彼女できない人へ ~彼女ができるための大きな2つのポイント~

彼女ができる人とできない人との違い ~そもそもなぜ彼女ができないのか~

 彼女できないことが理由で悩んでいる人は多いと思います。

恋愛雑誌を読んだり友人に相談したり。

最近ではインターネットでどうしたらモテるのかを調べている男性も多いかと思います。

しかし実際には彼女ができなかったり、できたとしてはっきりと女性の落とし方が分かって彼女ができたわけではなく、がむしゃらに頑張っているうちに彼女ができてしまったなんて言う方も多いと思います。

 ではなぜ彼女の作り方がはっきりと分からないのでしょうか。

今回は彼女ができない人向けになぜ彼女ができないのか。

どうすれば彼女ができるのかを大きく2つにわけてご紹介します。

彼女ができるか・できないかの違いは毎日の習慣によって変わる

 彼女ができる人と彼女できない人の大きな違いは普段の考え方や行動の仕方によって変わってきます。

これは単純に街コンや合コンにたくさん行けば良いと言った話ではありません。

彼女ができる男性は生活の全てがモテるための生活になっているのです。

 例えばモテる男性は彼女ができるにはコミュニケーション能力が非常に大事だとわかっているため、いたるところで色んな人に話しかけます。

まず会社に行けばエレベータに乗り合わせた人と話しかけ、トイレでいっしょになった人に話しかけ、書類を渡すついでに話しかけ、コンビニでいっしょになった人に話しかけ・・・っと老若男女構わず話しかけるのです。

コミュニケーションだけじゃない あらゆることが彼女作りへの布石

 ここまでやると「仕事中に何をやっているんだ。

」、「オレにはここまでできない。

」と言った意見が出てきそうですが、彼女ができる男性は普段からこれくらいの努力をしています。

と言うより本人たちはもはや習慣になっているので努力だと思っていないのです。

 そして、コミュニケーション以外でも彼女ができる男性はモテるための努力を惜しみません。

女性が好きそうなことは普段からありとあらゆることに取り組みます。

 例えば女性にモテる要素をいくつかあげてみると、

筋肉のある体 お金を持っている 自炊している 1人暮らし 
仕事を頑張っている オシャレ

 などがあげられますが、上記を踏まえると普段から仕事を頑張ってお金を稼ぎ、
稼いだお金で1暮らしをしてオシャレな服を買ってジムに通い、自炊もして太らないように気をつけていると言うことになります。

 もちろん、ここまで完璧にできなくてもやはり普段から頑張り続けていないと、
彼女できない男を脱してモテる男にはなれないのです。

では、実際にどのようにして出会うのか ~現代人の出会い方~

 さて、モテる習慣が身に付いたら実際に出会わなければいけませんが、皆さんはどう言った方法で出会っているでしょうか。

会社や地元の知り合い、友人の紹介や合コン、最近では街コンと言った方法もあるかも知れませんね。

 しかし、私のオススメはマッチングアプリです。

ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、最近はスマートホンのアプリを利用した出会いが広まっています。

 
 アプリの種類にもよりますが、アプリ上で相手のプロフィールを見ていいねを送り、相手が自分のいいねを了承すればマッチング成立です。

その後はアプリ上でラインのような形でメッセージをやり取りし、その中で遊びに行く約束を取り付けます。

 
 マッチングアプリがオススメの理由は他の出会い方に比べて圧倒的に数が打てるので、色んな戦術を試せることと、元から知り合いではないので多少リスクを取った行動もできると言うところです。

 
 彼女できない男性の特徴の1つに、出会わないから経験が少ないと言ったことがあげられますが、マッチングアプリはその点を見事に解消してくれます。

マッチングアプリでは出会えないと言うのは本当か

 しかし、世の中にはマッチングアプリでは出会えないと言う人がいます。

理由はいいねが来ない。

こちらからいいねを送っても返って来ないと言った感じです。

 結論を言うとマッチングアプリはそもそもよほどの数を打たなければマッチングが成立しません。

私の感覚では10件送って1、2件のマッチング率です。

もちろんプロフィールには女性が喜びそうなワード(仕事を頑張っている。

資格の勉強をしている。

ジムに通っているなど。

)を入れておくことが必須です。

 それでも女性からのいいねが来ることはかなりまれです。

有料会員になると見えるよになるのですが、容姿が優れていない女性でも月に数十件のいいねが来ます。

これが人気の女性になると月に数百件、首都圏の強者になると1000件を超えてきます。

これでは自分からアプローチする女性は極端に少なくなりますし、逆に男性がいいねを送ってもなかなかマッチングしませんよね。

 
 あくまでもマッチングアプリの長所は数が打てることです。

家にいたり移動中でも出会えることを考えれば、合コンや街コンの比ではないコスパと効率の良さです。

彼女できない男性が頑張るにはちょっとたいへんかも知れませんが、最低でも50~100件はいいねを送るようにしましょう。

まとめ 彼女作りは簡単でない しかし一度やり方を覚えれば簡単

 さて長々と書きましたが要するに彼女をつくるにはモテなければなりません。

そしてそれは普段からどうすればモテのかを考え、毎日何回も努力をしていくこととイコールなのです。

こうして書くと「そこまでしなくてもモテる。

」、「頑張らなくてもモテたい。

」と言った声が聞こえてきそうですが、考えて見てください。

女性は男性のように簡単に体の関係に発展するわけにはいかないので、普段から非常に男性を吟味します。

その女性たちの非常に高いハードルを飛び越えるにはやはりそれだけ男としての実力をつけるしかないのです。

 
 厳しいことも書きましたが私もほんの2年前はまでは積極性はあるものの全然モテない男でした。

しかし、1年ほど努力を続ければ月に10人の女性(全員新しい女性)とデートができるようになりました。

もちろん彼女を作るなんて楽勝です。

なので彼女できないと悩んでいる男性もこの記事をきっかけに頑張って下さいね。