合コン翌日、気になる人を誘うには?

勝負は翌日?気になる相手を誘ってみる?

合コンをして、気になる女性がいたら、あなたはどうしますか。

合コンで、気になる女性がいた場合には、はやめに二人きりである予定を立てることが重要です。

ベストは、合コンをした翌日です。

そこで今回は、合コンで気になった女性を翌日に誘うためにはどうしたらいいか、そのやり方や心構えを一緒に考えていきましょう。

合コンのあと、早めに動くことが重要です。

ライバルに先を越されてしまわないよう、翌日にすぐに彼女を誘い出してみましょう。

そこで勇気を出すことが重要です。

これから合コンに行く予定があるという方は、ぜひご覧ください。

合コン当日の印象は大事!

合コン当日の印象は、相手女性に気に入ってもらうためにかなり重要です。

相手女性は、合コンの印象だけで、「アリ」か「ナシ」かを判断してしまいます。

女性は、第一印象をとても大切にするので、合コンに行く際には、服装から話し方、立ち振る舞い方などに気を配っておきましょう。

気合いをいれすぎてもだめですが、それなりにおしゃれをしておく必要はあります。

また、女性は、合コンが終わったあと、女性同士で話し合いをしている場合もあるので、特定の女性だけでなく、参加女性全員に紳士的な立ち振る舞いをしておくことをおすすめします。

当日のラインで好感度を上げる!

合コンでは、連絡先を交換することが定番です。

連絡先を交換すると、合コンのメンバー全員でグループ会話をする場合も多いでしょう。

その場合は、グループ会話にまずメッセージを送り、気になる女性には、それとは別に個別でメッセージを送るようにしましょう。

ここで、女性のみにメッセージを送るのではなく、しっかりとグループ会話にもメッセージを送ることが重要です。

「他のメンバーはどうでもいい」といった態度は、女性に嫌われてしまいますよ。

女性にメッセージを送ったら、返事を気長に待ちましょう。

急かしたりしてはいけませんよ。

女性との会話から、行き先を決める!

合コン中に、気になる女性が好きなもの、好きな場所、趣味などをリサーチしておきましょう。

合コン中に話した中から、翌日に誘う場所を決めてみるといいのではないでしょうか。

例えば、映画が趣味の女性なら「明日映画館にいきませんか」と誘ってみたり、動物好きな女性なら、動物園や水族館に誘ってみるとよいでしょう。

「すぐに会いたいからできれば明日がいい」と伝えると、相手にも好印象でしょう。

なるべく早く、女性もまだ、合コンの熱が残っているうちに、誘うのがポイントです。

女性の好きそうな場所をリサーチしておくのも重要ですよ。

合コン参加メンバーにも断りを

同じ合コンに参加していた男性メンバーにも、念のため断りを入れておくとよいでしょう。

「自分はあの子を誘ってみる」ということを、自分から合コンの男性メンバーにも伝えましょう。

もしかしたら、同じ女性が気になっているメンバーもいるでしょうが、「明日誘う」と明確に報告することで、他のメンバーは翌日には誘いにくくなりますよね。

こちらの連絡も、なるべく早めにとることをおすすめします。

ただし、男性メンバーと激しく揉めるのは避けたいところ。

今後の友人関係にも影響します。

あくまでもけんか腰での報告はやめるようにしてください。

気になる女性がいるなら、早めに行動を!

合コンで、気になる女性と出会った場合には、早めに行動に移すようにしましょう。

ベストは、翌日に誘うことです。

金曜日の夜が多い合コン。

翌日の土曜日なら、丸一日のデートでも誘いやすいですよね。

あなたが良いと思った女性は、他にも合コンに参加しているかもしれませんし、恋人候補がすでにいるのかもしれませんよ。

焦ってしまってもよくないのですが、行動は早めに起こしておくことに越したことはありません。

合コンで「いいな」と思える女性に出会えたら、当日の夜にすぐに連絡をとり、翌日のデートの約束をとってみてください。

早めが吉です。