エッチが下手な彼女をリードする方法!

エッチが下手なのは大胆になれないから

自分のしてほしいようなことをしてくれない、反応が薄くてつまらない、そんな彼女はエッチが下手だなんて決めつけていませんか?エッチの時に自分の感情を表現したり、男性の体に触ることが苦手な女性は少なくありません。それは、大胆になって彼氏に嫌われたらどうしよう、ドン引きされたらどうしよう、と男性を思うあまりに不安になっているからです。結果的に、男性のペースに合わせたエッチになってしまいがちですが、彼女だって本当は一緒に気持ちよくなりたいんですよ。大切な人との大切な時間、なるべくならリラックスした気持ちでお互いの快感を高め合える、素敵なエッチがしたいですよね。
今回は、彼女がより大胆になれる方法をご紹介します。

彼女を大胆にさせる雰囲気づくり

雰囲気づくりに最も大切なのは、照明です。明るい部屋ではいろんなものが視界に映りこんでしまい、気が散ってしまいます。また、女性は自分の体にコンプレックスを持っていることが多く、そんな体をさらけ出すことに抵抗があります。そこで、照明を落として間接照明等を使えば、ムードがぐっと上がって彼女の気持ちも高まります。
いろんな色に光るアロマディフューザーを使えば、香りによるリラックス効果がありますし、ロマンチックな空間を演出することができます。
いつも同じ部屋でエッチをしている場合は、趣を変えて時にはホテルを利用するのもいいかもしれません。カラオケがあったり、ジャグジー付きのお風呂があったり、最近ではいろんなホテルがありますので、レジャー感覚で行けば彼女もリラックスできますよ。



コミュニケーションでお互いのことを知る

彼女はどんな時に気持ちいいと感じるか、知っていますか?逆に、彼女は自分がどんな時に気持ちいいと感じているか知っていますか?お互いにお互いのことをよく知るためには、コミュニケーションが必要です。エッチの途中、彼女に聞いてみてください。最初は「ここは気持ちいい?」というような「はい」「いいえ」で答えられる質問がいいでしょう。なかなか答えてもらえない場合は、彼女の反応を観察してみてください。気持ちよくなればなるほど、女性は大胆になれます。
逆に、自分が触ってほしい時は「触ってほしい」とおねだりしましょう。その時に、自分がどんな風に触られると気持ちいいか教えてあげると、今までどうしたらよいか分からなかった彼女が動きやすくなります。

時には彼女をじらすことも大切

エッチがマンネリ化して流れ作業みたいになっていませんか?時間に余裕のあるときは、思いきり時間をかけてエッチしてみるのもおすすめです。女性は少しずつ刺激を加えてあげることで、体も心も少しずつほぐれて感じやすくなります。彼女をその気にさせておいて少し休む等、エッチをいつも通りに進めないでいると、じらされた彼女はいつもより積極的になって自分から動いてくれるかもしれません。そのタイミングなら男性のしてほしいことをおねだりしても良さそうです。彼女の我慢の限界が来る頃には体の準備も万全に、興奮も最高潮になっていることでしょう。ただし、時間をかけすぎて逆に気分を萎えさせてしまわないように気をつけてくださいね。

アダルトグッズを使ってみよう

最近ではネット通販等でも簡単にアダルトグッズを手に入れることができるようになりました。送り状の品名を分からないように配慮してくれるお店も多いので、男女を問わずアダルトグッズを購入するハードルは昔よりぐっと低くなりました。不器用な方でも、グッズを使えばいろんな楽しみ方ができますよ。一度試しに使ってみてはいかがでしょうか。とはいえ、最初はびっくりされるかもしれませんので、購入する前に彼女と一緒に選ぶところから始めると良いでしょう。遊びの感覚でエッチに取り入れれば、エッチが苦手な彼女も楽しく、大胆になれるかもしれません。日頃のエッチに変化をつけることで、彼女の新しい一面を発見できることもあるかもしれませんよ。

2人の愛で楽しいエッチを

男性主導のエッチではどうしても女性は自分の気持ちを抑えてしまいがちですが、うまく女性の気持ちを引き出してあげることで女性はいくらでも大胆になれます。というのも、やはり女性は男性に愛されたいからです。リラックスできる雰囲気の中で、コミュニケーションを取りながら優しくされると、女性は男性に愛されている喜びを感じます。すると、男性にも気持ちよくなってほしいと思うので、女性も積極的になれるのです。難しいテクニックよりも、お互いの体や心を理解し合った上でお互いに思いやる気持ちが一番大切ということですね。一度や二度のエッチではうまくいかなくても、愛は時間をかけて育むものです。理解が深まるとお互いの愛も深まって、体の相性もバッチリ、になるといいですね。