合コンで喧嘩勃発!?こんな言動には要注意

合コンで女性と喧嘩?避けたいあなたに危険な言動教えます!

言葉使い一つで女性の機嫌が変わるものですが、最初の出会いの場である合コンでは避けたいミスですよね。

ではどういう言葉を使えば女性の機嫌を損ねずにいられるか、女性をその気にさせることができるかはある程度女性慣れしていないと難しいものです。

もしも、初対面の女性にもてたいのであれば、女性と付き合ってタイプを見極めることから初めてみてはいかがでしょう。

経験を積めば少し相手と会話を交わしただけで、嫌われる言葉使いが悟れるようにもなります。

女性なれしていると女性にもモテますから、喧嘩になることも少なくなります。

合コンでやる気のない気の強そうな女性はそーとしておくこと!

まず、合コンメンバーが女性の好みではない場合、帰る人もいれば適当に飲んでいる人もいるでしょう。

最初の一歩として女性のテンションや心を読むことが必要ですよね。

なんとなく、いい相手がいなくてやる気ないんだなという雰囲気をさとるようにすれば、油に火を注ぐような言動は避けることができます。

具体的には、女性が合コン慣れしていて気が強そうな女性のケースでは、今回のメンバーには期待してないんだなとわかるような悪態をつくこともあるでしょう。

そんな時、馴れ馴れしく声をかけると火に油を注ぐ結果となりますから要注意です。

プロ以外は障らぬ神に祟りなしと覚えましょう。

全ての女性をレディのように扱うことが大切!無視はしないこと

内向的で消極的な女性でも男性が隣にいればそれなりのニーズを持っていると心得ましょう。

しかもシチュエーションは合コンなので、女性として扱うことです。

仕事上の女性のように人間として扱うなんてダメです。

重たいものを持たせるとか、気が利かないのなら遠くにいる方がまだ良いのです。

もしも女性の近くに座っていればそれなりにレディとしての対応を行うことです。

おとなしい女性は、怒りを表には出しませんが、内心傷ついて、そして怒りを溜め込んでしまいます。

合コンが終了してから、同性間あるいは他で悪口を言うとか憂さ晴らしをすることもあります。

プライドが高い女性への言動は慎むべき

女性を怒らせるような発言をする人は普段から同性にも同じような話し方をしていないかチェックしてもらうといいですよ。

例えば、決めつけた言い方は他人は不昧感を感じてしまうことも。

特に、しっかりした女性に対して馴れ馴れしい態度は嫌われてしまいます。

見るからに、プライドが高そうな女性に対して解ったような上から目線の話し方や軽はずみな言動は相手を怒らせてしまう可能性もあります。

話し方と内容は半々で訓練が必要です。

プライドがたかそうかは見た目でも判断することができますが、立ち振る舞いや話し言葉、口調でも判断できるので数をこなすように訓練しましょう。

モラハラにならないか自己点検しよう

女性は男性よりも個人情報や下ネタなどにデリカシーを感じているものです。

セクハラやモラハラという言葉もあるように、相手の女性が心を許していない状態でのセクハラやモラハラは女性の怒りを買ってしまうのです。

大人の女性ならば我慢をしていることもありますが、内心ではメラメラと炎を燃やしている可能性もあれば、氷のように心を閉ざして軽蔑するタイプの女性もいます。

いずれも、女性が不快感をあらわにしているならば、女性が心を許していないのに精神的、物理的に一線を超えているというサインです。

こうしたミスは関係性がどこまで構築できているかを考えたらすぐに改善できることです。

喧嘩は大人として最悪の事態だと認めよう

合コンにおいて初対面の相手と出会う機会に、女性を憤慨させるなんてそうそうないことですよね。

例えば、綺麗なスーツやワンピースを汚したとか、足を踏んだなどで喧嘩までは至らないことが多いです。

よほど、理不尽な行動をしたという場合によってのみ女性は憤慨するのでしょう。

女性は本来人前で怒りをあらわにはさせないものだからです。

だからどんな無礼なことをしても、顔でニコニコと微笑んでいるわけではありません。

女性には我慢させたり、弱いものいじめであんたが悪いというような責任を押し付けるような言動は絶対に避けなければならないのです。