彼女が飲み会の時に連絡を希望する!どうしたらいいの?

飲み会の時に連絡を欲しがる彼女についてどんな気持ち?

彼女と付き合っていて、楽しいと思うこともあればこれはちょっとと思うこともありますね。

しかし楽しいことばかりが、付き合いの中であることはまずありません。

喧嘩をしたり、仲直りをしたりする中で愛情を育んでいくことになるのです。

しかしどうしても彼女の考えていることで、辛いと思うこともあるでしょう。

その一つとして、飲み会の時に連絡を欲しがる彼女である時です。

自分の飲み会の時は、自分の時間なので正直なところ彼女のことは少し考えたくないと思うこともあります。

ここでは、そんな飲み会の時に連絡を欲しがる彼女への対処についてご紹介します。

できれば飲み会の時に連絡を入れるようにする

彼女が自分が飲み会の時に連絡をしてほしいというのは、彼を信じていないところがあるからです。

本当に信頼できる、彼女が愛情をしっかり感じるという場合はそんなことをいうことが少ないでしょう。

もしもそのようなことで、彼の愛情表現を感じることができるとすれば、簡単な事とも捉えることができます。

それは連絡をすることにより、彼女を安心させることができるからです。

そう思うと、簡単と捉えて時間があれば連絡を入れるようにします。

その時、楽しいということを言わずに淡々とした内容の方がいいですね。

できれば彼女への愛情表現の方がいいかもしれません。

飲み会前に沢山のラインをしたり会ったりする

彼女が飲み会の時に連絡がほしいと思うのは、彼女自身が一人になりいろいろなことを考えてしまうと不安になるからです。

そのことから、出来たら飲み会の前には沢山のラインを送信しましょう。

そして彼女のさみしいと思う気持ちについて、和ませてあげることが大切です。

飲み会の時には、いろいろなことを考えてしまいます。

彼は誰と一緒に行くのだろう、その飲み会では女性がいるのだろうか、飲み会で女性と仲良くなるかもしれないと、想像が膨らんでしまいます。

そのため、時間があるようなら飲み会前に彼女と会うようにすると彼女の気持ちを安定させることができます。

彼女と会っている時に最大限の愛情表現で満たす

彼女が飲み会の時に心配をしてしまうのは、なんといっても別の女性と仲良くなってしまうことなのです。

飲んでしまうと、そんなこともあると知っているんですね。

そして、連絡がほしいと思ってしまうのです。

そのような気持ちになる根底には、彼女が自信がないと思っているところがあります。

彼の一番の女性だろうか、彼は本当に自分のことを大切に思ってくれているのだろうかと思うのです。

その気持ちを、連絡があることで確かめるようにしているんですね。

そのような彼女の気持ちを知って、彼女と一緒の時には彼女が喜ぶ言葉を伝えてあげましょう。

飲み会で彼女に連絡をするのは辛いことを話す

せっかく盛り上がっている飲み会の時に、いきなり現実に引き戻されてしまう彼女への連絡はちょっと辛いですね。

そのことは、誰だって辛いです。

飲み会というのは、その場の雰囲気を楽しむことがいいのです。

そのため、そこにいるメンバーで思いっきり楽しみたいと思うのでそのことを彼女にも理解してもらいたいですね。

そのときは、はっきりと飲み会の時に連絡できないかもしれないと伝えましょう。

しかしやましいことはないので、安心してと付け加えることも大切です。

その気持ちを伝えることにより、彼女も理解しようと思ってくれるのではないでしょうか。

彼女がどうして連絡が欲しいのか考えてみよう

いかがでしたか?飲み会の時に連絡が欲しいのは、なんといっても彼とつながっていたいという気持ちがあるからです。

また独占していたいという気持ちもありますね。

自分が彼女なので、別の女性といるとしても私への愛情も忘れないでねという気持ちも込めてそのようにいうこともあります。

女性は、彼が飲みに行くことをとても警戒します。

それは、言葉で伝えないだけで不安に思うことは当然なのです。

そんな不安に思う女性の気持ちをまず理解するようにしましょう。

そして思いっきり楽しみたいと思う時には、彼女を安心させる言葉、態度を取るといいです。