出会いの夏!合コンウケの良い服装はこれだ!

まずは王道、Tシャツで登場

合コンに行くときには、どんな服装で行くべきか悩むところです。
その合コンに来る年齢層や職業などによって服装を変えることは重要ですが、それでも基本を押さえておけば間違いありません。

夏と言えば暑さ!
あまりに馴れない服装で大汗をかくというのはちょっと恥ずかしい。

万人受けするのはやっぱりTシャツです。
吸水性もよく通気性も抜群。あまり動きを気にせずに騒ぐことの出来るのでお勧めです。

また流行の色や柄、また小物などを使えばアレンジの可能なので、やっぱりTシャツは合コンの王道ではないでしょうか。

ポロシャツは、かしこまらずにきちんと感が出る

夏におすすめなのがポロシャツです。
ポロシャツというと、襟がついているので、少しきちんと感が出ます。またボタンをしっかりしめるとちょっとかしこまった所でも大丈夫なのです。

合コンというと、初めて会う男女が集うところ。そのためみんな緊張しますよね。
はじめからラフな格好で登場するのは恥ずかしいという場合は、ポロシャツを着て、ボタンをしめていきましょう。

そして少し慣れてみんなが打ち解けてきたら、ボタンをはずしてラフな感じを出すことも出来ます。

合コンでシャツを着こなせる男は、親しみが持てる

合コンでは、面白い男、優しい男、知的な男など自然とその見た目や話し方の印象から決まってしまうことがあります。
やっぱりみんながいるところでは、注目をされたいし、ほかの男とはちょっと違うというところを見せたいはず。

そのようなところをアピールするのにいいのが、シャツを着ること。
シャツでもボタンをしっかりしめてきっちり仕事用に着こなすのではありませんよ。

シャツの下には、Tシャツなどを着て、ラフに着こなすのです。シャツなんだけれどラフさのあるので親しみやすさがにじみ出てきますよ。

スーツ姿で参加は知的に見えること間違いなし!

合コンに行くときには、時間を取って準備してファッションもヘアスタイルも整えたいと思う男性も多いですが、あえて仕事帰りにスーツで出向くのもおすすめ。
暑い夏の仕事は、一日が終わるとくたくたになるし、シャツなんてしわだらけということもあるかもしれません。

しかし女性は、そんな仕事帰りの疲れた男性にドキッと来ることもあるのですね。仕事終わりに疲れているのに、急いで合コンに来てくれたという嬉しさを感じることも出来ます。
スーツを着ていると仕事大事にしている人なんだなと思わせることが出来るので、女性受けすること間違いなしです。

短パンはあり?なし?


本当に休日の合コンであれば、短パンもありです。
ただしリゾート感丸出しの短パンはNGです。
短パンでも膝丈で、タイトなもの、ファッショナブルなものであれば、合コンの服装としてもおしゃれに見えるので、短パンでも問題ありません。

ただ女性は、男性のムダ毛の濃さなどもきちんとチェックしています。そのためあまりにムダ毛が濃い人や気になる人は、短パンは避けるべきですね。
どちらかというと、ムダ毛が薄く、中性的な男性が短パンを履いて登場すると合コンでは受けるでしょう。