体重60キロの彼女に少し痩せて欲しい。傷つけずに伝えるには?

この人細くていいなぁ…比較はNG

ぽっちゃり体型が好きな人も、細くて華奢な体型、背が高い低い好みは色々あります。

背の高さからしても自分の彼女が60キロだと少し痩せて欲しいなぁと思うけど、
なんて言えばいいのだろうと思う気持ちもわかります。

自分の彼女は性格も好きだし顔も好き。

でももう少しだけ痩せてほしいそれだけなのです。

昔は太って着る服がないので、太っている女性が着る洋服となれば断然メンズものでしたが、
最近はぽっちゃりさん仕様のかわいい洋服ブランドも多々あり、
彼女自身がきっかけがないと痩せたいと思わないというのもあると思います。

「この人細くてかわいいなぁ」
テレビや雑誌、芸能人やモデルなどを彼女と一緒に見ていて、
何気なく言ったつもりでも隣にいた彼女もプイッと怒ってしまいます。

いくら痩せてほしいからと言っても些細なことで喧嘩になってしまわないよう
彼女に少しだけ痩せてほしいことを伝える方法をご紹介しようと思います。

実は彼女も痩せようと思っている

「私太っちゃったんだよね」と彼女が言えば、
彼氏のあなた自身も「少しだけね」とやんわり上手に返せるかもしれませんし、
彼女発信の言葉ですから、痩せてもらえる良いチャンスだと思いますが、
何も言わない彼女ですと、痩せようと一つも思ってないなぁと思うかもしれません。

しかし実際のところ体型を100%気にしていない人はいないのです。

私は太ってるかもしれないけど特に問題ないし大丈夫と思ってる人もいますし、
彼氏に痩せろと言われて余計に意地を張ってしまう人もいます。

実は彼女自身も体型は口には出さなくても気にしているのです。

ただきっかけがないだけなので、彼氏も少し一緒になって、
協力しなくてはいけないところもあるかもしれません。

自分も参加して彼女を波にのせてみる

彼氏も一緒にダイエット企画を立ち上げて見ましょう。

これも言い方ひとつで、勝手に自分だけやったら?と彼女に言われないように言うこともポイントです。

「俺最近友達に少し太ったと言われてダイエットしようと思ってるんだけど、1人でやるとすぐくじけるから、君も一緒に協力してくれない?」
あなた自身はもしかしたら太ってはいないかもしれませんが、
お腹周りがとか、スーツのズボンのベルトが1つ先で留めるようになったからとかなんとでも自分のことは言えます。

デート中の食事なども彼女だけ節制されて、彼だけ食べてて私はこれしか食べれないといったことで
喧嘩になるのもつまらないです。

少しだけダイエット。

一緒に。

と言う言葉で彼女をその気にさせてみせましょう。

洋服のお買い物も一緒にこだわってみる

デートをする時、彼女と一緒に洋服屋に行って、
こういうの着て欲しいということもお互いにあると思います。

「この服着たら絶対可愛いと思う!」と少しタイトなものだったり、
彼女が好きな雰囲気のお洋服屋さんで提案するのもいいかもしれません。

あまりかけ離れたファッションではなく、ちょっと体のラインが見えてるものや、
多分今の体型だと少しきついかもぐらいのサイズです。

絶対可愛いし似合うと思う!と言われて嬉しくない女性はいませんし、
おしゃれは女性にとって大事なことですので、そうかなぁと彼女が言っても、
一緒にこれ着て旅行したいなぁとか声をかけるのも彼女もうるさく感じないでしょう。

これを着るためになど目標にもなりますので、
自然とダイエットの方向に持って行きやすくなると思います。

たまには街デートから公園デートに

街でお買い物デート、家でのんびり過ごすのもいいですが、
ポカポカ陽気の日は公園などでデートを楽しむのもおすすめです。

とくに公園といっても、何もない公園より大きい公園や、動物園や植物公園なども、
ただ歩くよりは楽しんで歩くことも自然とウォーキングになります。

「お弁当つくって!」と彼女にお願いをしてウォーキングの後のランチも楽しみの一つです。

買い物をする際も歩き回りますが、動物園や公園も意外と歩き回りますし、ほどよく疲れます。

ランニングマシーンでひたすら走るよりも、デートも有効活用して運動もできます。

もし、ウォーキングなどを一緒にするようでしたら、お揃いのウェアなどを用意したり、
楽しくが前提でカップルでヘルシーなデートも素敵です。

痩せて欲しいばかりを過剰に思わせないで

誰しも、自分の思った通りに行くように、自分仕様に進めてしまいますが、
なかなかそのような結果や方向に行かないと、最初はなるべくこうして欲しいなぁという希望から、
こうじゃないと!と強く思うようになることもあります。

それは思いだけではなくても態度でも出て来るようになってしまいます。

もっと痩せて!ではなくて、500gでも減ったとかまだまだ外見の変化はなくても褒めてあげることです。

褒めることにより頑張ろうと思う気持ちや、前向きな気持ちがプラスされて
食事や運動こまかい面も彼女も自分から進めて行くと思います。

痩せないから喧嘩したとか、些細な喧嘩から大きくならないよう、
まだまだ結果は出なくても彼女の努力を応援して欲しいなと思います。

痩せてもっと綺麗になった彼女が他の人から声かけられないように、
一緒にいるパートナーとして、しっかりアシストして欲しいと思います。