意外と知らない合コンのマナー講座

知ってて損なし!合コンでのマナー講座

皆さんが出会いの場として参加する合コン。

実はこの合コンにも基本的なマナーがあるってご存知でしたか??
合コンとはいえ、知らない男女が初めましてで知り合う初対面の場所。

レディーファーストが基本なのは勿論の事、その他にもいくつか気を付けないといけない点があります。

ただ酔っぱらって弾けて楽しいだけの飲み会になってしまっては、出会えるものも出会えないし次の出会いにも繋がりません。

今回はそんな合コンの基本的なマナーについていくつかご紹介していきたいと思います。

婚活中の男性のみなさん、メモのご準備をお願いします!

合コンのマナーはお店選びから!

もしも男性陣がお店をチョイスする事になった場合。

既にここから合コンマナーが発生します。

女性が主導になってお店を選ぶのであれば、自分たちの都合の良いお店を選ぶので気にしなくて良いですが、男性陣に任されるとなると責任重大。

しかし難しく考える必要はありません。

気を付けるべき項目は2個です。

まずは個室である事。

婚活中の女性は合コンにも複数参加しているはずです。

どこかで会った事のある男性に婚活の現場を目撃されるのをとても恐れています。

そして掘りごたつである事。

これは女性にとってはとても重要です。

足を折り曲げた状態で数時間は、案外キツイものです。

自己紹介で女性の年齢は聞かないで

乾杯の音頭からスタートした合コン。

まずはじめにする事と言えば自己紹介ですよね。

そこでのマナーは女性の年齢についてです。

男性陣より年上の女性がいる場合、その女性はそれだけで引け目を感じています。

自己紹介でも出来るだけ年齢の話は避けたいし、触れて欲しくないものです。

あえて「○代です」といった感じでオブラートに包んできたとしても、そこはそれ以上突っ込まない様にしてください。

男性陣が女性の年齢を気にしていない雰囲気を出してあげる事で、その女性も安心して合コンを楽しむ事が出来るでしょう。

年齢なんて後から知ろうと思えばいくらでもわかる事です。

気に入った女性にだけ執着しないで

仮に合コンの参加女性の中で好みの人がいた場合。

その女性とだけ話してその女性だけを独占したくなる所でしょうが、これもまた合コンではマナー違反になります。

勿論その気持ちは痛い程分かるのですが、他の女性が良い気がしないのは言うまでも無いですよね。

更に男性陣からも反感を買う事になるでしょう。

そしてその女性自身も仮に別の男性が気に入ってしまい、もっと話たいと思っているにも関わらず、
それを無視して独占しようとしては嫌われる一方です。

全員が必死で弱肉強食の合コンとはいえ、最低限のマナーは守らないと自分の株が下がってしまいます。

連絡先交換を無理強いしない

気に入った女性がいると、一刻も早く誰よりも早く連絡先を交換したくなるのは当然です。

しかしこればっかりは無理強いするとマナー違反になってしまいます。

更に幹事の立場であった場合、女性陣がさりげなく連絡先交換をしたくない雰囲気を出しているのに、
「グループラインを作ろう!」などと言って強制的に連絡先交換をさせようとするのもNGです。

女性の中には婚活に慎重な人も多いので、本当にこの人だ!と思える人としか連絡先を交換したくない人だっています。

行く先々の合コンで連絡先を交換しすぎると後からLINEの友達リストを見て、
「この人いつの時の誰だっけ…?」となるのはよくある話です…(笑)

マナーをしっかり守って有意義な合コンを

いかがでしたでしょうか?4つほど基礎的マナーをご紹介いたしました。

項目的には多く感じるかもしれませんが、内容的には基本的な事ばかりで簡単な事だと思います。

ただ楽しく男女で飲み騒ぐだけでは、それはもはや婚活の為の合コンとは言えずただの飲み会になってしまいます。

それはそれで良いのかもしれませんが、やっぱり合コンでは良い出会いを見つけたいですよね。

女性の好印象を獲得する為にも、基本的なマナーを身に着けて合コンマスターになっておきましょう。

そうした小さな努力を積み重ねる事で、見ている人は見てくれているので、素敵な出会いが訪れると思います。