ベタベタしない彼女!どうしたらいいの?特徴と対処法

彼女がベタベタしてくれないんだけど、どうしたらいいの?

「彼女がベタベタしてくれない!」
そんな悩みを持つ男性も多いのではないでしょうか?

最近は、クールな女性というのもたくさんいますね。

有名人であげるなら、天海祐希さんや、篠原涼子さん、菜々緒さん、水原希子さんなどがクールな女性なのではないかと筆者は思います。

もちろんクールな女性はカッコよく、魅力的ではありますが、彼女がベタベタしないタイプであるというふうになってくると、話は違ってくると思います!
(もちろんクールな女性がベタベタしない彼女であるといわけではありませんが、、)

今回はベタベタしない彼女ともっと距離を縮めるならどうしたらいいのか見ていきましょう。

だって恥ずかしいからベタベタしたくない!

ベタベタしない彼女の特徴のひとつがこれだと思います。

これは、本当はベタベタしたいんだけど、恥ずかしいからベタベタすることができいないというタイプ。

例えば、2人でいたとしても、周りの目を気にしてしまい、手を繋いだり、隣で歩くことが苦手であるといったものです。

このタイプには、あなたから2人の空間をつくってあげるように心がけましょう!
しかし、周りを気にするということを忘れないでください。

ベタベタすることは嫌ではない、しかし”周りに見られることが恥ずかしい”というタイプなので、2人の空間をつくってあげることであなたとの距離を縮めましょう。

自分の気持ちを伝えるのがが苦手だからできない!

もしかしたら、彼女は自分の気持ちを伝えるのが苦手なのかもしれません。

感情表現が苦手という理由から、ベタベタしないのかも?

彼女はどういう気持ちなのかということを気にかけていきましょう。

まずは彼女をしっかり見ること。

2人でいるときや周りに人がいるとき、また状況ごとにどのような表情やしぐさをしているのかまで見てみましょう。

ちょっとした表情やしぐさに人の気持ちは表れます。

また、それでもわからないときは素直に聞いてみましょう。

なぜなら、このタイプでは、気持ちのすれ違いが起こりやすいタイプだからです。

ベタベタするかしないかだけではなく、常にコミュニケーションを取り、ずれをなくすことが大切です。

しっかりしたオンナに見られたい!という気持ちがある

これは、付き合いたてにによく見られます。

まだ本当の自分を出したくない、また出せないという気持ちとともに、しっかりとした女に見られたいと理由から、ベタベタすることを嫌がります。

「彼女がベタベタしても、その彼女をしっかり受け止める」という姿を見せて、彼女を安心させてあげることが大切でしょう。

あなたは、彼氏・彼女の関係にかかわらず、安心のない関係で自分の素を見せられますか?
それは難しいことですよね。

安心させるためには、とにかく自分から、「わたしは彼女に心を開いていますよ」ということをアピールしてみるようにしてください。

ベタベタしない彼女も、そんなあなたの姿を見れば、きっと安心してくれるはずです。

ベタベタしないとしても、あなたの自信を忘れないで!

なかなかベタベタてくれないと、自分のことを好きではないのではないかと思ってしまうこともあると思います。

しかし、そこであなたが自信をなくしていてはダメ。

自分に自信を持ちましょう。

自分に自信を持っている人は、とても魅力的で、人を引き付けるパワーがあります。

ベタベタしない彼女について、考えてみることは大事です。

しかし、考えすぎて、自分に自信をなくすことがないようにしてください。

とにかく恋愛にはコミュニケーションが命です。

コミュニケーションを上手くとり、2人で2人の問題を解決するということを忘れないようにしてください。

ベタベタしないところだって、可愛いものです!

いかがでしたか?
参考になったでしょうか?

ベタベタしない彼女というのはさみしいかもしれませんが、スキンシップというのは恋愛のひとつの要素でもありますよね。

彼女があなたを安心し、ベタベタしてくれるためには心の距離を近づけましょう。

そのためにはあなたが率先して、安心・身体している姿を見せて、彼女との心の距離を縮めていくようにしましょう。

ベタベタしないからといって、あなたのことが嫌いなわけではありません。

ベタベタしないところも、意外と可愛いものです。

その状況すら、楽しんでいきましょう。

2人の心の距離が縮まり、2人の関係が上手くいくように祈ってます。