自分の趣味には無関心な彼女。一緒に楽しむにはどう誘うのがいい?

彼女と一緒に趣味を楽しむための誘い方

趣味があるあなたは、彼女と一緒に自分の趣味を楽しみたいと考えているでしょう。

好きなことを好きな人と共有できたらとても幸せですよね。

しかし、一般的に女性は男性の好きな趣味にあまり関心を持たない傾向が強いので、趣味に誘っても断られた体験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

男性の好きな趣味で多いのは、車、バイク、釣り、サバイバルゲーム、キャンプなどが挙げられます。

女性にとってはあまり馴染みが薄い分野であるため、興味を惹かれないのかもしれませんね。

ですが、自分の好きな趣味を彼女と一緒に楽しみたいという気持ちはあるでしょう。

なかには無理やり一緒にやらせている方もいるかもしれませんが、この記事では上手く彼女を趣味に誘う方法をご紹介させていただきます。

マニアックな話題を避け遊び感覚で楽しむ

1つ目の方法は、遊び感覚で楽しむことです。

男性の中には、趣味にのめり込みすぎている方も多いと思います。

彼女に趣味の話をする際も、領域を超えたマニアックな話をしていませんか。

一緒に趣味を楽しむためには、彼女に「楽しい」と思ってもらうことが大切ですので、最初のうちはマニアックな話は避けた方が良いと思います。

そのためには、趣味の本分である「遊び感覚で楽しむ」ことを意識しましょう。

たとえば車好きの人でしたら、彼女をドライブに誘うと良いと思います。

ついつい車のマニアックな話をしたくなりますが、ここは一呼吸おいてください。

ドライブが好きな女性は案外多いので、まずは彼女の好きなところに連れて行ってあげましょう。

車の楽しさを知ってもらったら、彼氏としてのポイントも高くなります。

彼女を趣味友達に会わせる

2つ目の方法は、彼女を趣味友達に会わせることです。

同じ趣味仲間が恐らくいると思うので、その人達と彼女を会わせる場を作りましょう。

そうすることで、彼女は第三者から彼氏の趣味の話を聞くことになります。

今まで興味がなくても、趣味友達から趣味の話を聞くことで、興味を持ってくれるかもしれません。

また、「こんなに楽しい人と一緒に趣味を楽しんでいるのなら私もやってみたい」と、乗り気になってくれる可能性もあるので、臆せずに会わせてみると良いでしょう。

たとえば、バンドが趣味の人でしたらバンド仲間、スポーツが趣味の人ですとスポーツ仲間が必ずいるので、合同飲み会などを開きやすいと思います。

趣味仲間に彼女を会わせる良い機会にもなりそうですね。

彼女の趣味に付き合う

3つ目の方法は、彼女の趣味に付き合うことです。

自分の趣味に無関心だと悩んでいる男性のなかには、彼女の趣味にも関心がない方がいると思います。

自分の好きなことばかりに興味を持ってもらおうというのは考え方が甘いです。

趣味を持っている彼女であれば、まずは彼女の趣味に付き合いましょう。

そうすれば、自分の趣味にも関心を持ってもらえると思います。

筆者の友人のなかに、アニメ好きな女性がいます。

その女性の彼氏はアニメに全く興味を示さなかったのですが、彼女が好きなアニメを布教しているうちに、彼氏もアニメ好きになっていったカップルがいました。

このケースは稀だと思いますが、お互いの趣味に興味を持つことは、付き合っていく上でも大切ですよね。

上記の方法を試してみても関心を持ってもらえなかったら

ここまで自分の趣味に関心を持ってもらえる方法を3つご紹介させていただきましたが、手強い彼女ですとまだ何の関心も示さないのかもしれません。

女性は案外興味を示さない物事に対して心を開くことは少ないので、仕方がないと割り切りましょう。

それでも趣味を共有したいという男性は、彼女と一緒に楽しめる新たな趣味を開拓していくと良いと思います。

たとえば、料理教室に一緒に通うことが挙げられます。

料理に関心のない女性は少ないと思いますし、男性も将来を考えると料理は必要不可欠です。

「2人で同棲をする、結婚をする」ことを前提に考えると仮定して、一緒に料理教室に通ってみてはいかがでしょうか。

男女共にメリットがあるので、一緒に楽しめる趣味になると思います。

彼女と一緒に趣味を楽しむ方法のまとめ

この記事では、「自分の趣味に無関心な彼女を誘う方法」についてご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

要するに、遊び感覚で趣味を楽しんだり、趣味友達と飲み会を開くことで、彼女を趣味に誘う切り口になります。

また、男性側も彼女の趣味に付き合うことで、自分の趣味に興味を持ってもらうきっかけになります。

付き合いの長さは関係なく、女性は男性の趣味に興味を惹かれないことが多いですが、それは女性にとって馴染みのないものだからだと思います。

逆に言うと、女性の身近なことでしたら一緒に趣味を楽しめる確率が上がります。

せっかくですので、自分の趣味を彼女と一緒に楽しみたいですよね。

彼女に興味を持ってもらう工夫をして、是非一緒に楽しみましょう。