合コンが始まったらすぐやることまとめ

合コンが始まったら何をすべきか?というのは定番がある

合コンが始まったら何をすべきか?というのは基本的に正解があります。

正解というか、定番になっている面があるので、その通りに動いていくと良いのではないでしょうか?
合コンをするときにはそういった面を意識して、あらかじめ合コンが始まったら何をすべきか?というのを頭に入れておくと、スムーズに進みます。

それを各自が合コン前にやっておくと良いと思うのですが、でも幹事がやっておけばそれで問題なく事が運ぶと思うので、幹事の人は特にそういった点に関して気を配っていきましょう。

では、具体的にどんなことをやると良いのでしょうか?

どの席に誰が座るか?を決める

合コンというのは飲食店などで席に座って行うものですけど、そのときにはどの座席に各自が座るのか?という点が非常に重要になります。

誰がどこに座るか?によって、合コンそれ自体の流れが変わってしまうのです。

対面式になっているような場合には、男女で分かれて座るのか?ランダムにするのか?などはその場で話し合って決めましょう。

人によってどっちが良いのか?という部分は異なると思うので、そこは事前に話し合って決めるべきではないか?と思います。

理想的なケースがあると思いますから、それを各自で模索していくと良いと思います。

まずは自己紹介をすべきである

合コンにおいてまず何をすべきか?というと、自己紹介になります。

各自が自己紹介をしないと、そもそも何て呼べば良いのか?すらも分かりませんから、まず自己紹介がどうしても必要になります。

自己紹介をしたら、その後合コンが本格的に始まっていくという流れになっていきます。

この自己紹介は合コンにとって絶対に必要なもので、やらないケースはまずないと思います。

したがって、できれば幹事が最初に自己紹介をするきっかけを作ってあげて、そこから各自が自己紹介をしていくと良いのではないか?と思います。

自己紹介はそんなに時間をかけないで簡潔に済ましても良いとは思いますが。

料理で何を注文するか?の相談をする

料理を注文しないといけませんが、そのときにはどういう料理を注文すべきなのでしょうか?
これは基本的には全員で話し合って決めないといけないと思います。

基本的に合コンっていうのは、大きな料理を注文してそれをみんなで分け合うというスタイルが定着しているので、各自で注文する料理などを決めて良い場合もありますけど、そうじゃないケースが多いという意味では、料理の話題は真っ先に出して、何が良いか?というのを話し合う必要があります。

料理が到着しないと、合コンもなかなか盛り上がらないので、そこをまずやっておきましょう。

最初の話題を決めるべき

合コンというのはメインは参加者らによる会話なので、その会話が始まらないとどうにもなりません。

つまり、まずは合コンにおいて会話ができる状態にもっていかないといけないので、話題作りが大切になります。

これも幹事がやっていけると良いのかもしれませんが、最初に何を話すか?という部分について考えておくと良いと思います。

1個目は幹事が提供して、それ以降は場の流れで適当に話題が変わっていくというのでも良いと思います。

最初の話題がなかなか出ない場合があるので、そこを決めるということが合コンでは必要になるということなのです。

合コンでは定番となっている最初にやるべきこと

合コンでは合コンを本格的に始める前にやるべきことというのが存在していますが、その内容はだいたい決まっています。

どの合コンでも恐らくやっていることになると思うので、知らないうちに定番化している側面もあると思いますが、それをやっていく必要があります。

それをやらないと、合コンが合コンとしてまともに機能しないと思うので、こういったところは絶対に頭に入れておきましょう。

特に合コンを主催する感じはこういったことに関して、特に詳しくなっておかないといけないので、そこはあらかじめ調べるなどをしておいてほしいと思います。