合コンでお持ち帰りできる女のサインとは?

合コンで女性をお持ち帰りする際に役立つポイント5つ

「ボディタッチが多い」

男女の間でボディタッチというのは相手をその気にさせるひとつのテクニックとなっています。

つまりボディタッチが頻繁な女性は…
「私はあなたを良いと思っています」
つまり、合コンでお持ち帰りできる女のサインなのです。

もっとも解りやすいサインとも言えるでしょう。この合コンを早くお開きにして二人だけの時間を作ってほしいのです。なんかこの子、ボディタッチが多いなと思ったらその場で会話を増やしてお開きになった後の行動をしやすくしておきましょう。

「男性が勧めたお酒を飲む」

合コン中にお酒を追加しようとして迷っている女性が、男性から勧められたお酒をすんなり頼むとなれば、その女性をお持ち帰りできるサインと言えます。

これはひとつの裏技なのですが、警戒している女性はここで乱れてはいけないという気持ちがあり下手に強い酒を飲みません。ましてやどんなお酒だか解らないものを勧められたら、とりあえずどんなお酒なのか事前情報を求めるでしょう。

そこですんなりと頼んでしまうということは、貴方に心を開いているというお持ち帰りサインなのです。

このままお酒の勢いも手伝ってお持ち帰りはすんなりといくでしょう。

「露出の高い服を着てくる」

女性が合コンに行くときに意識するものとして服装があります。洋服のセンスは人の内面を表しているといっても過言ではありません。
そのなかでも露出の高い服を着ている女性は、今日はお持ち帰りされたいというサインとも言えます。

性欲を出しているのです。

何かのパーティーであれば肩を出したり足を出すドレスなどはありますが、ここは合コンです。胸元が開いていたりスリットのあるスカートなどをはいてきたときはお持ち帰り希望とも言えるでしょう。

「話を合わせてくる」

合コンとなると男性も女性もある程度の自分アピールはするものです。少しでも目立って強く印象を残そうとするものです。そんななかでどちらかというと話に合わせてきて男性の話を尊重しようとする女性は持ち帰りができますというサインなのです。

これは女性自身も気づいてないときがありますが、話を合わせるということは貴方の言うことを聞いていますという行動です。

つまり男性が少し強くおせばわりと簡単についていくのです。

「なかなか帰らない」

合コンしているなかでお開きにするタイミングはその時それぞれあります。一次会で解散してしまえばその地点でお持ち帰りは無しです。
しかし二次会や三次会に参加してきたり、ましてや自ら提案していたり。日が変わっても帰らないような女性はお持ち帰りできる女性です。

女性側が求めているといっても過言ではありません。

時間を気にせずに残る女性は今日は誰かと一緒にいたいという現れなので、簡単にお持ち帰りできます。