彼女の浮気を辞めさせたいときにするべきこととは?ベスト5

彼女の浮気を辞めさせる効果的な方法とは?

彼女が浮気をしているような気がする。

そんな疑いが現実のものだと知った時、すぐにでも彼女に浮気の真相を確認したいと思う一方で確認したら最後、彼女の最悪の場合別れてしまうことになるのでは?と不安な気持ちもあって行動に移せない。

浮気をしていたとしても彼女のことがまだ好きで恋人関係はできることなら今後も継続したい。

でも彼女にはまた浮気をして欲しくないし、浮気をしたことがいけないことだったと反省した気持ちにもなってもらいたい。

今回は、そんな彼女の浮気を辞めさせたい時に行うべき対処法を5つご紹介したいと思います。

自分から彼女に話しかけない

浮気をしている側には、多少なり浮気をしていることに対する罪悪感を持っているものです。

いつ浮気をしていることがバレるかわからないスリルを楽しんでいる反面、バレてしまったときの恐怖感も同時に抱いています。

そんな彼女が今まで普通に話ができていた彼から突然、話しかけられなくなったり普段と違う素振りが見られた時には真っ先に自分が何か彼にしてしまったかな?と自分の行動を振り返り反省する行動を起こします。

その時に、真っ先に思い浮かぶ原因の1つとして最もバレて欲しくない「浮気」が頭をよぎります。

もしかして自分が浮気していることが彼にバレてしまったのかな?と相手の顔色を伺えば伺うほどますます自分がしてしまったことの重大さに気づき反省をする行動を取るようになります。

彼女と別れたくないという彼がすべき行動としてはまず彼女に話しかけていかないことが重要です。

浮気をしていることを気づかせる効果があるほか、むやみに浮気を問い詰めてしまい関係が悪化して恋人関係を解消するという結果に陥る可能性もあるため暗に気づかせて反省を促すのが良いでしょう。

浮気の証拠集めをしておくこと

浮気をしているという疑いができれば自分の思い過ごしであってほしいと願いたい気持ちでいっぱいの彼にとって、そんな甘い状況ではないことを認識する上で必要な行動の1つが「浮気の証拠」集めになります。

浮気の証拠を集めるに連れて彼自身が彼女の浮気の実態を向き合い、本当に浮気をしていることを知った上でもなお彼女との関係を継続させたいのか?という心の整理を行うためにも重要な作業の1つになります。

また、彼女が自分の浮気を問い詰められた時に自分が集めた証拠を提出し説明をさせることで武器になりますし、もし思い過ごしなら集めた証拠1つ1つの状況を説明してくれるはずなので彼が抱いていた疑念も晴れることにつながります。

浮気を放置していほとぼりが冷めるのを待つ

恋愛でもそうですが付き合い始めというのは誰もが楽しいものです。

浮気も恋愛と一緒で関係が始まった当初は毎日が楽しく密会していることも全てが恋愛と同じ感情で物事を捉えています。

そんな浮気に対してもし許せる気持ちがあるならば、その状況をあえてそっと見守るようにしてみましょう。

3ヶ月が過ぎれば大抵、楽しい時間が終わり相手の嫌なところや不満点が浮き彫りになり始め関係も悪化していきます。

次第に、自滅していくことも少なくないのでまた彼女はあなたの元に自然と戻ってくる可能性が高いと言えます。

いつまでもラブラブというのは浮気ではあり得ないので関係が悪化した時に彼女にとってあなたという帰る居場所があるのは大事なことです。

浮気をさせないためにルールーを決めること

浮気をしていたとしても今後も関係を気づきたい。

でも今彼女が関係を持っている浮気相手とはすぐにでも関係を切ってほしいと願う彼も少なくありません。

そんな時には、集めた証拠を持って彼女と話し合いの場を持つようにするしかありません。

彼女の浮気がバレていることを伝え、彼女の真意を確認しやり直す意識を確認しておきましょう。

そしてお互いにやり直す気があるのであれば、彼女が浮気をしないためのルールを彼が主導権を持った上で一方的に押し付けるのではなく彼女と確認をしながら再発防止策を実施していきましょう。

大事なことは、彼女が浮気をして非があったとしても一方的にルールを決めると彼女は以前とは違う束縛感を感じてしまい一緒にいることが嫌になる場合がありますので、お互い別れないという選択をした場合には一緒に今後に向けて歩むスタンスを保持しましょう。

彼女の浮気を許し、関係を再構築すること

浮気をした事実はお互いが知った時点で消すことはできません。

しかし、浮気をしたことをステップアップに捉え2人の関係をもっと深めるように前向き捉えることが大切です。

いつまでも相手の弱みを突くようなことをしても気分は良くありませんし、何の解決にもなりません。

彼女がなぜ浮気に走ったのか?を自分にも何か責任があってのではないか?と向き合うことが大切になります。

これらの5つの方法を用いて彼女との関係を再構築して以前よりもより強い信頼関係を結べるように取り組んでいただければと思います。

浮気の原因は彼女の問題だけではなくパートナーでもある彼の問題でもあるということを認識しておきましょう。