彼女の好みは知ってる?初デートの店選びの仕方

最初が肝心!初デートで間違いないお店選びをするには

ずっと気になっていた彼女となんとか初デートにこぎつけたら、もう嬉しくてたまらないですよね。

当日は何を着ていこうか、どこへ連れて行ってあげようか、ドキドキわくわくしちゃうと思います。

彼女もきっとあなたとの初デートにドキドキしているはず。

初デートではそんな彼女にあなたのデキるところを見せてもっと好きになってほしいですよね。

そのためにも、初デートのお店選びはとても重要です。

せっかくのデートなのに騒がしくて落ち着かないお店だったらろくに会話もできませんし、彼女の苦手な食べ物を出しているお店だったら彼女が食事を楽しむことができずガッカリさせてしまいますよね。

せっかくあなたとの初デートにドキドキしていた彼女も、これでは印象が最悪です。

そうならないためにも、初デートを成功させるお店選びのポイントを押さえていきましょう。

大前提!絶対に選んではいけないお店

大前提として、初デートではNGなお店を挙げていきます。

・ファミレス
・ファストフード
・居酒屋
・焼肉、ステーキ
まずファミレスですが、明るい店内に豊富で手頃なメニューと単純に食事をするにはとても手軽で良い場所ですよね。

ですが初デートではこれがNG。

ファミレスはその手軽さから、学生や家族連れまで幅広い客層が利用します。

そのため店内は子どもたちの叫び声や若者たちの話声、あわただしく料理を運ぶ店員たちで落ち着かない雰囲気になります。

これではゆっくりお話もできないし、しかも「手軽」なイメージは女性によっては「初デートなのに手を抜いている」という印象を抱かせかねません。

この理由からファミレスはNGです。

ファストフードも同様もしくはそれ以上に手軽なイメージがあるとの理由でNGです。

次に居酒屋ですが、こちらの客層は大人がメインですが、ほとんど酔っ払いです。

お酒臭く酔っ払いで騒がしい店内では落ち着きませんよね。

しかも周りの酔っ払いたちが何か粗相をしてしまって、それを目の当たりにでもしたらもう最悪ですね。

というわけで居酒屋もNGです。

そして焼肉、ステーキです。

最近肉好き女子が増えていますが、初デートではおすすめできません。

焼き肉やステーキはどうしても脂がはねますよね。

初デートのためにせっかくオシャレをしてきたのに、服に油やニオイがついてはたまりません。

この理由からNGです。

彼女の好き嫌いをチェック!

まずは、彼女の好き嫌いを把握しておきましょう。

せっかくたくさんリサーチしてステキなお店を見つけても、彼女の苦手な料理だった…ではあまりにお粗末です。

こちらも大前提ですが、まずは彼女に食べ物の好き嫌いをチェックしておきましょう。

ここでポイントですが、聞き方にも彼女への印象を良くする方法があります。

それは、「苦手な食べ物、食べられない食べ物はある?」です。

好きなものからではなく、苦手なものから聞いてあげるのです。

女性は苦手なもの・嫌いなものははっきりコレ!と決まっていても、好きなものとなると幅が広かったり気分によって1番好きなものが違ったりするので、まずはNGなものを確定させてしまいましょう。

それ以外で食べたいものがあるか、ない場合はこちらで決めてあげることで彼女を悩ませることなく、しかも男性である自分が主導してお店を決めているように印象付けることができます。

友人・知人のおススメを聞く!

彼女や奥さんのいる友人や知人、もしくは女友達や女性の同僚におススメのお店を聞いてみましょう。

彼女や奥さんのいる人であれば、カップルや夫婦で利用するのに適したお店を知っていることが多いです。

親しい友人・知人が行ったことのあるお店であればきっと間違いはないでしょうし、自分でもお店の様子をあらかじめ聞いて安心することもできます。

おススメのメニューを知っておくこともできますね。

もし彼女がそのお店を気に入ってくれたら、「実は友人・知人に教えてもらったんだ」と話してあげてもいいかもしれませんね。

彼女はあなたがきちんとした友人や知人に囲まれていること、そして自分のことをその人たちに話してくれているのだということが感じられて安心するでしょう。

ちなみに、女友達や女性の同僚に聞いた場合は、それを伝えないもしくは同性に聞いたということにしたほうが平和です。

背伸び厳禁!身の丈に合ったレベルのお店選びを

念願の初デートということで、必要以上に力んでしまってはいけません。

彼女にいいところを見せようとするあまり、自分の身の丈以上の高級レストランに連れて行ってしまっては、彼女も困惑してしまうかもしれません。

金銭感覚のしっかりした女性なら若干引いてしまう可能性もあります。

背伸びしすぎたために慣れない高級レストランで余裕をなくすよりは、身の丈に合ったお店で余裕を醸し出すほうが女性にとってはよっぽどステキです。

無理してカッコつけてる男性よりも、自然に余裕のある男性のほうに魅力を感じますよね。

彼女と初デートにこぎつけたということは、彼女はこれまでに見てきたあなたの姿に好意をもっているということです。

変に見栄を張ったりせず、自然体で彼女とのデートを楽しめるお店を選びましょう。

一番大切なのはさりげなく大切にされている感

ここまで初デートで間違いないお店選びのためのポイントを述べてきましたが、これらのポイントの根本はただ一つ。

「自分は彼女を大切に想っている」という気持ちをさりげなく伝えることです。

伝えるといってもいきなり言葉で言ってはいけませんよ!初デートからいきなりでは驚かせてしまいますからね。

自分の嫌いなものを気にかけてくれるのも、自分のためにあれこれ考えてお店を選んでくれるのも、楽しませてくれるのも、きっと自分を大切に想っていてくれるからなんだ、と彼女に思わせることができれば、その初デートは大成功と言えるでしょう。

もちろんお店で過ごす中での気遣いも不可欠ですが、その第一歩として、まずは彼女を思いやったお店選びをしてみましょう。