合コンでエリートライバルに負けたくない男性は、キャラを確立すべき

合コンでエリート男性よりも女性に目立つには?

合コンでちやほやされやすいモテるエリート男性は何もしなくても勤め先だけでモテることが多いですが、いわゆるアピールしやすい特徴がないメンズの場合では、女性からその他に分類されて見られてしまうことが多いです。

そこで、目立たない男性は何かしろ目立つように努力をする必要があります。

目立つと、悪目立ちというリスクもありますが、目立たないといい意味でもその他大勢のままで終わることになります。

何もしないならずーと何も起こらない可能性が高いのです。

そこで、何か特徴を得るためにキャラを確率する方法が一番簡単な方法です。

エリートくんが合コンにいたら、目立つ工夫をすること

合コンは属性が同じものが集まるというわけではありませんよね。

例えば地元の同級生を集めて合コンを開くとき、まるで同窓会のようにエリートになっている人もいれば、普通の工場勤務の人もいるのです。

こうした属性が統一されていないメンバーで合コンを開くと必ず女性の人気者、不人気のものが出てきてしまうのです。

そして、エリート君、あるいはインテリ関係は必ず女性にモテおり、不器用な男性陣は蚊帳の外という光景になることが多いです。

こうした事態にならないためにも、エリートくん以外の男性は目立つ工夫と努力が必要です。

エリート君の揚げ足をとることはないですが、前向きな努力で印象アップをはかりましょう。

女性への気配りをしよう

合コンでモテない男性はお山の大将のようにどしっと構えて何もしないことが多いです。

不粋な男性は嫌われがちですが、何もしない男性も人気にはなりません。

そこで、女性が近寄らないような人気のない男性こそ、女性への気配り、心配りをして人気を獲得するように努力した方がいいです。

めんどくさいならゲームと思えばいいのです。

無粋な男性が心配りをすることは難易度が高い仕事なので、せめて女性の飲食のついて気を配ります。

飲み物、食べ物もオーダーを進んでとってあげたり、空調が強すぎないか聞いてあげたり、楽しんでいるか気配りをして株をあげていきます。

下手なキャラは空回りする、キャラは女性につけてもらおう

空気が読めない人はどこでも嫌われますが、モラルにおいて空気が読めない人は特に嫌煙されることになります。

自分では普通と思っているスタンスも実は普通ではないという印象を与える人も多いです。

例えば、言いにくいことをズバズバ言うタイプがいますが、彼は何も悪気がないのです。

でも取りようにとっては変人で、空気が読めない人と受けとられてしまうのです。

彼にキャラがつくのも早いです。

でも半分の女性が彼のことを嫌うし、半分の女性が指示するかもしれません。

キャラは女性がつけるので素性を出して見せるほうが楽で、ファンもつきやすいですよ。

漫画のキャラクターや芸能人を利用しよう

テレビに出ているお笑い芸人、スポーツ選手、俳優、漫画のキャラクターなんでもいいので、設定したいキャラクター名を出して自らキャラクターを名乗る方法もありです。

でもこの場合いろいろな反応が予想されることも視野に入れておきます。

例えば、ワンピースという漫画のキャラクターで。

という場合ですが、ワンピースは公務員によく流行している漫画で、民間人で読んでいる人は一部なのです。

誰それ?ということも想定内に置いておいて、キャラクターを選ぶ必要があります。

例えば、アムロちゃん、イチロー選手などは誰もがその名を知る選手なので、わかりやすいでしょう。

話術を磨く努力をすること

合コンでエリート男性に対抗するには、話術を磨いておく必要もあります。

口下手で人気者になるのはエリート男性の特権ですから、売りになるような特技がないならば、モノマネを練習しておくことをおすすめできます。

腹芸に曲芸まではいかなくても、芸能人のモノマネは男女ともに使えますよ。

女性も合コンでしおらしくしているよりもモノマネくらいはできた方がその場が盛り上がります。

合コンで成功率が高いカップルは、コミュニケーション能力が高くて盛り上げることができるような人です。

盛り上げ役なら同じように積極的な人から好かれやすいですよ。