よく寝る彼女。寝顔を堪能しよう!

よく寝る彼女の寝顔は、やっぱり魅力的!

よく寝る彼女は、なかなかカワイイものですね。

探そうと思って探せるものでもないですし、「私はよく眠ります」と自称したり、プロフィールに書く人などもあまりいません。

寝顔が素敵な「よく寝る彼女」には貴重感もたっぷりです。

「眠る」とは人間の当たり前の本能ですが、よく寝る彼女では、どういったところが魅力的なのでしょう。

なぜ、「寝顔」に惹かれてしまうのかも、考えてみればフシギなことです。

自分の前で比較的よく寝てくれる彼女なのか、そうでないのかも、過去の経験をもふまえて時々考えてみると、相性チェックのヒントともなります。

寝顔を堪能できる彼女がいるなら、恐らく相性は◎です。

まずは素直に寝顔を堪能しつつ、「それがなぜよいのか」も時々考えてみたいですね。

「彼氏の前でよく眠る」=安心感の現れ!

人は、不安な状況ではなかなか眠れません。

自分に対して攻撃的な人はもちろん、「よく知らない人」と同じ部屋にいても、なかなか眠れないはずです。

あなたの前でよく眠るという場合、単純な話、あなたをよく信頼していて安心感があるから、寝てしまうのです。

「でも、満員電車の中でよく眠れるっていう人がいるけど…」これはこれで一定数いますが、この場合周囲に「沢山の人」がいるので、安心してしまうのです。

こちらもまた人間の本能ですね。

「お母さんと一緒だと緊張して眠れない」といった子どもなどまずいませんし、飼い主を信頼している犬や猫も、無防備な寝姿を見せ人々を魅了します。

「彼女」は子どもやペットではありませんが、「安心してくれる」という心のメカニズムには共通項があります。

寝顔は無料、見放題!

仲のよい彼女であっても、実際どれぐらい顔を見合っているかというと、案外少なかったりもします。

並んで歩いていれば景色の方に目が向きますし、食事をしていれば、フードを見ている時間も長くなりますね。

ドライブで走行中に彼女の顔を見るなどは、もちろんできません(笑)。

そんな中、「寝顔」は、一度遭遇すればいくらでも見ていられるものです。

何しろ見られている側は気づかないのですから、言ってみれば「無料で見放題」です。

電車の中で寝ている、素敵な女性の顔を見るなどもできなくはありませんが、やはり、行き過ぎればマナー違反ですし、第三者から「何だあの男!」と思われてしまう可能性もありますね。

彼女があなたを見つめてくれる顔も素敵かもしれませんが、外界と離れ「一人の世界」に入っているからこそ、寝顔は魅力的なんですね。

「一体何を考えているのだろう」「もし夢を見ているとしたら、どういう話なんだろう」などと考えてみても、なんともホンワカした気持ちになるものです。

ところで、自分の寝姿は?いびきとか大丈夫?

「彼女の寝顔」、しかもよく寝る彼女のそれは一般には魅力的ですが、ではあなた自身の寝顔はどうでしょう。

…顔というより、30歳前後からは「いびき」も気にしたいものです。

自分が起きているときは、当然いびきがないので彼女の寝顔を見られるとしても、自分が寝ているとき、「いびき」のせいで、彼女がよく眠れていない可能性もあります。

このあたりは指摘しづらいことですので、機会があれば友人や親きょうだいにチェックしてもらうなどがよいですね。

特に「寝顔をきれいにする」必要はないものの、激しいいびきであったり、あまりにもひどい寝相であったりは、改善したいものです。

一方的に彼女の寝顔を堪能するのではなく、ときどきは「自分の寝姿」にも気を配ってみましょう。

よく寝るのはいいことだけど…疲れさせすぎていませんか?

「お互い、週に休みが一日。

その休みの日には、毎週、朝から晩までお出かけデート」こういった生活は、どうしても肉体的に疲れてくるものです。

あまりにもよく寝る彼女の場合、あなたに安心感を抱いていてくれることは確かだとしても、単純に疲れてしまっていることがあります。

たいへんよく寝る彼女の場合、疲れが出ている可能性も大いにあります。

デート頻度を減らす、午後や夕方からのデートを多くするなど、工夫しましょう。

付き合いたてなどでは、お互いちょっと無理があるぐらいのペースで会ってもおかしくありませんが、落ち着いてきたら「自分たちのペース」を築くのが大事です。

もちろん、もともとの体質的なものとして「よく寝る」タイプの彼女もいますので、「この人よく寝るなあ」と思ったら、率直に聞いてみるのもいい方法ですね。

「疲れ過ぎなのかなあ」と思って見る寝顔と、「心地よさそうに、スヤスヤ眠っているなあ」と思って見る寝顔では、やはりムードも違うものです。

「疲れ」など、気になることは、できるだけ取り去っていきましょう。

やはり貴重な「寝顔」

安心しきったような寝顔を見せてくれる存在というと、家族、大変親しい友人、あるいは犬や猫など、とても限られるものです。

このような寝顔を見せてくれる彼女をGETしたならば、その時点で大成功ともいえるでしょう。

あなたを信頼していなければ、そんな寝顔は決して見せないどころか、目の前で眠ることそのものを、しないからです。

「よく眠る」かどうかは、あまり自分で言う人はいませんし、自覚できないケースもあります。

しかしそれだけに、よく寝るタイプの彼女と知り合えた場合には、その寝顔を堪能したいものですね。

相性を考える上でも、やはり「よく眠る」かどうかは大事です。

逆の立場で考えれば解りますが、「彼女が何を言うかわからないので、なかなか眠れない」といった状況では、やはり相性はあまり良くないといえます。

「よく寝る彼女」は相性が高い可能性大です。

寝顔が魅力的なだけでなく、相性がいいのです。

ぜひ、大切にしましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

sette

アラフォー社会人となっても、心理学・社会心理学の学びを続けています。日本心理学会認定心理士。人間の行動や認知メカニズムを知りたいとの好奇心から、心理学に関心を持ち、はや20年。机上の理論ではなく、実体験もふまえて、平易に楽しくお話します。地味でも効果的なテクニック、大胆な手法、おもしろテクまで。女性の心だけでなく、男性の心にもしっかり着目。コレ重要です。「叶いそうにない恋、厄介な男女トラブル、どうしてモテないのかわからない…」などなど、難しく思える状況も、案外カンタンに打開できることを知ってもらいたく思います。