彼女の性格悪い部分の原因や対策について!

彼女の性格良し悪しを判断する基準とは何か?

恋人や友人、男女も関係なく、最近は何かと”性格良さそう”が大事なキーワードとなっています。

確かに性格の良さは大事な事ですが、実際にはどこで判断していると思いますか?

例えば見た目が良く友人も多い場合だと、性格悪い訳ないと判断できますよね。

それが女性なら、顔の可愛さや綺麗さも相まって、確実に性格悪いと思われる事はありません。

ですが、果たして本当でしょうか?

一般的には、人に冷たかったり助けない、嘘つきや意地が悪いと性格悪い烙印となります。

でも、彼女にする女性にはこんな人は中々居ないものです。

現実的には、時間を守らないや約束を破る、さらに彼氏を大事にしないのが性格悪いと判断できますが、これも条件や状況、二人の関係性次第ではなんとも言えないのも事実です。

彼女の性格悪さを指摘するとどうなるのか?

私見で性格悪いと判断する材料としては、彼女の悪い部分を指摘した時に、どのような態度を取るかで大凡が分かります。

もちろん、形だけの反省や謝罪という巧みな彼女も中には居ますが、実際には滅多に居ません。

性格悪さを指摘して、そこは反省して改善してくれるなら、全然悪い彼女ではないです。

逆に素直で真っすぐな人だと分かりますよね。

しかし、指摘した後に逆切れや口論となるようでは、そんな彼女とは長く付き合うのは難しくなります。

性格とは環境や育ち方に影響されるので、よく沖縄の人は時間にルーズだけど言われますが、性格悪そうかと言われるとそんな感じはしないですよね。

女性芸能人などを見ても、沖縄出身は多いですが皆明るくて魅力的に見えますよね。

彼女が年下なら性格悪いのもアリなのかも知れない?

極端に性格が悪く、毎日ケンカが絶えないようなら、それは一刻も早く別れるべきですが、多少性格が悪いと思うぐらいなら彼女と別れる必要はないのかも知れません。

その理由として、彼女が幼馴染や同年代なら別ですが、4~5歳以上年下となるとそれは世代間のギャップという事もあるのです。

男性だと若い女性が好きな場合が多いですよね。

それで、若い子を狙うと見た目は満足が出来ても性格ではどうしても違いを感じてしまうのです。

そこで、彼女を否定すると、他の子でも結局は同じになるのです。

性格悪いを表すのに、年齢差や世代差というのは実は多く、若い人には当たり前のやり取りや口調でも、年を重ねている方は我慢できない場合があります。

意外な一面を見せる事で性格が変化する場合もある?

彼氏側の立場で考えるなら、それでも自分の彼女には理想の女性像に近付いてもらいたいものです。

外見は無理でも、性格など中身はより女らしくなってもらうのは本音なのです。

では、彼女の性格を彼氏好みにするにはどうすれば良いのでしょう?

それには、彼氏が変わるしかありません。

彼女側に、{妥協してあなたと付き合っている}という気持ちがあるなら、それを覆さないかぎりは性格悪い部分が直る事はありません。

彼氏が率先して、彼女に優しく接して大事にすれば、彼女も徐々に性格が女らしくなるのものです。

それでも無理なら、より男らしく外見を変化させるなり、他の男よりも大金を稼ぐなど目に見えるアピールが必要があります。

すると、彼女も変化がしてもおかしくありません。

彼氏を本気で好きなら性格が直っていくものか?

根本的な問題に戻ってしまいますが、仮に性格悪い女性でも、彼氏を本気で好きになると性格が良くなるのが普通です。

漫画やドラマでも、急に料理を作り始めたりプレゼントを買ったり、性格も優しく穏やかになりますよね。

これらは決して誇張ではなく、女性という生き物は、好きな男性には尽くしたくなる一面があるのです。

だから、彼女があなたに冷たく、それを彼氏側は性格悪いと思い込んでいるなら、実は好きではないという本音が自然と出ているだけなのかも知れません。

彼氏としては、告白をしてOKを貰い、また交際も始めている事で安心をしていますが、実は他に好きな人がいなかったから、あなたと付き合っているだけという悲しい事実もある事を認識しておきましょう。

彼女の性格悪い部分の原因や対策について! まとめ

男女問わず、本当に性格が悪い人間というのは、本当に少数だと思います。

それでも、つい性格悪いと思ってしまうのは、相手に興味がないや無関心、または魅力がないので自然の態度を取っているだけなのかも知れません。

彼女が性格悪いなら、相手を直そうとするよりも、まずは男性側が魅力溢れる人物になるようにするべきです。

すると、彼女も本気で好きになり自然と性格も良くなり、彼氏好みに変化するものです。

性格悪いと指摘すると、その方が実は性格悪いと判断されかねない世の中です。

第三者からみたら、実際彼氏と彼女のどちらが悪いのかは分かりかねないものです。

ですから、一方的に責めたり改善を要求するのでは、お互いに歩み寄るのが正しい恋人同士の関係性でしょう。