合コンの前日にするべきこと

明日は合コンだ!最低限これだけは準備しておこう

合コンの日程が前もってわかっている時、男性のみなさんはどんな準備をしておくべきなのでしょうか。

「財布にお金を入れておけばバッチリ!」なんて簡単に考えてはいけません。

なぜなら、合コンはただの飲み会ではないからです。

参加して楽しくお酒を飲みお金を払えば終わり…ではないのが合コンというもので、飲み会の感じで手を抜いて参加すると後悔してしまう場合もあります。

今回は女性との出会いを無駄にしないための事前準備についてまとめました。

さらにその理由もお伝えし、準備する意義を感じながら楽しく合コンの準備に取り取り掛かってもらえればと考えています。

しっかり寝てお肌を整えておく

明日が合コンだとわかっているならあなたはラッキーです。

おかげで前日にしっかりと睡眠時間を確保して万全な体制で臨めます。

しっかりと寝ておけば合コンで朝まで飲んでもなんとかなりそうなので、途中で眠くなってテンションが下がってしまったりして周りに迷惑をかける心配がありません。

また、たっぷり寝ておくと翌日のお肌の状態にも良い影響をもたらします。

男性だからお肌なんて気にする必要がないなんて思っていましたか?そんなことはありません。

女性は気になる男性のお肌もしっかりチェックし、清潔かどうか、健康な人かどうかを見ています。

気になる仕事を片付けておく

合コン当日に影響が出ないよう、前日は特に気になる仕事を片付けておきましょう。

そうすれば合コン当日は気兼ねなく女性との時間を楽しめます。

仕事が片付いていないと不安が残ったまま参加することになって集中できません。

「もうちょっとやっておけばよかったかな」と思い出してしまったり、「会社から電話がきちゃうかも」と着信ばかり気にしてしまう恐れもあります。

しかし、仕事が片付いていると計画的にやるべきことを終わらせることができたという自信も身についていますので、合コンの場でも仕事ができる男として堂々とした態度でいられるのではないでしょうか。

女の子から連絡が来ないようにしておく

合コンの前日には連絡が来そうな女の子にあらかじめこちらから連絡を入れておきましょう。

明日は忙しいということを伝えておかないと、合コン最中に連絡が来てパニックになる可能性もあります。

好意を抱いていない相手なら放っておけばいいですが、ちょっといいなと思っていた相手なら合コンを悟られることはしたくありません。

動揺して電話に出たり、返信が遅くなったりすると「何していたの?」と探られ、うっかり合コンだったと白状してしまうかもしれないので先に対策を取っておきましょう。

また、合コン会場で着信時にスマホを見られ、参加女性に警戒される可能性も防ぐことができます。

部屋の片付けをしておく

明日が合コンなら念のため部屋の片付けをしておいてください。

万が一うまくいくと、合コンの後に女性をお持ち帰りできるかもしれません。

その時に部屋が散らかっていたり、見られたくないものがあちこちに散乱していたら、せっかくいい雰囲気になりかけていた関係が一気に壊れてしまいます。

また、部屋の片付けをしておくと気合も入るので、合コンへのモチベーションを高めるためにもおすすめします。

「この部屋を見せるために頑張るぞ!」と自らハードルを上げてください。

部屋が片付けばその流れで身支度も手を抜かずに真剣みが増してくるはずです。

合コンの前日は「自分磨きの仕上げ」+「片付け」だ!

合コンの前日は出来る限り自分磨きの仕上げをしてください。

よく寝てコンディションを整えておくだけではなく、鉄板ネタを整理して何を話すかイメージしておいたり、一番似合う洋服を用意しておいたりかっこよく見える髪型を研究しておくなどやれることはたくさんあります。

それにプラスして「片付け」もしておければバッチリです。

すでにご紹介した仕事やいらない連絡の片付けもそうですが、やってはいけない自分のクセ、言ってもウケない話題を思い返して頭で整理しておくということも大事ではないでしょうか。

脳内をちゃんと片付けておくことで自分の良さをしっかりとアピールしてキメましょう!