彼女が、残業と言って嘘をついているかどうかの見分け方。

彼女がどういう人間かを振り返ってみよう。 

今までは、よくあってくれた彼女が最近は残業と言って
会ってくれなくなったことについて
疑問に思っている彼氏は、非常に心配だと思います。

まず最初に考えることが、彼女を疑う前に彼女はどのような
人間だったか振り返る必要があります。

彼女が普段から、嘘をついてばかりの人間だったり、男友達の多い
派手な生活を送っている人であれば、疑う必要もあるのかもしれませんが
基本的に真面目な性格で、一つの事を完璧にしないと気が済まないような
責任感強い人間であるならば、嘘をついている可能性が
少ないかもしれません。

最近では残業も、規制されて必要以上の残業は 発生しないことに
なっていますが、実際の会社では残業なくすことはまず不可能です。

彼女のいうことをまず信じるということが必要なのではないでしょうか。

 

社会人にとって残業は、断るには良い理由になるのも事実 

社会人になると、とても忙しくなりプライベートの時間も取れなくなります。

それは彼女にとっても同じことで自分のプライベートな時間を
大切にするには、上手な断り方も必要なのです。

いくつかの上手な断り方はありますが、残業があると言った断り方は
非常に使える断り方です。

なぜなら残業は、仕事だからです。

社会人とって、仕事はまず第一と考える傾向にあります。

ですからその仕事が入っているのであれば、しょうがないということになるのです。

他の理由を言った場合には、そのようなことは後回しにすればいいと言うように
言いくるめられる危険性があるのですが、 残業であればそのようなことありません。

残業を理由に断ったからといってたとえ嘘であっても、ばれなければ
相手が不満に思うことはないのです。

ですから残業はとても有効的な断り方の一つになるのです。

もし、彼女が残業と嘘をついている場合の見分け方 その1 

もし彼女があまりにも残業理由にして、合わないことが多いと思った時には、
残業理由を聞いてみるといいかもしれません。

彼女の方が、残業といえばを断れると安易に思っている隙を狙ってみるのです。

ちゃんとした残業であれば、ためらいなく説明をしてくれるでしょう。

しかし、 嘘であれば一瞬、間が開いたり 困ったりするはずです。

もしそのような、自然な行動を見られた時は疑う必要があるでしょう。

また、複数回聞くのも有効です。

全く同じ残業内容だった場合、不自然です。

この間も同じことを言っていたけどと、突っ込んでみると
嘘をついていれば焦るはずです。

もし、彼女が残業と嘘をついている場合の見分け方 その2

残業は、基本的に嫌なものです。

本当だったらとっくに終わってるような仕事や他人の仕事を
押し付けられることもあるからです。

人によっては、仕事が楽しくてしょうがないと思っている人もいるのですが
大部分は、ストレスを感じている方が多いのではないでしょうか。

彼女が、イライラしているのであれば本当に残業なのかもしれません。

そんな時は、彼女に頑張ってと声をかけてあげるようにしましょう。

残業にも関わらず楽しそうな仕草や、声が明るかったら要注意です。

考えたくありませんが、嘘をついていて、他に誰かが
いるのかもしれません。

しかしそれはまだ疑いの段階であり、感情的になるのはよくありません。

勝手な勘違いで、今後の関係がうまくいかないこともあるので、
とにかく今はじっと我慢が大切です。

もし、彼女が残業と嘘をついている場合の見分け方 その3

あまりこのような方法が適切ではないかもしれませんが、
もし彼女との関係をはっきりさせたいと言うのであれば、
証拠が必要になります。

彼女の残業理由を聞いて、彼女の行動を聞いておくのです。

その日にその場で、待ち構えて本当に彼女が残業しているのかを
確認するという方法です。

もし彼女の嘘をついてなければ、そこに行き仕事してるはずです。

しかし、他の男性と会っていたり、その場所には現れなかったとすると
非常に厳しい判断を迫られなくてはなりません。

彼女としっかり話し合って今後の事について、相談する必要があるようです。

しかし間違っても、感情的にならず、自分の将来が良くなるように
前向きに考えることが重要です。

もし、彼女の残業が嘘だとわかったらどうしたら良いのか

基本的に、相手を信用するというのが一般的なルールです。

それは好きな彼女であればなおさらだと思います。

しかし時に、彼女に嘘をつかれることがあると思います。

もし彼女に裏切られた場合、男性は非常にショックを受けるでしょう。

残業を理由にした彼女は、譲れない部分があると思います。

感情的に、暴力的になってはいけません。

まずは冷静に今の状況を捉えて、よく彼女と話し合うことが大切です。

今後将来についてどうしていくのかをはっきりさせた上で、
お互いにルール作りをして、やり直すといった方法もありますし、
どうしても男性が許せなければ、別れるという選択肢も
もちろんあることだと思います。

いずれにせよ、どの選択肢が一番良いのか時間をかけて
考えることが必要です。