好きな彼女が殺された夢を見た彼氏の深層心理とは

基本的に不吉な夢を見た時は、何かを表している証拠

夢には、特別な深層心理が隠れていることは、昔から言われています。

夢占いや夢について研究している学者もいる程、夢は大変神秘的で
謎が多いものです。

夢にもいい夢と、悪い夢があります。

良い夢であれば問題ないのですが、嫌な夢悪い夢を見た時には
何かを別の形で表していることが多いです。

特に、夢を見た後起きた時に忘れてしまう夢であれば
あまり大したものではないので、気にしないでよいでしょう。

しかし、夢が覚めて起きた後でもはっきり覚えている夢は
やはり意識しなければならないかもしれません。

彼女が殺された夢を見て、はっきり印象に残っているならば
何かを表している可能性が高いでしょう。

彼女が殺される夢は、かなり強いメッセージが隠れている

彼女が殺されたというシチュエーションは、とてもショッキングな出来事です。

夢であったとしても、気になってしょうがないでしょう。

しかし、そのようにショッキングだからこそそこには強いメッセージが
隠れているのだという事を認識しなくてはなりません。

夢だからといって放ってしまってはいけません。

なにか、彼氏に伝えようとしているメッセージなのかもしれないからです。

まずは、今までの彼女との時間を振り返ってみましょう。

もしかしたら、思い当たる節があるかもしれません。

彼女の表情がいつもと違っていたという些細な事でも
大事なヒントになっているかもしれません。

好きな彼女が殺された夢を見た彼氏の深層心理 その1

好きな彼女が殺された夢を見た彼氏の深層心理で挙げられるのが
彼自身の彼女への気持ちです。

彼女と付き合って、とても窮屈に感じていることが考えられます。

しかし、彼女が殺されたということは、過去形なので
彼女から逃れたいという深層心理が隠れていることも考えられます。

ただ逃れたいのであれば、大きいものから逃げるという夢を見る事が
多いのですが、彼女がいなくなる夢ですから相当強い思いであり
切羽詰っているところまで来ているように考えられます。

もし、思い当たる節があるのであれば彼氏は大変危険な状態です。

彼氏が崩壊する前に彼女と別れるという選択肢もあるかもしれません。

好きな彼女が殺された夢を見た彼氏の深層心理 その2

好きな彼女が殺された夢を見た彼氏の深層心理で彼女をとても心配している
彼氏の気持ちが表れていることがあります。

彼女が好きでたまらないばかりに、彼女の事が心配に
なってしまうというものです。

彼氏が心配性という事もありますし、彼氏自身、あまり自信がないので
彼女が自分から離れてしまうのではないか、もしくは誰かに
取られてしまうのではないかという心配も含まれているのかもしれません。

そのような夢を見たら、まずは深呼吸して落ち着きましょう。

そして、彼氏自身が考えてみてそのような節があったならば
自分に磨きをかけ自信を持てるように努力しましょう。

そして、彼女を大切にしてあげましょう。

好きな彼女が殺された夢を見た彼氏の深層心理 その3

好きな彼女が殺された夢を見た彼氏の深層心理の中に彼女の彼氏に対する
思いが含まれている可能性もあります。

デートの最中、彼女の会話の中や表情におかしな点は無かったでしょうか。

彼氏が意識的に気が付かなかっただけで、無意識に記憶されて
夢となって表れる事が稀にあります。

彼女が、彼氏に対して何かメッセージを送っているかもしれないのです。

彼女が好きな彼氏に本当の事が言えないが、彼氏に直してほしい所が
あるのかもしれません。

また、本当に彼女の周囲の中で困ったことが起きていて彼氏に
助けて欲しいけれど、彼氏を心配させたくないばかりに
言えないという事もあり得るのです。

けれど

原因が分かったらすぐに対処するようにしましょう。

彼女が殺された夢を見たといっても多くの原因が考えられるので
断定は難しいのですが、強いメッセージが隠れていることは間違いないようです。

あとは、それが何を表しているものなのかをしっかり検証して
答を出し、答えが見つかったらすぐに対処することが必要なのです。

もし、どうしても分からなかったら専門家に相談しても良いでしょう。

夢においての専門家がいますから相談に乗ってくれるはずです。

人に会うのが余り苦手であれば、書店に行けば夢関連の書籍が
沢山あるので参考にしても良いでしょう。

彼女の事が心配ならば、彼女に直接会って、彼女がトラブルに
巻き込まれていないか確認しても良いです。