彼女と付き合う事に罪悪感がある場合は別れるべきなのか?

男はどんな時に罪悪感を感じてしまうのか?

彼女がいない時は”付き合いたい”と思うのに、いざ誰かと付き合うと面倒と思う事ってありませんか? その彼女が性格も良くて素晴らしい女性であればあるほど、どうも疲れるというか面白くなく感じたり、自分なんかと付き合っても仕方がないのでは、と思うこと事もあるものです。

さらにこの心情が厄介な方向に進んでしまうと、彼女との付き合いそのもので罪悪感を感じてしまい、最終的には別れを切り出してしまうものです。

今回はそうなる前の対処法やこんな時に罪悪感を感じる事についてまとめていきます。

若い男女の関係は、簡単そうに見えても実は複雑ですし、好きや嫌いだけで成り立たなくなっているのも実に現代的らしいですね。

遊び人男性が本気になると罪悪感が生じる事がある?

過去の恋愛が乏しい男性の場合は、今の彼女と付き合えた事で幸せを感じているはずなので、大概の場合で罪悪感を感じる事はありません。

それよりも、若い時に遊んできた男性ほど、20代後半ぐらいで結婚を意識すると急に現在の彼女に対して若かりし頃の自分の行動を鑑みて、罪悪感を感じる事が往々にしてあります。

きちんと付き合わなければという気持ちと、過去の自分の行動にギャップがあり、そうなると何と酷い事をしてきたと反省をするのでしょう。

彼女に、過去の自分の遊び人ぶりがバレて嫌われるのでは等々、様々な事を考えてしまうのです。

しかし、普通に生活をしていれば、過去の女性関係が現在の彼女にバレる事は有りえないので、別れなどは気にしてはいけません。

今の彼女を大切にする事で、徐々に罪悪感も薄れていくでしょう。

彼女に嘘や隠し事をしているといたたまれない気持ちになる?

女性関係が派手ではなくても、嘘や隠し事がある場合も罪悪感がありますよね。

普通の男性だと、多分これが一番多いと思います。

特に、ギャンブルや借金、仕事の事なので小さな嘘を吐いてばかりいると、だんだんと罪悪感が肥大してしまいます。

彼女と知り合ったばかりの頃って、相手に良く見せようとつい、会社の役職や年収などで嘘を吐いていませんか? それを訂正する機会がなく、なんとなくそのまま過ぎてしまうって、男女の関係ではよくある事です。

なぜなら、これぐらいは中身の大小はありますが、男と女の間では出来心から良くあり得るのです。

しかし、借金が膨らんだり、同僚と彼女を合わせる機会があったり、または結婚をするような関係にまでなると罪悪感となりますよね。

嘘を真実にするのは、あまりにも難しいからです。

これが原因で別れるカップルも多いですよね。

彼女の女友達と実は出来ている場合はどうする?

現実的な罪悪感となると、彼女がいるのに風俗遊びや前の彼女と関係が終わっていないと罪悪感が出るものです。

特に、彼女には仕事だから無理と言いながら、実は前の彼女とデートをしていたら、それは騙し事をしているので、{俺はなんて酷い男なんだ}と落ち込んでしまう事もあるでしょう。

あまり聞かないかも知れませんが、案外多いのが彼女の女友達と関係を持ってしまい、その後に罪悪感が出てしまう事です。

付き合いが長くなると、次第に互いの友人に紹介する機会も増えてきますし、イベントなどで一緒に過ごす事も多くなります。

そこで連絡先を交換するのも容易ですし、だんだんとお互いに魅かれ合うのでしょう。

たった一度の関係でその過ちに気付いた時には、別れとなる事もあります。

男友達と遊んでいる方が実は楽しい、彼女は重荷!

男が罪悪感を抱くのは、嘘や借金に女関係というのが多分定番でしょうが、もしかしたら一番深刻なのは、最後のこれかも知れません。

それは、ハッキリとした理由や原因がなく、漠然としているからこそ実は根深いのです。

要は、彼女といる時よりも男友達と遊んでいる方が、実は楽しいってありませんか? これはゲイ的な意味でなく、純粋に男友達とフットサルやゲーム、または釣りやキャンプなど何でも良いのですが、騒いで遊んでいる方が楽しくて充実しているパターンです。

だから、彼女は休日になるとあなたとデートをしたいのに、あなたは本心では男友達と遊びたくて仕方がない。

その気持ちに気付いた時には、申し訳ない気持ちから罪悪感となるのです。

俺なんかと付き合うより、他の男と付き合う方が幸せなのではと、考えてしまい、最終的には別れも意識するというものです。

これに当て嵌まる男性は、結論として彼女もこれらの遊びに付き合わせると、案外とうまくいくことがよくあります。

あなたの本心を白状して、彼女にも分かってもらうと、罪悪感もなくなり関係がより良くなります。

彼女と付き合う事に罪悪感がある場合は別れるべきなのか?まとめ

男と女の関係は本当に複雑で、当人同士にしか理解できないパターンもいくつもあります。

彼氏である男性側が、ある一つの常識的な見方から罪悪感を感じていたとしても、彼女側は実はまったく気にしていない事もあります。

借金や派手な女関係なども、世間的にはよくある彼氏側が陥る罪悪感のパターンですが、これも彼女側が何とも思っていないなら、当然別れとはならないのです。

だから、罪悪感を感じている男性は、彼女に正直に気持ちを打ち明ける事で状況が進展するものです。

しかし、当然嘘がバレてしまい、本当に別れる危険性もあります。

どちらが良いかは、当人同士かあなたが決めて下さい。