彼女が好きじゃなくなった…彼氏が取るべき態度とは

彼女に別れを切り出して恋愛関係を終わらせる

彼女のことを好きじゃなくなった時に、どのような態度を取ればいいでしょうか。

白黒をはっきりすけたいタイプの男性なら、好きじゃなくなった瞬間に別れる事を考えるかもしれません。

彼女に「別れたい」と自分の気持ちを告げて、無駄な時間を過ごさないのも優しさのひとつかもしれません。

彼女は別れを告げられたことにショックを受けるかもしれませんが、次の恋愛に早く向かう事ができるからです。

好きだった彼女だからこそ、好きな気持ちが無くなった時は早めに自由にさせてあげて、自分も新しい恋愛に向かう事がお互いにとって良いことかもしれません。

自分の気持ちが変化するのをしばらく待ってみる

彼女のことを好きじゃなくなった…そう思っても、その思いが長く続くかどうかは分かりません。

少し時間を空けたら、ふたたび彼女のことが好きになるかもしれません。

そう思える時は、少し様子を見てもいいかもしれません。

表面上は彼女のことを好きなままだという振りをして、しばらく付き合ってみましょう。

そして自分の気持ちが彼女に再び向かうのを待つようにしましょう。

一定期間、様子を見て、それでも気持ちの変化がない場合は、別れたほうが良いでしょう。

「1ヶ月」など、様子を見る期限を区切ってずるずると付き合い続けないようにしましょう。

彼女を好きになろうと思って努力をしてみる

恋愛期間が長く、結婚も視野に入れていたような彼女の事を、突然好きじゃなくなった場合は戸惑うかもしれません。

恋愛をしている過程で、何かおかしな事になってしまったのかもしれません。

あるいは忙し過ぎたり、仕事に追われているうちに、彼女から気持ちが離れてしまったのかもしれません。

彼女のことを好きじゃなくなった時に、あえて彼女を再び好きになるよう努力する方法があります。

彼女に積極的にアプローチしたり、デートをする頻度を増やすなどして、再び彼女への気持ちが盛り上がるように努力をしてみましょう。

また彼女の事を好きになることができるかもしれません。

他の女性と付き合うまで今の彼女をキープする

彼女好きじゃなくなった時、すぐに別れて新しい恋へと進んでいくのが潔い男性の生き方かもしれません。

しかし一人きりになるのが怖い男性もいるでしょう。

このような男性は、新しく好きな女性ができるまで、彼女をキープする選択肢があります。

彼女に申し訳ないという思いがあると思います。

なのでキープをしている期間は、できるだけ彼女にご馳走したり、楽しい思いをさせてあげるように努力しましょう。

意外と彼女を楽しませようとしているうちに、再び彼女を好きな気持ちが復活するかもしれません。

とりあえずキープをして、寂しい時期をできるだけ少なくしてみましょう。

浮気をしてみて本当の自分の気持ちを確かめる

彼女のことを好きじゃなくなった男性は、もしかしたら彼女との関係がマンネリ化しているのかもしれません。

新しい刺激が入れば、再び彼女のことを好きになることができるかもしれません。

そこで多少リスクがありますが、他の女性に浮気をしてみて、自分の気持ちがどうなるかを試してみてはいかがでしょうか。

浮気相手の女性と彼女を比べる事で、彼女の素晴らしさを再発見するかもしれません。

また彼女のことを好きになるきっかけになるかもしれません。

もちろん浮気がばれてしまえば、別れるきっかけになる可能性が高いです。

ハイリスクだと知った上で試してみましょう。

彼女のことを好きじゃなくなったと相談してみる

彼女のことが好きじゃなくなった男性は、自分一人で悩まずに、彼女に相談してみてはいかがでしょうか。

彼女は真剣に考えて、適切なアドバイスをくれるでしょう。

「時間を置いてみる」「しばらく会わないようにしてみる」など、適切な対応をした結果、再び恋愛感情が盛り上がるかもしれません。

あるいは「私もあなたの事が好きじゃなくなった」と告げられるかもしれません。

ふたりの恋は、すでに終わっていたことに気が付くかもしれません。

自分で解決することが難しいと感じる男性は、思い切って彼女に自分の気持ちを正直に打ち明けてみましょう。