彼女の浮気を問い詰めたら電話に出ない!そんなときの対処法とは?

ハッキリとストレートに質問してみる

思い切って素直に言葉でハッキリと尋ねてみる方法です。

不意を突くやり方で、まさに度肝を抜かれる感じで思わず驚いて、そこで根が正直なタイプだったら「浮気をしているということを素直に認める可能性も高いでしょう。

また、その反対に彼女が「浮気はしてないよ」と答えたら、それ以上深く追求するのは絶対に辞めた方が良いでしょう。

しつこくするほど嫌がられ、下手したらその場で「そんなに疑うならもういいよ!」と関係を御破算にされてしまう恐れも高いので気をつけましょう。

さらに、彼女に対して、トイレやお風呂の中にもスマホを持ってはいるからとか、いつもスマホを気にしてるからとか、電話をかけても電話に出ないことが増えたからなどの最近の彼女の怪しいと思う言動をハッキリと伝えてきちんと理解してもらうように努めましょう。

浮気を是認するか否かは運否天賦、ですが、バレてしまったのなら浮気はもう辞めようと思わせることだけは上手く行くかもしれません。

でも最悪の場合は、上手に浮気を隠す方法を彼女が必死に考えるようになってしまうというふうになることもあるかもしれないですけれど。

思い切って彼女にお願いをしてスマホを見せてもらう

「電話には出れなかったけど、だからといって絶対に浮気してないというのなら、その証拠にスマホを見せてよ」と彼女にお願いをしてみることも一つの手です。

とは言うものの、この方法は本当に引き際が肝心。

彼女が彼から疑われてスマホを没収されることを予め想定していて、浮気相手とのメールやLINEを全部消している場合もあります。

スマホを見ても証拠をつかめないどころか、おまけに「そんなに私のこと信用できないの?酷いわね!」なんて逆に彼女からこっぴどく文句を言われるケースもあるので覚悟して下さい。

二人で一緒の時に彼女が慌しくスマホを手に持って離籍して疑わしい…そのタイミングを逃さずに「何か隠し事があるみたいだね。

浮気をしてないという証拠にスマホを見せて」と問い正すなどすると良いかもですね。

しっかりと誘導尋問する

これはかなりのパーフォーマンス ・ プレイの力量などを見極められる面倒臭い方法です。

しかし、首尾よくやれれば口を割る可能性は大です。

「友達が、君が男性と飲んでたのを見たって言ってたけど、誰と飲んでたの?」とでっちあげの目撃談を投げかけたり、突然「前、僕のデートを君がキャンセルした時の理由って、なんでだっけ?」と質問してみたり。

たいていの男性はシラを切るはず。

さあ、ここからが大勝負です。

「何故、そんなに慌てふためているの?」「え?前に言ってた言い訳の内容とぜんぜん言っていることが違うんだけどな」などと、受け応えや反応で少しでも疑わしい点があったらそれを徹底的に問いただします。

パーフォーマンスと合わせてノーハウも要望されるでしょう。

彼女を自由に行動させる・遠まわしに注意する

確定的な裏づけがないのに、浮気を認可するのは困ると思う人は、証拠が積み重なるまで彼女を自由に行動させるのもアリでしょう。

そうは言っても不審な振る舞いを黙認し続ける、というわけではありません。

できることはきちんと実行しましょう。

体の具合を気遣うようにみせかけながら証拠が積み重なるまで彼女を自由に行動させてみましょう。

『最近、休日出勤がやたら増えたね。

どんな仕事をしてるの?きっちり休まないと健康を損なうよ』『LINEの返信が無くなったし、電話もほとんど出てくれないね。

ご多忙なのかな?風邪を引かないようにね』などと、相手の態度の変化を指摘しながらも、優しい物分りの良い彼を演出しましょう。

少々ドキリとさせるくらいの成果しか見込めませんが、何も手を打たないよりはまだ良いでしょう。

スマホや財布の中身を調査・後追いする

浮気を始めた最初のうちは、つぶさに罪証隠滅していた女性も、「バレてないな」「私の彼って、ひょっとするとニブチンなのかも」などと感じるようになってきたら、行動が次第にだらしなくなっていきます。

スマホや財布の中身を、彼女には絶対にバレないようにきちっと調査・点検しましょう。

記憶にないホテルのレシートが出てくる、浮気相手とのLINEを消し忘れている、そんな決定的証拠がそのうち発見できるかるかもしれません。

「悪い、次のデートの日、仕事なの、また今度にして!」「来週末、友達の結婚式の2次会だった!」とデートを突然、取り消し、けれどその所為がとても疑わしい。

そんな時、「そうなの?わかったよ」と完璧に信頼仕切っているポーズをとりつつ、彼女を後追いしてみましょう!これは、大変、技術を要する手段となり、言い抜けに窮する決定的な証拠をつかめる可能性もあります。

まとめ

「彼女が浮気しているかも…」と感じたら、黙ってじっと耐えている必要性はありません。

問い質すもよし、自由に行動させるもよし。

ただし、浮気をしていることが完璧に立証されてしまった時に、二人の関係をリコンストラクションするのか、ハッキリと断り絶縁するのか、今後はどうするのかだけはきちんと決めるようにしましょう。

そしてやはり、どんなに未練があっても別れたくないあまりにいきなり彼女に怒鳴ったり、最悪は暴行に走ってしまうことだけは絶対に辞めましょう。

本当に現在はそういう事件がすごく巷に多くて、実際に本当に別れ話でたくさんの女性が彼氏に殺されている事件が多発しています。

どんなに未練があっても絶対に最後そういう風にならないように気をつけるようにすべきです。