彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法 その1

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法の1つ目は、彼女の目です。

目は口ほどに物を言うと昔からいますか、彼女の目を見ることです。

話してる時に、彼女が目を下に向けたり、目をそらしたりするのは
何か彼女が彼氏に対して悟られたくない気持ちがあるということです。

例えば、彼氏のことがとても好きで、目を合わせたくても
恥ずかしくて目を合わせられないということがあります。

その気持ちを彼氏にうまく伝えることができず、なんとかごまかそうと
普通に話をしてみたり、表情を隠そうとします。

彼氏はその愛情表現をできるだけ早く察してあげることです。

彼氏があまりに鈍感だと、彼女の方が急に冷めてしまうこともあります。

女性は気持ちが変わりますので、とにかく彼女気持ちを大事に考えてあげましょう。

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法 その2

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法の2つ目は、
彼氏に対しての質問が多い時は、彼女が愛情表現をしている時です。

好きな人に対してもっとこの人のことを知りたいと女性は思います。

そうすると質問をどんどんしてくるのです。

彼氏にとってみれば、なんでそんなこと聞くんだろうというような
つまらないことでも聞いてきます。

基本的に嫌いな人には、女性は質問しません。

ですから彼氏も嫌がらずに彼女の愛情表現だと思って
真摯に答えてあげましょう。

彼女が彼氏の答える姿を見て、とても嬉しそうにしているはずです。

間違っても、彼女に対して怒るようなことはしてはいけません。

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法 その3

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法の3つ目は、
彼女は、彼氏に対して急に、問題を出すことです。

彼女が急に彼氏の前に立って、私のどこが違うでしょうとクイズを出します。

彼氏は、微妙な変化に気づかなければなりません。

しかし男性は、正直あまりこのような問題は苦手です。

逆に、できればとってもモテる男性になれます。

もし外れてしまった時には、彼女は非常に残念がるでしょう。

好きな彼氏にあてて欲しいのです。

彼氏はこの行為に対して、正直めんどくさいと思うことも多いと思いますが
これは彼女の愛情表現だと思って、付き合ってあげましょう

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法 その4

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法の4つ目は、
彼氏の真似をするようになるということです。

例えば彼が釣りが好きなのであれば、彼女は彼氏に好かれようと
釣りを一緒にやるでしょう。

好きな彼氏にどこまでもついていきたい、できるだけ近づきたいという
愛情表現なのです。

これは男女の関係だけではなく、同性でも同じような事がいえます。

例えば好きな選手の真似をするだったという行為は同じことです。

嫌いな人の真似はしませんから、やはり真似をするという行為は
彼女の愛情表現と考えてよいでしょう。

彼氏はその気持ちを大切にしてあげましょう。

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法 その5

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法の5つ目は、
彼氏の言うことをよく聞くということです。

彼氏がこうしてほしいと言ったら、彼女何も言わず
一生懸命、頑張るということです。

彼氏にはいつも愛される女性でいたいという心理が隠されています。

ですから好きな彼氏の命令には、彼女が忠実に従ってしまうのです。

そんな痛々しい気持ちを、彼氏は大切に思わなければなりません。

思いやりのある彼女を都合のいい女性と考えて
無理な命令をするようなことは、絶対に避けなければなりません。

彼女の気持ちを利用するようなことが決してあってはならないのです。

健気に頑張る姿を、彼氏は支える義務があるのです。

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法 その6

彼氏が彼女の微妙な愛情表現を見分ける方法の6つ目は、
彼女が急に冷たくなることです。

一番多いのが、彼氏が他の女性と話してる、または
彼女とデートしてる最中に、他の女性に目がいってしまったという場合です。

彼氏は当然彼女に怒られるでしょう。

彼氏にとってはほんの些細なことだと思っていても
彼女にとってみれば大事件です。

彼女がなかなか許してくれないということを聞きますが、
その時間が長ければ長いほど、本当に彼氏のことは好きということなのです。

彼氏は十分軽率な行動を反省して、彼女を悲しませないように
注意をすることが必要なのです。

些細な失敗でも彼女は、ずっと覚えているでしょう。

嫌なことではありますが、それが女性というものです。

そんならないように普段から注意しましょう。