連絡くれない彼女に対しての接し方や恋愛の進め方

連絡くれない彼女には不信感が募るばかり

「自分の彼女が全く連絡くれない。


そんなことで嘆いている人も少なくありません。

せっかく好きになって、告白した交際がスタートしたのに、全く連絡が取れない彼女。

LINEや電話をかけても、全然連絡が入らないということから、
「もしかすると、浮気してないかな?」
「僕は本命の彼氏じゃなくて、他に誰かいるのかな?」
こんなふうに不安になってくることでしょう。

不安を通り越して、不信感につながってくることもあります。

恋愛のことなので、常に彼女のことを考えていくことで、むしろ相手に対して、マイナス的な思考に陥ってしまいそうです。

連絡が取れなくても信じることが、まずは必要

連絡くれない彼女への不信感が強くなっていくことは、決しておかしなことではありません。

それだけ相手のことが好きにのですから、仕方のないことです。

でも、あまりにも思いを強く抱いているために、彼女に対して疑心暗鬼になっていくことは、抑えておくことです。

もしかすると、本当に彼女は忙しくて、連絡ができないのかもしれません。

あるいは、束縛されるのが、嫌なの性格かもしれません。

今ではLINEがあるので、すぐに相手に連絡を取ることができるようになっています。

だからこそ、頻繁にこちやから連絡を頻繁に取ろうとすることで、連絡をしないことさえあり得ます。

こちらから連絡を冬より待つことが大切かも

LINEがコミュニケーションの手段となって、とても便利になりました。

その反面、自分が送ったメッセージが”既読”になっているかどうかが分かるので、さらに彼女との関係が深くなったり、こじれたりすることが出てきます。

既読されないことで、ますます連絡くれない彼女。

あまりにも頻繁にメッセージするので、彼女は、あなたを目障りに感じてしまっているのかもしれません。

そのことから、彼女はメッセージを返すことをしないどころか、嫌になっているのかもしれません。

こんな時こそ、こちらから動かず静かに連絡を待つことも必要でしょう。

信じることが基本なことは分かっているが不安

彼女が連絡くれない原因を探ることが、まず思い浮かんで来ることでしょう。

連絡をくれない理由が、彼女の浮気だったとしたなら、最悪の結果です。

でも、まずは彼女を信じてあげることです。

そして、少し距離を置くことも必要かもしれません。

例え、本当に彼女が浮気をしていたとしても、優しく接し続けることです。

浮気していることに疑問を持つのではなくて、むしろ余裕を見せるくらいの態度の方がいいかもしれません。

報復というわけではありませんが、あなた自身も他の女性友達を作って、余裕を彼女に持たせるくらいのことをしてみるくらいに振る舞うのも、1つです。

連絡くれない原因を見極めることが大切かもしれない

どうして彼女が連絡くれないのか?
その原因を知ることが大切でしょう。

浮気をしているのではなくて、本当に忙しい人かもしれません。

こんな理由から連絡が取れない人なら、なおさら相手を疑うことは禁物です。

忙しくしている相手で、いつもバタバタとしているのであれば、連絡をせかすのではなく、待ってあげるくらいのゆとりが欲しいところです。

そんなふうにすることで、あなたの奥深さをさりげなくアピールすることです。

彼女が忙しい人であればあるほどに、励ましのメッセージを送ることで、後は向こうから連絡が来ることをひたすら待つことです。

束縛されることが嫌いな女性も増えていることがある

連絡くれないを彼女は、もしかすると、純粋に束縛されることが嫌いな人かもしれません。

振り替えってみると、自分もそうなのではないでしょうか?
彼女をがんじがらめにしている一方で、あなた自信はどうしでしょうか?
もしかすると、自分勝手な行動をしてませんか?
こんなふうに考えると、本当に彼女は、あなたからの連絡を疎ましくさえ感じているかもしれません。

だからこそ、返信を頻繁に求めるのではなくて、時々連絡するくらいにしておくことです。

そうすることで、自分の気持ちも落ち着いてくるし、相手も余計なプレッシャーを感じることもなく、自然な関係を取り戻すことができるかもしれません。