有名企業の女子たちと合コン。中小企業は舐められる?

有名企業の女性は男性の会社名で印象が変わる?

女性も有名企業で働いているケースがありますし、そういった女性の場合には男性の会社名を気にするのでしょうか?
学歴においてもこういった点は気になるケースがあるかもしれませんが、会社名はどうなのでしょうか?
合コンであれば、男性がどこに勤めているか?というのは紹介する流れになることも多いと思いますが、そういったときに男性の会社名によって印象が変わることは間違いなくあります。

会社名を聞いて、何の印象の変化もないということは通常考えられないので、印象に影響を与える可能性が普通にあるということは知っておきましょう。

有名企業の女性は中小企業の男性をどう思う?

有名企業の女性であれば、男性の会社名を気にする割合は高いと思いますし、少なからず男性の会社名を聞いて印象に変化があるはずです。

しかし、仮に男性の会社名が中小企業だったとしても、悪い印象になるとは限りません。

会社名を気にするという人が大企業以外を相手にしないとか、中小企業の男性はなめられるということではないと思うのです。

会社の規模というよりは、業界とか役職などの方が気になるのではないか?と思うのです。

有名企業の女性が男性の会社名を聞いたときには、そういった部分によって印象が変わりやすいということも言えるはずです。

業界によってイメージが異なる

会社名というのもイメージにおいては重要ですが、業界というのが大きいのです。

例えば、IT業界と言えばおしゃれなイメージがあると思いますし、特定の業界にはなんとなくのイメージがあるのではないでしょうか?
そういった感じで、プラスのイメージがあるような業界については、仮に中小企業であっても、男性への評価に関してプラスに働く可能性があるのです。

だから、有名企業の女性にとって、男性の会社が中小企業であってもなめられるということには必ずしもならず、業界によってはモテる要因になるという可能性もあるのではないでしょうか?

会社での役職も重要である

会社名というのも重要なポイントかもしれませんが、その会社でのポジションというのが重要です。

というのも、役職がどうか?というのは有名企業の女性にとっても気になるのではないか?と思うのです。

役職によって給料とかも変わりますから、高い役職に就いている人ならば、中小企業であっても印象が良いという可能性もあります。

だから、会社名が微妙だと感じたとしても、役職を聞くと一気に評価が高まる可能性があるので、会社名と同じ程度に役職名というのは有名企業の女性の印象に影響を与えると言えると思うのです。

だから、男性は会社名以外の面も見られているということを知っておきましょう。

恋人選びにおいては会社名などをそこまで重視する女性は少ない

有名企業の女性にとって、合コンで会った男性の会社名などを聞いて、印象が変わることは普通にありますけど、現実問題としては恋人を探す場において、そういったところを極端に重視する人は少ないと言えるでしょう。

結婚相手を選ぶ場合はともかくとしても、合コンのような恋人を選ぶような場であれば、会社名などを含めた社会的地位にそこまでこだわる人は少ないと思うのです。

だから、中小企業よりは大企業の方が良いというのはあるかもしれませんが、合コンにおける自分の評価に関する重要なポイントなるか?というと、そうではないと言えると思います。

有名企業の女性は男性が中小企業でもなめることはない

有名企業の女性が合コンに来ていた場合、その女性は中小企業の男性のことをどう思うのか?については、そんなにマイナスイメージになることはないでしょう。

合コンは恋人を探す場なので、そこまでそういった面に注目することはないと思います。

仮に注目していたとしても、そういう女性は会社名だけではなくて、業界や役職に関しても見ているはずなので、会社名のみで評価が決まるわけではないのです。

そうなると、自分の会社名がそんなに自信が持てないとしても、そんなに気にする必要はないと言えます。

会社名ではない別のところで魅力をアピールしていきましょう。