恋活中の女子ががっかりした合コンエピソード

残念!婚活女性ががっかりした合コンエピソード4選

合コンに向けて自分磨きを頑張り、張り切って参加したのに…
「今回は外れだったね…」女性達が口々にそう嘆く合コンって中にはあります。

その時の絶望感ときたら言葉に表しようがありません…。

婚活女性にとって合コンは立派な出会いの場所。

中々社会人になると出会いも無く、そういったものに参加して出会いを探すしかないのです。

次こそは理想の男性を見つけて彼氏をゲットしてやる!!その強い気持ちを持って挑んでいるのです。

そんな中、心底がっかりするような合コンだった場合、しばらくは落ち込み婚活の意欲を無くします。

今回はそんな婚活女性の心を打ち砕いたがっかり合コンエピソードを4つほどご紹介いたします。

ただうるさいだけの飲み会になってしまった

その日の合コンには、1人盛り上げ役の男性がいました。

それもただのノリの良い男性…という言葉では収拾がつかない程、とにかくうるさい男性だったんです。

その男性は ”合コンは盛り上がってナンボ” という考えなのか、終始周りを笑わせようと必死。

声も大きくてとにかくはしゃいでおり、他の人との会話が聞こえない程でした。

合コンに来ているというよりも、お笑い芸人の舞台でも見せられているような感覚でしたね…(笑)
二次会でもそのうるささは続き、カラオケに行ったのですがもはやどんちゃん騒ぎ!
女性陣も完全に疲れ切ってしまい、別の男性はほぼ印象に残らない合コンとなったのでした…。

コミュ障が揃いに揃った合コン

いくら大人しいとはいえ、その日の合コンはこうも揃うかと思う程にコミュ障の男性ばかりでした。

むしろ、どうして合コンに参加しようと思ったの?!というくらい全員がとても大人しい男性ばかりだったのです。

自己紹介から開始してとりあえず近場の男女が会話をスタートしたのですが、
圧倒的に男性陣が大人しく、頑張って女性陣がリードする展開に(笑)
そのくせ一応「好みの男性はどんな人ですか…」と小声で聞いてくる男性陣…。

こんなにもコミュ障だと、果たして二人でデートする時は一体どんな雰囲気になるのだろう…と想像もつかなかったです。

やはりある程度男性にはリードして欲しいものですね…。

既婚者まじりの合コン

もう…どうして?!としか言いようがありません。

普通に既婚者が混じっている合コンにも遭遇しました。

その既婚者が例えば幹事さんで、自分はお世話役として男性の人数に入れてないならまだ分かるんです。

しかしその既婚者はちゃっかり自分も男性メンバーの人数に入っていたんです(笑)
自己紹介で普通に「結婚はしてまーす」みたいなノリで、女性陣も反応に困っていました。

そのうえその既婚者が一番楽しそうで、一番ガツガツしているという…(笑)
今は普通にそうやって既婚者が合コンに参加し、公然と不倫相手を探すような行動は当たり前なのでしょうか…?

結婚は考えられないスペック

合コンに参加する婚活女性の最終ゴールは結婚です。

勿論結婚はゴールでは無いし、むしろスタートかもしれません。

しかし恋人が欲しくて結婚したい女性にとっては、そこがまず第一の夢なのです。

ですので合コンで出会いたい理想の男性は、結婚が考えられる男性です。

それは見た目などではなく、経済力や人間性。

その日の合コンはあまりにもスペックの低い男性が揃い踏みでした。

フリーターや無職など、またまたどうして参加したの!?と思うような男性ばかりだったのです。

最初の段階でそれを知った女性陣は、その日は食と飲みに走っていましたね…。

当たりがあれば外れもある

いかがでしたでしょうか?
読んでいて切なくなるような残念エピソードを4つほどご紹介致しました。

こうやって女性陣は色々な合コンに参加した結果、ほとんどが期待通りにはいかないという事を察します。

5回参加したうち、1回くらいが当たりと思っていれば良いと思います。

しかしこれは逆でも言える事でして、男性陣だって合コンの帰り道で
「今日は酷かったな…飲みなおすか」と愚痴っている事も多いのではないでしょうか。

そう考えると、合コンで知り合って意気投合してお付き合い…そして結婚ってもはや奇跡のような気がしてきますね。