彼女が泣く場合の対処法について!彼女を笑顔にするためには

喧嘩した後に彼女が泣いてしまう場合の対処法

彼女が泣くと一体どうしたら良いのかと思いますよね。

大切な彼女には早く泣き止み、元気になってほしいと思うのが普通です。

もしも彼女と喧嘩をし、彼女が泣いてしまった場合、まずお互いで声になることを心がけましょう。

もしもあなたが彼女怒ってしまったり、怒鳴ったりしてしまった場合、女性はそれだけでおびえてしまい、泣いてしまうことがあります。

「ちょっと言い過ぎた」などという言い訳には女性には通用しません。

もしも彼女となってしまったり怒ってしまったりして彼女が泣き出してしまったのならば、お互いに冷静になることを心がけましょう。

理由を聞き出すよりも彼女を笑顔にする努力が優先

明らかに自分が理由ではないという状態で彼女が泣くならば、彼女の傍に寄り添うことを考えましょう。

できれば理由がわかった方が良いですが、もしも彼女が理由を言いたがらないのであれば、あえて理由を聞く必要はありません。

少なくともあなたが原因で彼女が泣いているならばあなたが改善しなければいけませんが、もしもあなたが理由では無いならば、特にその理由を聞き出さなければいけないというわけではありません。

理由を聞き出す前に、あなたが彼女のためにしてあげられることを考えましょう。

理由を聞こうとするだけ時間がもったいないです。

出来る限り彼女の傍にいよう!傍にいようとすることこそが大切!

彼女が泣く場合、もしも理由がわからず彼女が泣き続けるならば、まず最初に彼女の傍に寄り添うことを考えましょう。

もしも彼女が一人暮らしをしていてあなたに連絡が来たならば、出来る限り彼女の家に行き、そばにいることが大切です。

もしも今すぐに彼女のそばに行けないような状態ならば、例えば電話などでできる限り彼女の話が聞けない状態に、彼女が「誰かがそばにいる」という感覚を覚えることができる状態にします。

もしもあなたが仕事をしていて今すぐには何もできないということであれば、出来る限り早く彼女のそばに行けるように努力しましょう。

お腹は空いていない?まず何か食べることも大切!

理由もわからず彼女が泣くならば、例えばおいしいものを食べに行くという方法もあります。

人間はお腹が空いている時と疲れているときはストレスが溜まりやすいものであり、そんな時は涙が出やすくなってしまうこともあるでしょう。

ですから、彼女が泣いていてその理由がわからない、でもとりあえず晩御飯の時間になった、などというときには晩御飯を買って帰ったり、彼女の晩御飯に連れ出したりしてみましょう。

もしも休日の昼間ならば一緒にブランチに行っても良いですし、逆にあなたが彼女のためにブランチを作っても良いかもしれません。

彼女に細かく連絡をしよう!彼女が孤独を感じないように

もしも自分が出張中であったりなど、どうしても彼女のそばに行けない、彼女のために何もしてあげられない、という状態で彼女が泣く場合は、出来る限りこまめにLINEなどでメッセージを送るようにしましょう。

返事は来ないかもしれませんが、少なくとも彼女に対し、「自分は1人ではない」という感覚を持ってもらうことが可能になります。

返事がないからといって放置したりしてはいけません。

返事がなかったとしても「大丈夫か」「元気は出たか」などと気にかけているということを表しましょう。

今は可愛らしいスタンプなどもありますから、忙しくてもスタンプを送ることぐらいならできますよね。

プレゼントも効果的!赤いバラの花束はおススメ!

彼女が泣く、どうしたら良いのかわからない、という場合はサプライズでプレゼントをしても良いかもしれません。

彼女が何が好きなのか分かっているのであれば、それを購入し、プレゼントとして持っていっても良いですね。

特に何をプレゼントしたら良いのか分からないという場合は花束を買っても良いかもしれません。

赤いバラの花束を喜ばない女性はいません。

彼女が落ち込んでいたりして泣いているならば、彼女が元気になれるように、プレゼント買ってみましょう。

くれぐれも受け狙いにならないようなプレゼントを選ぶことが大切です。

彼女が喜ぶものを見つけましょう。