彼女にぞんざいに扱われないために気を付けるべき点とは

あのかわいい彼女が失礼な女に急変?とならないための対処方法

付き合い始めはすごくかわいい彼女だったのに、だんだんと付き合いが長くなっていく過程で彼女がまるで別人のように態度の悪い女になってしまったという経験を持っている男性も多いと思います。

実は、女性はいろいろな顔を持っている人が多いんですね。

好きな男を射止めるためならば、その彼の好みの女を演じるなんてお茶の子さいさいという器用な女性も少なくないんですね。

そして、残念ながら、多くの男性は女の嘘が見抜けないので、付き合いが長くなってくるとだんだん本性を現して彼氏をぞんざいに扱う女性がいるんですね。

それから、彼氏の態度次第で付き合い始めの頃と全然違う失礼な女になってしまう人もいます。

付き合っている彼女にぞんざいに扱われず、いつまでも大切にしてもらえる男性になる方法をご紹介しますね。

始めが肝心!付き合う前に彼女の言動に注意

彼女にぞんざいに扱われないようにするために、一番重要なのは、彼女と付き合う前です。

どんなにときめいても恋心が爆発しても、後ほど彼女にぞんざいに扱われたくなければ、自分の高鳴る思いに「待った」をかけてください。

あなたの目に見えている彼女は幻かもしれません。

付き合う前に、ときめいている彼女のことを観察してみましょう。

例えば、男性の前では声がオクターブ上がるとか笑顔が多いのに、女性の前だと乱暴な言葉遣いだったり、ふてぶてしい態度を取っているなどの彼女の裏の行動を見逃さないようにしましょう。

女友達の悪口を言っている女性も人をぞんざいに扱うことに抵抗がない人です。

女同士で女友達の悪口を言っている女性かどうかも確認することをお勧めします。

あなたが彼女にしたい女性に腹黒い一面がないか付き合う前に上手に確認しましょう。

彼女の言いなりにならない

優しい男性は女性に人気がありますよね。

昔は亭主関白がかっこいいなんて言われていましたが、最近の女性は付き合う彼氏の条件に「優しい人」とあげる人も多いです。

優しい男性はステキですが、あまりにも彼女の言いなりになってはだめです。

彼女が本当に心のきれいな人であればあなたが例え彼女の言いなりになっても彼女からぞんざいに扱われることはないのですが、世の中に一点の曇りもなく心のきれいな女性はそんなに多くはないのです。

多くの女性は言いなりになる彼氏を「ちょろい」と思ってしまいます。

酷い人になると、優しい彼氏は彼女が浮気してバレてもなんとか許してもらえるぐらいの考えになってしまう女性もいます。

実際、女性の浮気を許してくれる男性は少なくないのが現状です。

いつもいつもなんでも彼女の言いなりになるのではなくて、彼女と違う意見があったら恐れず言ってみることも大切です。

彼女に「ちょろい」となめられないような態度を時々見せることも必要なんですね。

自分も彼女を大切にするようにこころがける

彼女にぞんざいに扱われたくなければ自分の言動にも注意が必要です。

自分が彼女を大切にしてないと彼女のほうも「この彼氏はぞんざいに扱ってもいい」というような態度に変貌してしまいますので気をつけましょう。

というのも彼氏と彼女の恋愛も世の中のあらゆることと同じでギブアンドテイクなのです。

あなたが優しい態度を彼女に示さないのに、彼女からだけぞんざいに扱われたくないなんてことは通用しません。

彼女に大切にされたいならば、あなたも彼女を大切にしなくてはいけません。

男友達を優先して、先にある彼女とのデートの約束をドタキャンしたり、飲み会の席でかわいい女の子と楽しく遊んだりなど、彼女が傷つくことを平気でしてはいけません。

あなたが彼女をぞんざいに扱ったら、あなたも彼女にぞんざいに扱われることになります。

自分の思いを押し付けるのではなく彼女の気持ちを考える

彼女にぞんざいに扱われたくないという思いで彼女を自分は大切にしていると胸を張って言える男性でも彼女にぞんざいに扱われる場合があります。

あなたが彼女に優しくしているのに、彼女があなたをぞんざいに扱うなんて酷いですよね。

確かに、我がままで自分勝手な女性は存在するのでそういうこともあります。

その場合はさっさとその彼女に見切りをつけてもっと優しい女性を彼女にしましょう。

しかし、酷い女じゃなくても、彼女を大切にしているあなたをぞんざいに扱う女性もいます。

残念ながらその場合、それはあなたの責任です。

あなたの彼女を大切にするという行動は独りよがりの可能性があります。

彼女はこうすると喜んでくれるはずという発想が彼女の本当に望んでいることでない場合があります。

あなたの彼女への行動で彼女が本当に喜んでいるかどうか確認しましょう。

彼女の思いをちゃんと理解しているか考えるとよいでしょう。

カレカノ関係も一つの人間関係なので礼儀を忘れずに

彼女と彼氏であってもその辺になる人間関係と基本はかわりません。

相手を大切な存在として好意を持っていると相手からも同じような好意が帰って来るということを覚えておきましょう。

そして、その法則が使えない時にはお付き合いそのものを考え直す時であるといえます。

あなたが礼儀正しく思いやりを持って彼女に接していれば、たいがいは彼女にぞんざいに扱われることはありません。

それでは彼女にぞんざいに扱われないようにするための対処方法をまとめますね。

1、付き合う前に、彼女に腹黒い一面がないかよく観察する。

2、彼女の言いなりばかりにならないで時には自己主張もしましょう。

3、自分も彼女を大切にしてけっして彼女をぞんざいに扱わない。

4、独りよがりの優しさじゃなく彼女の意をくむ。

彼女とあなたが思いやりを持ち合い素敵な関係が長続きしますように。