに済む唯一の方法です。