合コンは飲み放題!?悩んだ時の合コンの基本編

合コンは飲み放題を希望する人が多い?

合コンではどういった形で食事をしていくか?で迷うというか、考える瞬間があるのではないでしょうか?
それは飲み放題を選択するか?個別の注文を選択するか?ということです。

どちらも一長一短がありますし、人によって考えが異なるということも言えますが、合コンにおいて人気なのは飲み放題の方となっています。

合コンは飲み放題が基本路線となっている面もあり、個別注文の方を希望している人がいないわけではないですけど、揉めづらいのは飲み放題となっているのです。

それは飲み放題の方がいろいろとメリットがあって、そこに共感している人が多いからだと言えます。

飲み放題はお会計の計算が楽

合コンは飲み放題を選ぶメリットの1つにはお会計時の問題があります。

飲み放題は全体としていくらかかったか?の金額が分かりやすいですし、かつ基本的には全員で均等に割ることになるので、1人1人が払う金額も出しやすいと言えます。

だから、会計が楽というメリットがかなり大きいので、そこを踏まえて飲み放題の方が良いと思っている人が多いということなのです。

そうなると、やはり多数決によって飲み放題の方が望ましいとなるので、現実的には飲み放題が選択されるケースが多くなります。

個別注文の方が良いと思っている人もいますが、どちらかというと少数派なのです。

飲み放題は気兼ねなく飲めるのが大きい

合コンにおいてはお酒をかなり飲む人もいるでしょうし、食べるペースが速い人もいます。

そういった人にとっては明らかに飲み放題の方がお得感があるわけです。

飲み放題は固定の金額で好きなだけ飲めるので、お金を気にしないで飲むことができます。

せっかくの合コンの場なので、気兼ねなく飲みたいと思う人は多いと思うのですが、個別注文だとそれがやりづらい、厳しい場合があると思うので、飲み放題の方が良いと思うのです。

そういった理由で飲み放題を希望する人は多くなるということになりますが、合コンの場はお金を気にしない楽しみたいという思いが強くあるのでしょう。

1度に注文をした方が楽である

飲み放題などのケースはコース料理になっていることが多く、飲み放題を選択すれば自動的に注文される料理なども決まっており、そちらの方が楽です。

コース料理の場合には最初に注文すれば、あとは運ばれてくるだけなので、注文が最初の1回で済みます。

しかし、個別注文は何度かしないといけませんし、追加でかなりの回数の注文が増える可能性があります。

そこが面倒に感じてしまうので、だったら飲み放題コースを選択して、手間のかかる注文を最初に全て済ましてしまおうと考えるのが得策という判断なのでしょう。

だからこそ、飲み放題は人気なのです。

飲み放題が嫌いな人もいることを知っておかないといけない

恐らく多数決をとると、飲み放題の方が人気になるんじゃないでしょうか?
ただ、全員が飲み放題を希望しているとは言えません。

というか、飲み放題だと損をする人がいるわけです。

固定金額のため、あまり飲まない人は個別注文と比べても多くの金額を負担する可能性があります。

全員が均等に支払いをするならば、そういったことになる可能性があるのです。

そして、飲み放題コースだと注文する料理なども決まってしまい、自分の食べたい料理が食べられないという人もいるはずです。

だから、そういう人の存在を考慮するならば個別注文の方が望ましい場合もあるということです。

飲み放題が基本路線で良いとは思うが

飲み放題においては問題点があるということを指摘しましたが、それは個別注文も同様です。

したがって、どっちが正解ということはないのですが、多数決をとると飲み放題の方が優勢になりがちということなのです。

どっちをとっても困る人がいるわけで、これに関してはどっちかはとらないといけませんから、どっちをとっても間違いとは言えないでしょう。

恐らく飲み放題を選択している合コンの方が多いと思われますから、それが基本であるという雰囲気にはなっています。

だから、不満を口にする人の数は飲み放題の方が少ないでしょうから、飲み放題を基本路線で考えておくと良いと思いますが、個別注文を望んでいる参加者が極めて多いというケースもなくはないので、その都度アンケートをとるというか、希望を1人ずつ聞いていくような対応をするというのも良いと思います。