70キロの彼女がダイエット中。デートでの食事はどうすれば良い?

ダイエット中の彼女はとてもデリケート

まずはダイエットすると覚悟した彼女に拍手!
女性であれば何度も実践するダイエット。

やっぱりいくつになっても可愛いね、素敵だねと男性だけではなく、
同性にも褒められたいです。

もちろん彼氏の前では最も特別な人でありたいと思うものなんです。

ダイエットするから!と彼女に言われた彼氏の立場としては、
応援はするけど、さてデートの日に食事を一緒にするのにどうすればいいかなぁと思いますよね。

デートで、ランチの美味しいスポットへ行ってみたり、
ショッピングデートをして、大満足で最後のシメに一緒にお夕飯を食べてみたりしていたけど、
彼女がダイエット宣言したからには、夕食はしないで帰ろうなんて思わないでくださいね!

今回は彼女のダイエット中でもデートで一緒にお食事するポイントをご紹介します。

ダイエット中でもデートで一緒にお食事しましょう!

わかっていても知らないふりも彼氏の役目

女性同士でも自分の体重を言うことは嫌だなぁと思うものです。

彼氏に体重を伝えた彼女の気持ち。

決意表明の意味をぜひわかって欲しいです。

さて今回ダイエットするとなれば、もちろん1番側にいるあなたが協力したいと思います。

美味しいものを一緒に食べにいくことがデートコースであるならば、今までのように全部できないかもしれません。

しかし彼女が頑張っている姿を見て、
どんなものを食べたら健康的に減量できるかと調べたくなりますよね。

お料理が作れるなら作ってあげたいと思いますし、自分の彼女がスリムになった想像も膨らみます。

ただ応援したいのは十分にわかりますが、
ここはあえて、あなたが調べたダイエット法や、食材などもあるでしょう。

そこは彼女にこれは何カロリーだとか、栄養素のこれが足りないなど、
わかっていても知らないふりをするのが彼氏です。

ダイエットとは自分の戦いですので、減っている時は気持ちも穏やかですが、
徐々に停滞期など体重が減らない時期もあるデリケート期ですので、
彼女にこれを食べなさい!と強制的にダイエット教官にならないように。

彼女のダイエット中の食事のスタイルをまず知るべし

肉食べません。

甘いもの食べません。

といった彼女のダイエット中の五箇条があると思います。

どんなことを制限しているのかというのは先に聞いておいたほうがいいですね。

来週のデートで食事をしたいのだけど、何かだめなことある?と、
ここはストレートに聞いたほうがいいです。

お肉は食べれないの?お魚は?とちょこちょこ聞かず、
何を食事制限しているのか聞いたほうがマルです。

ダイエットの食事内容にもよりますが、どうしてもデートは外食派というカップルは、
夕食に外食がをやめて昼食に切り替えたりもカロリーを昼に多めにして夜はセーブすることも可能です。

ちょっと多めに食べてしまっても昼食ならばまだまだ外を歩いてカロリー消費にもなります。

メニューがたくさんある食べ放題なら一緒に行ける!

ダイエット中は、痩せやすい体型にしてくれる食材もありますが、基本的に大量に食べすぎれば効果はありません。

ダイエットで食べ放題とは天敵と思われますが、
最近の食べ放題はメニューが和洋中に加え品数も多く、
特に、食べ放題というイメージはピザや、脂っこい食べ物を想像しますが、
お米なども雑穀米や、サラダと言っても温野菜から用意されていたりと。

女性がヘルシー思考が多いせいか、女性目線のメニューも豊富にあるお店もあります。

食べ放題というと彼女もカチン!と来るかもしれませんが、
野菜やお肉などもバランスよく食べられるところ。

メニューが多い食べ放題レストランをお近くでぜひ探して見てください。

彼女に探した理由を話せば、嬉しいと思いますよ!

デートの食事のプランを事前に彼女に伝える

ダイエット中ですが、デートの食事は必ず二人で納得のいくものを食べるのが絶対です。

人間お腹が減るとちょっと怒りっぽくなったり、
満足のいかないものだとついつい口調も喧嘩腰になります。

行き当たりばったりなお店で食事をするよりも、
こういったお店で食べに行きたいとあなたが提案するなら彼女に事前に伝えるのがベストです。

ダイエット中に食事に出かけるというときは、彼女の心理からすると、
彼氏に気を遣わせたくないと思います。

そこで食事の前日までに食べるものなどを調整しているはずです。

「今日は何を食べてもOKだよ」というかもしれません。

せっかくのデート、食事も楽しみの一つですから、
気を遣っては美味しい食事になりません。

デートの食事のプランを事前に彼女に伝えることが必要です。

彼氏はダイエットだからとあまり食事にこだわらないこと

冬はしゃぶしゃぶもお野菜をたくさん入れて食べれば低カロリーですね。

夏は冷しゃぶなどこういったしっかり食べれるおかず、
減量中でも栄養のある食べ物もたくさんありますが、今回あえて挙げなかった理由はダイエットの食事というと
過度に考えてしまいお互いが我慢になってしまうからです。

我慢からの喧嘩こそ嫌なものはないですね。

我慢すると爆発しますし、彼女もピリピリくる時があると思います。

あれが良いこれが良いと彼氏は言わないことです。

今食事制限などセーブしているものがあるか?一緒に食事をしたいのだけどと事前に聞く、食べ放題も女性向け、ヘルシーなどの検索で、
多くの食材を扱うお店に時にはご褒美として食べに行くと言うことが彼女にとっての目標になります。

ダイエットする側も、それを見守る人もストレスがないように、進めて行くのが難しいですが、
あまり考えすぎないよう、彼女の応援を側でしてあげてください。