女性にアンケート!彼女持ちで合コンにくるメンズ、ありorなし?

彼女もちの男性が合コンにくるのはありかなしか?

合コンに参加していると時には、既婚者が彼女を探しにきたり、彼女がいるメンズがきたりすることがあります。

そして、なぜか風の噂でその件が表沙汰になり参加メンバーに拡散されているということが非常に多いです。

正直、彼女もちのメンズが参加するとモチベーションとか意欲が下がるということが多いです。

中には気にしない人もいてその理由を知りたいと観察した経験もあります。

概ね、彼女がいても平気気にしないという意見の女性は、自分も既婚者とか彼氏持ちであることが多いものです。

一般の女性は、成就する可能性が低いことや面倒ごとから避けるために選ばない、嫌いことが多いですよね。

彼女もちのメンズでもオッケーな場合

ステイタスな彼女がいてもオッケーですよという女性が参加する合コンはいたって遊びの合コンである確率が高いです。

遊び目的の合コンとは、この時間だけ集まって飲み会を開くというものです。

ただそれだけなのです。

合コンの本来の目的である恋活、彼氏、彼女候補と出会うぞというような目標はなく、同年代の男女が集まることに刺激を感じている内容の合コンです。

彼女がいても関係ないどころか、飲み会以上の関係性にはならないので、職業や趣味、出身地なんども関係がないという条件で開催されることが多いです。

もちろん、健全な飲み会なのでベタベタしてその場を消えるカップルがいるわけでもないし。

まあいいかという感じです。

彼女もちのメンズでもオッケーな場合

これは珍しい方ですが、彼女もちのメンズでも、関係なくアタックする女性もいますよ。

勝敗があるのかないのか、男性が合コンに足を運んだということで女性はガンガンアタックしていくこともあ離ます。

飲み会目的の合コンでも、恋活目的でも同じことです。

略奪愛なんてなんとも思わない世代もいるし、ややこしいことに飛び込んでいく女性もいます。

例えば、最終的に修羅場化して、男性が女性のせいにして元の彼女の元にかえったとしても、修羅場に飛び込む女性もいます。

彼女もちの男性の方が、価値があるとおもいこんでいる女性も多いです。

合コンに彼女もちのメンズは許さない派

本来の合コンの目的は、健全なものほど恋活ですから当然フリーの男女が集まる場所であると考えられていますよね。

恋活目的の男女が集まるのになぜ?彼女もちのメンズが紛れて参加しているのだろうという疑問が生じてきます。

合コンは人数合わせで参加者を決めるので、男女5人ずつの合コンなのに、メンズ1人だけが彼女持ちなんて割に合わない、合コンの参加する価値が減るともいえます。

明らかにカップル成立とはならなくても、最初から可能性が低い合コンは価値が低いしモチベーションも下がります。

彼女がいるなら恋活目的の合コンには顔を出さないでというところが本音です。

合コンに彼女もちのメンズがくるリスク

合コン会場に1人彼女もちのメンズがきたとしたら、他の同性メンバーには女性比率が高まるのでお得ですよね。

一方で女性には損になってしまいます。

そうなるともう、彼氏持ちのメンズをメンバーに入れた意図がさくらではないのか?と疑ってしまいます。

決してさくらではなかったとしても、相手方の女性を不利にさせて男性陣を優位にさせる行為に映るのでフェアではありませんよね。

こうしたことをしてしまうと、合コン主催者は信用が薄れます。

彼女もちのメンズが開いた合コンならば残りのメンバーを女性と同等数集めてくるべきです。

フェアな恋活の合コンなら当然です。

彼女がいる彼氏は合コンに迎えてもいいのか悪いのか

出会いを期待した合コン、いわゆる恋活では男女比はフェアになるように、参加メンバーを集まるべきです。

そうでないと1人分カップルの成立が期待できない状態で開くことになります。

男性は女性を選ぶ比率が高くなる一方で、女性は男性を選ぶ比率が低くなるのですから当然なのです。

彼女持ちで彼女公認で合コンに参加するのならば、出会い目的というよりは飲み会で知り合いを集めた合コンを開くべきですし、そうした合コンに参加するべきです。

もしもやむおえず人数に入るようにと依頼されての参加でも、男性陣は女性側を裏切る違反行為も当然です。

賢い女性ならば、すぐに気がつくことでしょう。